無空さんのセッション245回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどは尊い共鳴をありがとうございました


エネルギーワークをしてきました~とか

ヒーリングを受けてきましたとか

他のセッションを受けてきましたよ!!という報告は

これまでも結構ありましたね


今回

先日

チャクラのワークが起こったようで

とても楽しかったことをお話しさせていただきました~


実は

この共鳴はエネルギーワークなのだろうか

いったい

何のワークなのだろうという問いが起こっていたのです


(ひとこともお話しすることは起きてなかったですが)

今に必要な問いが起こっていたようですね。






セッションの中で出てきていた


「法身」と言う言葉





無空さんのセッションでは

この「法」を伝授しているんだ!!というひとつのひらめきがありました


そうですね。

無空庵では、「真」という表現や、「在り方」という表現を使ったりしています。

(「在り方」も様々な意味で使うことがあります。)

(エネルギーに敏感でもある)青さんがよく言われる

(エネルギーも含むが)エネルギーではない、というところですね。


ネットで「法身」を調べると

法身・報身(ほうじん)・応身(おうじん)の三身(さんじん)の一つで、

真理そのものとしてのブッダの本体、色も形もない真実そのものの体をいう。

真理(法)の身体、真理(法)を身体としているものの意味で、

「法仏(ほうぶつ)」「法身仏(ほっしんぶつ)」「自性身(じしょうしん)」

「法性身(ほっしょうしん)」などともいう。

とありました。




そうだったんだ

この「法」がそれだったんだ!!!というひらめきです

はい、無空庵でお伝えしている核心は、「真」、「真なる在り方」です。

それは、言葉で伝えることができるものではなく、

沈黙の共鳴により為されるもの、

さらに言えば、

それであるところから起こる言葉やその他すべてを含んだセッション全体を通して、

共に在ることにより(それを重ねていくことにより)為されるものです。





真我そのものはエネルギーでもありますが

エネルギーを超えたものでもあり

その理解は

無限の深さがあり

それは先人の存在が示している通りですが!!!!!!!

そうですね。

真我、そしてその理解は、時を超えての実在です。











立場をかえてでは



わたしは


すべてを捧げあずけておりました


グルにすべてを捧げます状態ですね!!



そのまま

引き込まれていった先は


生まれる前の魂の世界のようでした

青さんの在り方(姿勢、態度)により、自然に必要なことが起こりましたね。



立場なし・ニュートラルでは

同時にこの現れの世界を感じていました

現れの世界に戻ってきている意識状態ともいえましょう


わたしの周りに

無限ともいえる多くの法身が見えていました


その人生はすべての「わたし」を見ているようでもありました


この瞬間に起こっている理解は

どう表現したらよいのでしょうか




あまりの荘厳さ

あまりの深遠さ


です

はい。



瞑想では


すっかりと落ちて

自我の姿がありませんでした

日向ぼっこのようにポカポカしておりました






ハートの共鳴では


支流から本流に流れ込むような感覚を覚えていました

ここから、立場を変えての共鳴の流れにつながっていきますね。




アイコンタクトでは

明日お会いするスワーミーに焦点があっていました


(青が

僧に惹かれるのは

とても自然なことなのです)







今日の

感想は

セッションの時系列順ではありませんが


このままに送らせていただきますね

すいません~~^^;

(気づきながら、在るで在りながらの)起こるがままには、「真」の力があります。







言葉を超えた世界を言葉に変換するのは

実際のところ

青を通した世界感・理解であるということでもありますね

はい。

そして、ときには、その世界感、理解をさらに開いていくような、

あるいは、超えていくような言葉が起こってくることもあります。





どのように

受け取り

それをどのように表現して

またそれを生きていくのかは

それぞれというところでもありますが

それが在る(真我)の無限の豊かさでもあり、無限の多様性(在り方)です。



青は

たいへん


もう

ここでは表現が出来ないくらい


感謝しております






人生をありがとうございます






















合掌

ありがとうございます。

無空


スポンサーサイト

無空さんのセッション244回目

青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました


「前回からはどうでしたか?」とのお問いかけに

「相変わらずです」とお答えさせていただきました

実は。。お話できずに。。

ここのループは

青。。なかなかに抜け出せず。。

あ、いつもずっと。。ということではないのですが


この問題が解決しない限り

ヨーガ教師も起こりえないし

青自身がすっかり晴れやかに人生を謳歌しているとは言い切れません

そんなことでした。。


理解が進んでいるのか。。いないのか

理解が進めばすっかりと謳歌しているような心持ちにすべての人がなれるのか

どうなのかは知りませんが

少なくとも

青の諸問題は未だ解消されてはいませんのです^^;

根深いものというものは、人それぞれお持ちであるとも言えますが、

変容は着実に進んでいます。

地道な実践を続け、諸問題をクリアしていきましょう。










さてセッションでは


昨夜の合同共鳴が本当に素晴らしかったと報告させていただきました


この次元を超えた世界観を共有させていただく仲間の稀有な存在に

より一層感謝の気持ちが深まる今日この頃です

はい、それは本当に稀有なことです。

ありがたいですね。




言葉を超えた世界

そこでは

どのような理解をすすめていくことが出来るのでしょう

そこにも無限の可能性がありますね!

そうですね。




さて

始めの共鳴では

昨夜の合同共鳴のように

濃厚な静寂で

心地よく

眠りそうなほどでした


サット・チット・アーナンダ

至福ですと答えています

流れが続いていますね。



アイコンタクトでは

眠かったと口にしたからでしょうか


いきなりスイッチが入ったように

覚めておりました!!


ザ!「覚醒」と思いました

しかしその心地よさも

別格なものがありました!!

覚めているときの心地よさは、次元の違う心地よさとも言えますね。



瞑想では

まるで南国で

日向ぼっこをしてるかのようでした

太陽の陽を浴びていて

少し汗ばむくらいでした


温泉につかっているようでもありました

共鳴中は、そのような感覚になることもありますね。


ハートの共鳴では

目を開けているのがたいへんでした

外側に向かう意識を

どこまでも内に向けたいと思ったようで

目を瞑りました


「言葉の無い世界」

でした

そのような世界の体験、理解も大事ですね。



立場をかえては

小さな一点が

見る見るうちに

「宇宙」へと広がっていきました

その漆黒の

広がる宇宙空間の心地よさは

濃厚な愛で充満していて

また同時に

どこまでも爽快でした

よく感じ取られていますね。




立場なし・ニュートラルでは

「すべてを超えている」




でした

今回も全体的に素晴らしい共鳴でしたね。




本日も素晴らしいセッションをありがとうございました



この感想を書いている間でも

先に無空さんに聞いていただかなかった日常の思いや出来事などが

軽く楽になっていくようです

沈黙の共鳴の力は、話したり、聞いたりすることよりもパワフルです。



いつも本当にありがとうございます

心から感謝しております

こちらこそありがとうございます。




また

ピグ共鳴でお世話になっております

言葉を超え

概念を超え

打ち解けあうように

響き会える仲間にこの場をお借りして少しだけ。。



いつも起こるがままに

暖かく交流させていただいており

その感謝の気持ちは

ここには書ききれるものではありません!!


本当にありがとうございます

素晴らしいお仲間がいらっって、幸せですね。



この部分で

分かち合い理解し合えることの

稀有さ奇跡は

いつも本当に

ものすごい!!と絶句の連続!!なのです


無空庵さんから始まり皆様と交流させていただいています

この機会を心から感謝しております

本当にありがとうございます




では

また

木曜日によろしくお願いいたします^^


ありがとうございます


無空さん

次回もどうぞよろしくお願いいたします














こちらこそよろしくお願いいたします。

無空










無空さんのセッション243回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

本日は

素晴らしく濃厚なお話し共鳴でした~

気がつくと

時間がずいぶんと経過していて^^;

すいませんです~~



しかし!!

その分の集中はすごかったです!!!!!

はい、理解が進みますね。


最初の共鳴は


大きないのちの流れを感じていました

無空さんから大きなエネルギーが流れてくるように感じていました


アイコンタクトは


さささ~~っと

そのエネルギー的なものが遠のいていき

すっかりと

純粋な意識そのもの


静寂そのものでございました

はい、本質的でとても大事な在り方ですね。





瞑想では


いきなり

スイッチが切り替わり

心地よさも味わう暇もなく


「無」「空」


(^0^)

!!!!!!!

はい、それは味わうことも超えています。





ハートの共鳴は



ぱああああああ~~~~~っと


明るい


爽やかさ


華やかさ


やわらかさ

優しさ~~~



でした

在る(真我・愛・本質)は、様々な在り方で在ります。






立場をかえては



もう究極的でした


「安心」




菩薩の手の中という感覚もありました

よく感じ取られていますね。



立場なし・ニュートラルでは




ずっと

うなっておりましたね^^;

言葉として表現されないところですね。












何につながり

何を味わい

どのように在りたいのか


それは

常に問い続けていいものだと思います

はい。




まだまだ

個と全体

深めて

理解し

味わって

喜び


生きる!


これがいいんだな~~(^0^)





いつも聞いていただき

ありがとうございます!




(ほんと

無空さんとのお話しというのは

自分自身の理解を助けていただきます!!!!)








本日も

素晴らしいひととき

セッションをありがとうございました




また次回もどうぞよろしくお願いいたします








こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空







無空さんのセッション242回目


青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

本日も素晴らしい共鳴をありがとうございましたあ~



木曜日の合同ゼロ意識共鳴の後の

ピグ共鳴での様子を報告させていただきながら

青自身が

すっかり

前回のセッションでモヤモヤとしていた部分が

晴れて

明らかで軽くなってしまいましたと

お話しを聞いていただきました

自然な流れの中で必要なことが起こっていますね。



始めの共鳴では

お話の流れでしょうか~

引き続き

ピグ共鳴での余韻が再現されているかのように始まり

しばらくして

ゆったりしてきたと思ったら

光の繭にすっかり包まれているようでした



アイコンタクトは

強い恍惚感でした

創造主(ブラフマン)

今までは

いのちの源と自分自身深くに潜り込むように味わっていたのですが



向こうからやってくる


そんな風に思っていました

そのような在り方、起こり方もありますね。





瞑想では



久しぶりに

戻りたくないほどの

心地良さでした

素晴らしいですね。

そして、そのような心地よさの中で、

戻る時には、執着なく、ただ戻ることが大切です。




しばらくして

明日行くヨーガのことを思い出していました




(青の通っているヨーガ道場では

ヴェーダンダの一元論
ヨーガスートラの二元論と

インド哲学の勉強など
ヨーガに必要なことを学んでおります)

すると

目の前に

あまりに美しいヨーギーの姿が心に浮かんでいました





「今はどんな感じでしたか?」という無空さんのお言葉に


見えているそのままを伝えさせていただきました



ハートの共鳴では

「しあわせとは!!!!」です

先に口にしていた言葉に感動していました

聞いてくださる無空さんに感動しておりました



存在

すべての空間

現れとともに味わう何もかもに感謝いたします


この瞬間がどれほどに

幸せと感じて感謝に溢れているのか



「神さまの思し召し」でもある

この瞬間そのものを

実体験しているわけですね!!!



という感じでした

素晴らしく感じ取られていましたね。






立場をかえては



「どうですか?」と聞かないで~~って思いました^^;


なぜなら

言葉にはかえることの出来ない

それそのものなのですもの^^;






「何もない」と答えておりましたが


こころのうちでは

「恵み」

を味わっておりました

在る、真我の在り方のひとつですね。






立場をかえては




「すごい」





これまた

言葉にはかえることは本当に難しかったです

本質的でトータルなところを感じ取られていますね。





本日も

素晴らしい共鳴をありがとうございました



心地よさの余韻が残っています



また次回もどうぞよろしくお願いいたします








こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空













無空さんのセッション241回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん


またも!!いろいろとお話を聞いていただきました

ありがとうございます。。。


どうも気になってしかたないものが

青の中にあるようで。。。


いのちの体験というのは

ひとことで表すことの出来るものではありませんが


人それぞれでありながら

関わり合い

補い合って

助け合い

解体されながら

融合していくような日常を過ごしております

素晴らしい日常ですね。




さて


始めの共鳴では


虚無感に陥る人々について

一生懸命話していたからでしょうか。。

自分の中にその虚無感を感じながら

どこまでも

放電しているかのようでした


アイコンタクトでは

意識が

「ここ」に戻ってきた

でした

はい、「ここ」に戻ること

大事ですね。




瞑想では

たいへん微細

薄く

繊細な感じ



ハートの共鳴では


その繊細で薄いものが

ハートから押し上げてご~~~~っと

頭丁に突き抜け続いていました



エネルギーワークのように感じていました

必要なことが起こっていたようですね。



立場なし

この愛をこの愛と感じることが幸せです!と

青にとってひとつの愛のフィーリング

目印でもあったわけですが!!



へええええ~~という感想です


至高の愛

真実の愛って!!!!!!



その言葉ではない世界ですが


どんな思いやフィーリングでもないところ

でした

元のところ、超えたところとも言えますね。

そこを愛という言い方もしています。







青はまだまだ思い込んで

真我や

その真我自身の愛を

こういうものだと概念に置き換えようとしていたのかもしれません

体験、実感により自然に理解が起き、そこから自然な概念化が起こることはありますが、

それだけに限定しないこと、また、それが素晴らしいからとそれだけに執着しないこと等が

大切です。

限定したり、執着したりすると、他の視点、他の立ち位置(にある方のこと)がよく見えなくなります。

在るは、真の愛は、もっと大きく、もっと繊細で、もっと柔らかく、すべてを包み込みながら実在しています。




立場なし・ニュートラルは





ゼロ





これを言葉に代えることは出来ないです!!

はい、とても直接的ですね。











本日も

素晴らしいセッションをありがとうございました



いつもありがとうございます


また次回どうぞよろしくお願いいたします








こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空


















ps


なかなかにしつこい疑問や愚問がぞろぞろと出てまいります。。

少しずつでも理解が進むといいです


受容出来るということもひとつの理解ですね

はい。

また

無知の闇を照らすというのもひとつのあり方だと思います

(在るの理解を深めていくということですね)


世間では

非二元的悟り(個別の私はどこにもないと腑に落ちて
全体だけが有るという体験)体験が流行っているようです。。。




無空庵さんの「在る」的悟り体験の大きな違いは

至福後のあり方にあると思うのです

はい、体験(悟りの一瞥等)は、真の自己実現、

在るの実現(存在全体での実現)のスタートのきっかけになることはありますが、

在り方は、体験前、体験中、体験後もずっと大事です。


それについては

それぞれでもあるとのお話しもありましたが

どうにも

青は

無空さんのセッションとは

至福である自分自身というのは

大前提のセッションだなあって思っているのです


その至福でもある自分自身が

普通

当たり前の自分自身であるといったところまで


落ち着いていくそのプロセスが

ここ無空さんのセッションだよ~って思っているのです

本質的にはそのように言ってもよいと言えますが、

在るの在り方は無限であり、

今の視点を軸としながらも(それぞれの方のそのときどきの理解に応じて、

そのときに開かれているもの、進むための土台、中心になるものという意味で)、

在るの無限性により柔らかく大きく開いて在れるといいかもしれませんね。

理解の進み、深まり、更新により、それも促されていくでしょう。

執着していると苦しくなります。

理解が深まるとより楽になってきます。






覚醒体験

自分自身であるという

貴重な体験をされる方は多いのでしょうか


しかしその後(至福が続いた後)


思い込みの闇へ落ちていくことのないようにと^^;

(自分自身もそうですが)

あああ~

またまた出てきます。。。


余計なお世話ですよね。。。



すいません。。。

今の在り方(在り様、状態)、理解から自然に起こってくるものです。

気づいていればOKです。

今の在るがままの自分自身に気づいて在り、それをそのまままるごと肯定、

受容するところから、すべてが流れ、自然な変容、展開が起こっていきます。







psから

下は感想公開時に

削除していただいたほうが適切でしょうか。。

いえ、そのまま投稿させていただきたいと思います。

ひとつの視点として、他の方の参考になるところもあると思います。



継続されない方々や

非二元的悟り後に虚無に陥っている方々を

否定するつもりは全くありません^^


青の中に

まだまだ

愛についての理解を深めたいという思いがあります

その思いは本当に素晴らしいものであり、

また、存在にとってとてもありがたいものです。

その思いの強さが、自分自身を導いていってくれます。

ここ

青にとっては

結構しつこいマインドの浄化かもしれませんね

思いの核のところは、在るである本質、本性です。

在る(真我、愛)の実践を重ね、全体を純化、変容、成熟させていきましょう。









継続させていただくことの

喜びは計り知れないです

その喜びを感じれる方は幸いです。


いつもありがとうございます


心から感謝しております


これからもどうぞよろしくお願いいたします




こちらこそよろしくお願いいたします。

無空



sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle