FC2ブログ

無空さんのセッション279回目


無空さん

先日のセッションの後は大きく浄化が起こっていたのでしょうか


ひどく悲しみが襲って辛かったのですが


今朝は

すっかりと消えてなくなっております!!


何だったのでしょう!!??といった感じでございますよ




直後に送らせていただいた感想ですが

一部削除して載せております













青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

いろいろと

話しを聞いてくださりありがとうございました




この頃は本当に

最初のころから訴えておりました

「天職はなんですか?」

「この肉体は何のためにありますか?」の答えを

そろそろ生き始めてもいいよっとおもうところでもあるのです!!

そうですか。



さてさて!

人生は100年とも言われてますし

まだまだ


やりたいことは出来ると思いますから


諦めることなく

無理なく

歩んでいくつもりです

(唯一残っているわたしという我でございますね)

セッション中話されていた無私、無我も

ひとつの我という見方もできます。

さらに純度をあげながら歩んで行けるのであれば、

その歩みは、より光に満たされたものとなるでしょう。




さて


最初の共鳴では


苦悩そのものでした


肉体を持つということは

それと引き換えに

苦悩を持つものでもあるということでしょうか

捉え方、視点にもよりますが、

苦悩と感じられたものをどうクリア、統合していくか、

肉体を持つことにより、苦悩がついてくる、というものであれば、

そのような在り方、視点が大事になってくるでしょう。




アイコンタクトは


一転

宇宙創造の始まりを観ているかのようでした



あまりに静まり返っておりました




瞑想では

深い癒しが起こっていたようです

不要な悲しみが取り除かれていくようでした

必要なことが起こっていましたね。




ハートの共鳴では

愛の流れ

立場をかえては

愛が足りない

足りないところに注がれる愛

立場なし・ニュートラルでは

ど~~~んと安心

すっかり守られている



そんな感じでした



ありがとうございました

大きな共鳴が起こっていましたね。


今日は

お時間を頂戴してしまいました

いつもありがとうございます


浮上してきていたのは

唯一残る青の青である自我そのもの

愛おしい自我ですが

そこには

まだまだ悲しみと悩みが詰まっているようでもありました


じっくりと聞いていただきありがとうございました





無空さんからは

常に

その在り方のすべてを見せていただいております





いつも本当にありがとうございます

こちらこそありがとうございます。




不備があれば

もう一度

感想の方もまとめ直しますので

どうぞよろしくお願い致します

不備というわけではないですが、

ブログアップは、控えた方がよいかもしれません。

まとめ直しは、どちらでも結構です。




ううむ

今回は

ほんと

胸が痛いです



泣き通しです


必要な癒しが起こりますように!








ありがとうございました。

無空




















スポンサーサイト

無空さんのセッション278回目


青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました


時空を超えていました


古民家の話しをさせていただき

青の独身時代に古い一軒家で様々に多くの人が集い

また密教師匠などのセッションなども2年あまり行っていました

プレム氏の瞑想もすでに始まっておりました

そんな

青自身が

若く

消化理解しきれずに

それでも

深く探求し続けていたという想いやエネルギーが

今日は浮上してきていたようです

はい、いつも必要なことが起こりますね。





無空さんに出会い

そ部分に再び光を当て

浄化されて

昇華されることのありがたさは

もうどんな言葉にも代えることは出来ないです


本当に

ありがとうございます



さて


はじめの共鳴は

ふつふつと30年前20代の青を思い出しておりました



アイコンタクトは

10月に来日するプレム氏の愛を思い

祝福されていました


瞑想は

再び

暗く探求のエネルギーでしょうか

窮屈で緊張している感じがありました



しかし一方

時空を超える

または

時空を創造するエネルギーも感じておりました

かなり深いところで、両方を感じられている様子ですね。




ハートの共鳴では

ずんずんと緩んでいくのがわかりました


青の探求しながらも

解せないその緊張した古いエネルギーが

溶けて消えていくのがわかりました


ありがとうございます


同時に青の妹の同じように探求する心のその答えは

どこにあるのだろうと考えていました!


ただ緩む青でございました

緩みは、大事ですね。

在る(真我、愛、全体)は、リラックス、
自然体、在るがままそのものでもあり
ます。





立場をかえては







立場なし・ニュートラルでは


無限の可能性

創造主のほほえみ

静かな喜び


元気



でございました

本質的なところをとてもよく感じ取られていましたね。




どうもありがとうございました

今回も、素晴らしい共鳴でしたね。






様々に

探求をしてきた青の若かりし時代の

大きく動いたエネルギーを懐かしく思い出しております


青は

どうにも愛おしく


人間が大好きで仕方ないです

そこには、ただひとつであるものである在る(愛、全体)としての質と、

全ての現れの源、あるいは、親としての在るの質が

含まれているかもしれませんね。




ありがとうございます









ありがとうございます。

無空



無空さんのセッション277回目


青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました


前回金曜日に義父を身内を見送りました



深くご縁のあった人を送り出すというのは

こういうことだったんだと実感するような


今日この頃です

存在は、様々なことをひとつひとつ体験していきますね。



また

様々な冠婚葬祭などは

生きている人々のものだと思う青ですが


今回は

生きている実父との衝突やら

妹との関係やら

いろいろありましたが~

何かすっきりと一段落ついたような気分です

個々のことと同時に、大きなものもひとつとして
動いていますね。



人の気持ちなど

浄化される感情や思いなど

今回の台風のように過ぎ去っていきました!!

実際に、台風の日だったということですが、

心の中の出来事と、シンクロしている、

または、相事象、フラクタルという視点から見ることもできますね。


在るの視点からは、すべてはひとつであり、

それだけ(在る、全体、愛、ただひとつであるもの)が在ります。

そして、そのひとつのもの(在る、全体、愛)が、

そのまま、分割されないまま、

それ自身の中に、様々な形で現れ、様々な存在の仕方で存在しています。

在るには、そのような能力(愛)があり、それが在るの在り方(愛)です。


それは、ひとつです。

そして、一であり、同時に、多であるものです(他として現れるものです。)

一を知り、多を知る。

多を知り、一を知る。

在るは、そのようにして、自己理解(知、気づき、愛、幸せ、よろこび、

存在そのもの)を深め続けています。







さて

本日の共鳴ですが


始めの共鳴は

目の前に観音さまが現れているようでした

ひたすらに

ただ手を合わせている青でございました


そのうちにその観音さまと一体となって

暖かく癒されて

ひなたぼっこが始まりました~

ひなたぼっこ、よい感じですね~



アイコンタクトは

光のパウダーが降り注いできました


たいへん心地よかったです



瞑想は

ひとつの答えがそこにあったんです


近寄ると

その答えそのものの青でした

そのものとなると、直接に知ること(直知、直覚)ができますね。


ハートの共鳴では

ものすごいエネルギーです

その答えと一体になっていた青ですが


(ふと思いました
先に送り出したおじいちゃんだ!!
そのおじいちゃんがひとつの愛
ひとつの答えだったんだ)

はい、すべてが答えであり(問いかけとセットでもある)、

すべてが愛です。


立場をかえては


その愛がこんなに充満している


でした

それ(在る、愛)は、無限に満ち満ちています。

それは、充満性、充溢性そのものでもあります。



立ち場なし・ニュートラルは

「丁度いい」

でした

はい、「丁度いい」も、素晴らしい在るの在り方であり、

かなりトータルに在るを表している表現のひとつですね。




無空さん

共鳴をありがとうございました









ありがとうございました。

無空













無空さんのセッション276回目


青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました



しかしながら。。

先ほどセッションがあったのでしょうか?というほど

消えてなくなってしまっておりますよ!!

はい、それがゼロ意識、空の共鳴です。


録音を聞き返しながらの感想になりますが


とてもリフレッシュされて

ふんわりと暖かい気持ちに包まれています

ありがとうございます!!!

それまでのものが消えた後、

リフレッシュ、温かい気持ちになること等も、

在る(真我、ゼロ意識、空、愛、全体、真善美等)の

共鳴の特徴でもありますね。





最初の共鳴では


目まぐるしく過ごしておりました日常から

すっかりと解放されて


青でございました


ありがとうございます

自分自身に戻ることは大切ですね。



アイコンタクトでは


「死」とは何でしょう

おじいちゃんとの病室での光景が浮かんでおりました

もう意識のないおじいちゃんですが

ご縁により

その出会いから

話しきれなかった思いを

さらにまた伝えているかようでした

ご縁の中には、非言語の多くのものが含まれていますね。





瞑想では

人は仏になれますが


超えた「在る」のその感覚はどう呼べばよいのでしょう


そんな風でございました


仏すら存在しない空そのものでございますねえ

よく感じ取られていますね。

理解もさらに進むことでしょう。




(えへへ

今長男にセッションの報告をいたしましたら

出てまいりましたよ~!!)




報告、アウトプットは、大事です。

そのことにより、体験、理解されたものは

より確かなものとなっていきます。







ハートの共鳴では


人は一粒の砂

ガンジスの流れを見つめておりました

(未だ見たことありません~~笑)

今(在る)の中にすべてがあります。

時間の流れの中で、これから起こることを

見られていた、という感じかもしれませんね。




立場をかえては

存在のありがたさ

暖かい「喜び」

本質的で、とても大事なところですね。



立場なし・ニュートラルでは



王冠が載せられる感じがして


クリアヨーガとか

クンダリーニヨーガでしょうか


チャクラが全開していたように思いました



スッキリとしました




ありがとうございました

今回も素晴らしい共鳴でしたね。







真の意味で

人生


「スッキリ」はとても大切ですね

はい、大切です。















ありがとうございました。

無空








無空さんのセッション275回目


青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました



お盆やお正月は

実家に帰省いたします

その数日前より

いつも

こころの中に大きく浮き上がってくるような

青の人生の課題に絡まる何かがありました


そんなところに

一点

心は集中したままセッションに向かっていたのでしょうか


ひとつの課題が解けたように感じておりました


ありがとうございます

在る(真我、全体、愛)は、課題をほぐし、解かし(溶かし)、

ひとつにしていきます。

よかったですね。





親の夢を生きている

そのように感じる自分自身もありました

また

周りのすべての存在というものについて

自分自身がどのように在れるのか

そこが一つの課題だったように思います

大事なところですね。



はじめの共鳴は

このお盆に関わり

自分自身がとても疲れたと思っていた部分が

見事に癒されていくのを感じておりました

必要な順番で起こることが起こっていきますね。


アイコンタクトは

さらに

純粋さの質が高まっている

そんな風に感じました

(純粋さのベールに包まれていると答えてますね)

純粋さの質の高まりにおいても、在るは無限です。

素晴らしい更新ですね。



瞑想は




静寂が極まっていく


その静寂は


すべてを知っています

静寂が極まれば極まるほど、

知そのものとなっていきます。






ハートの共鳴は


全てを知っている存在の慈悲

よく感じ取られていますね。


立場をかえては



ハートの共鳴で

実は立場が代わっていて

さらに

そこから

立場が代わっている感じでした


そうやって

自らのうちの「ここ」が

さらに明らかとなっておりました



青の人生の課題のひとつの答えが解き放たれた瞬間でもありました


素晴らしい展開が起こっていましたね。




立ち場なし・ニュートラルは

「当たり前」




でした


はい、「当たり前」という理解、認識も凄く大事です。

ニュートラルは、「当たり前」であり、

同時に、奇跡とも言えるものです。

当たり前を主とするなら、並外れて当たり前、

とてつもなく普通、

奇跡的な自然、

在る(ニュートラル、原初、ただひとつであるもの)は、

そんな在り方をしています。









無空さん


ありがとうございました











ありがとうございました。

無空


sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle