FC2ブログ

無空さんのセッション288回目



青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどはどうもありがとうございました!!
>
>
> ここしばらく
>
> なかなかに感情が収まらなかったり
>
> 頭が混乱しておりました。。
>
> 友人にいろいろと話しを聞いてもらったところ
>
> それら
>
> 許し受容することが起きて
>
> そこに広がる自由と癒しに
>
> 消え去る思いに軽く驚いたりいたしました!!

聞いてもらうことで、癒し等が起こることがありますね。
>
>
> こだわりが過ぎると
>
> どんどんと本質から離れてしまい
>
> 自らが窮屈になっていくばかりです

そうですね。
>
>
>
> そんなことを身近に感じておりました
>
>
>
>
> さて
>
> 最初の共鳴は
>
> 荒ぶるエネルギーが収まっていきました
>
> 穏やかです

大きな在る(愛)の力ですね。
>
>
>
> アイコンタクトは
>
> 静寂より静寂
>
> また
>
> 気づいているそのものだな~って感じておりました

素晴らしいですね。
>
>
> 瞑想は
>
> 先にお話ししていたからでしょうか
>
> 真我と真我ではないエネルギーのところ
>
> その両方を味わっておりました
>
> 明るく喜びに満ちておりました
>
> いのちの源
>
>
>
>
> ハートの共鳴は
>
> インドが青を押して来ている感じがいたしました
>
> ものすごいエネルギーです
>
> ふと思い出しました
>
> エネルギーが拮抗している感じは
>
> 青の通うヨーガ教室での
>
> 先生と私のエネルギーのぶつかり合いでした
>
> どこまでもぶつかっている感じでした
>
>
> 立場をかえては
>
> その抑えられていたエネルギーはど~~~~んと流されていきました
>
>
> 立場なし・ニュートラルでは
>
> エネルギーではない
>
> 純粋さ
>
> サット・チット・アーナンダ
>
> 真善美
>
>
> 愛が響きわたる
>
>
>
> でした

ハートの共鳴からは、分かりやすくきれいな流れで(展開で)、
最後はとてもよい感じでしたね。
>
>
>
> 本日も素晴らしい共鳴をどうもありがとうございました
>
>
>
>
> 無空さん
>
> いつもありがとうございます
>
>
> 心から感謝申し上げます
>
>
>
>
>
>
>
>
>
> 青

ありがとうございます。

無空

スポンサーサイト

無空さんのセッション287回目


青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん先ほどはどうもありがとうございました
>
>
>
> 昨夜の公開ゼロ意識共鳴では
>
> どこまでも平安が広がっておりました
>
> その平安さは揺るぎない安心に立っておりましたが
>
> 何か
>
> 物足りなさを感じていたのです
>
>
>
> その感想をさせていただいたからでしょうか!!
>
>
> 本日の無空さんとのセッションは
>
> とてつもなく
>
> アクティブに体験
>
> 体感していたようです
>
>
>
>
> お釈迦さまが入滅されるときに
>
> 禅定を極めていかれるのですが
>
> 初禅からはじまりそれは深く深く第二、第三、第四、
>
> 空無辺処定、識無辺処定、無所有処定、非想非非想定
>
> 滅想受定とそのような記述があり
>
> それでニルバーナに入られるのかと思いきや
>
> ゆっくりとその逆をたどり戻っていらっしゃって
>
> 再び初禅から進んでいって第四禅定で
>
> 全きニルバーナに入られたということが
>
> 原始仏典に書かれており
>
>
> このことの不思議さや
>
> そこに何か大きなメッセージがあるのではないのかと
>
> 青はひっかかっていたわけです
>
>
>
> その問いや答えは
>
> セッションの途中で浮上してきておりました
>
>
>
>
> ハートの神秘
>
> ハートの隠された機能でしょうか
>
>
> そういったことも
>
> 体験していたように思います

共鳴中は、自然に必要なことが起こってきますね。
>
>
>
> 最初の共鳴では
>
>
> 喜びそのもの
>
> 愛そのものでございました

そのものであることにより、自己理解が進みます。
>
>
> アイコンタクトは
>
> 銀河と銀河が向き合い
>
> ハートの中心に輝くものが一点
>
> それは帰巣本能でしょうか
>
> 方位を示すように
>
> 輝くのでした

ダイナミックな共鳴が起こっていましたね。
>
>
>
> 瞑想では
>
> その一点は
>
> やはり
>
> 故郷に帰るためのものと知り
>
> 涙が溢れていました
>
>
> さて
>
> その後
>
> 先に少し書きました
>
> 禅定の段階と
>
> その帰巣するハートの輝きとのコントラストを体験していたようです
>
>
> 瞑想が深まれば
>
> その喜びそのものの感覚は薄まっていき
>
> 平安そのものでもありましたが
>
>
> そこは
>
> 何て言うんでしょうね
>
> そこも知り
>
> またあそこも知るでしょうか

無限の在り方、側面、質、立ち位置が在ります。
様々に知ることで、よりトータルに在れるようになってきます。
>
>
>
>
>
> ハートの共鳴では
>
> うねるように
>
> ものすごい勢いで
>
> 喜びは
>
> 地上(地球上を)世界を
>
> 駆け巡っているかのようでした
>
>
> 立場をかえては
>
> 地上一点無空さんに集中して
>
> 立場をかえてが起こっている
>
>
> 立場なし・ニュートラルは
>
> 光のシャワーを浴びているかのようでした
>
>
> とてもリフレッシュされていました
>
>
>
>
>
> この愛をどうして愛と知ることができるのでしょうか
>
>
> そのことの答えを
>
> 示されるような
>
> 共鳴でございました

今回も素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> どうもありがとうございました
>
>
>
>
>
>
>
> 青
>
>
>

ありがとうございました。

無空

無空さんのセッション286回目


青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどは
>
> セッションをありがとうございました
>
> そうだったんですね!!
>
> すっかり新年のご挨拶を忘れ去っておりましたあ~^^;
>
>
>
> 1月3日からインド旅行に行って
>
> 昨日帰ってまいりました~
>
> とてもインドロス起してますと報告させていただきました~
>
>
> 立場なし・ニュートラルで聞いていたのは
>
> kansasカンサスというバンドの
>
> Carry On Wayward Sonという曲
>
> これが頭の中に溢れてきたのです
>
> この曲はよく知らなかったのですが
>
> すぐに検索して歌詞の内容を読み驚きです
>
> こんな意味があったのですね
>
> とても深い内容の詩です

やはり、共鳴中は、必要なことが起こっていますね。
>
>
> さて
>
> 最初の共鳴では
>
> インド旅行の興奮冷めやらず!!
>
>
>
> アイコンタクトでは
>
> インドの神様を感じておりました

帰ってこられたばかりですので、
流れに続いていますね。
>
>
>
> 瞑想では
>
> インドで食べたものの反映
>
> 自身の細胞
>
> ともにツアーでご一緒させていただいた方々
>
> 存在そのもの
>
> それらはひとつ宇宙で存在いたします
>
> 自身をまるっと
>
> 体感しているようでした
>
>
> 愛そのもの

素晴らしい体験、体感でしたね。
>
>
>
> ハートの共鳴では
>
> 聖なる流れ
>
> 清められるガンジス河での瞑想を思い出しておりました
>
>
> 立場をかえては
>
> 「人ではない」感覚がありました
>
> しかしながらではブッダは
>
> どのように法を説かれたのだろう?
>
>
> これほどの深い愛情はあるのだろうか!
>
>
> あまりに深遠な愛ですね

はい、人を超えたものが

人を通して現れます。
>
>
> 立場 なし・ニュートラルは
>
>
> 先に書いておりますが
>
> 大音量のロックが頭の中で始まってしまい!!??
>
> その後
>
> 「愛しき哉
>
> この現れの世界」

素晴らしいですね。
>
>
> 2019年祝福をありがとうございます
>
>
>
> 素晴らしい共鳴をありがとうございました

はい、新年のスタートにふさわしい素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
> 青
>
>

ありがとうございました。

無空

無空さんのセッション285回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん
先ほどはセッションをありがとうございました


もしも意味という言葉を使うのなら
何事にも意味がある
それは
深く「真実」と言いかえてもいいのかもしれません

すべてが真実なのだという感覚がありました

そうですね。

「何のためにこの肉体はありますか?」
女性として生まれたことを問い続ける日々が続いておりました
(振り返れば。。もうずいぶんと長い問いでございます)

その答えをどこに見出せば良いのか

一風変わった青の体質も手伝いながら
本当に辛いところを味わって生きているときもあります

さて

最初の共鳴は
ポッカリと開いた穴の中でした
底を光がレーザー治療をしているかのようでした

必要なことが起こっていた感じですね。



アイコンタクトは
ふわりと軽くなって
さらに
細胞の奥深くひとつひとつに
訊ねていきました

女性全体の「闇」でしょうか
それを背後に感じながら
それらに光が当てられていました

深い集合的なところからのものかもしれませんね。


瞑想では
今回向かうインドが現れました

インドで瞑想するときに
この大きな開いた穴が埋まるのだろうかと思いました

(もしかすると
インドは男尊女卑も根強いのだろうか
この闇はどこから来るのだろうと思っていました)


ハートの共鳴では
癒しそのものの大きな流れがありま した
とても大きな流れでございました


ありがとうございます

集合的なものには、大きな癒しが必要です。

立場をかえては
神聖な祈りそのもの

立ち場なし・ニュートラルは
慈悲慈愛
平安さ


ありがとうございます

必要な流れの展開から、後半は、とても神聖な在り方で
在りましたね。



インド旅行帰ってきましたら
またお話し聞いてくださいね

はい。


31日の年越しピグ共鳴は23時45分から30分です~
2019年も素晴らしい年でありますように




今年一年
本当にお世話になりありがとうございました
また来年もどうぞよろしくお願い致します







こちらこそ一年ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

無空

無空さんのセッション284回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

セッションをありがとうございました!!

なんだか。。覚悟を再確認されたように思っておりました


前回の感想のご返信がいただけないことで

この7年。。その。。頂けなかったことがありませんでしたので。。



自分自身に向かい

自分自身の抱える課題や青のしつこいこだわりのあるものの視点

この一週間は


そんなものを振り返っておりました

感想の件、見落としておりました。
大変失礼いたしました。

振り返りが起こっていたという点に関しては、とてもよかったと思います。
覚悟の再確認もとても大事です。





さて

最初の共鳴は

視点はゼロ


アイコンタクトは

解けていきました

無限の優しさに包まれておりました


そのうちにとても軽くなっていました


愛がとても強烈でした

愛、在るは、強烈さと軽やか、
その両方を持っています。



瞑想は


どんどんと解放されていました


スッキリとしました

この一週間で起こっていたものが
クリアされていったかもしれませんね。



ハートの共鳴では


爽やか

春のような

ふわふわ


立場をかえては


ここが青のこだわりの一点でした


「愛したい」です

ここを説明するのはとても難しいのです

難しいものが統合され、シンプルに、軽やかに
なっていくといいですね。



立場なし・ニュートラルは


爽やかなのに濃厚

在る、真我、愛の玄妙な在り方ですね。






本日も素晴らしい共鳴をどうもありがとうございました




また来週もどうぞよろしくお願い致します






こちらこそよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

無空




sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle