無空さんのセッション242回目


青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

本日も素晴らしい共鳴をありがとうございましたあ~



木曜日の合同ゼロ意識共鳴の後の

ピグ共鳴での様子を報告させていただきながら

青自身が

すっかり

前回のセッションでモヤモヤとしていた部分が

晴れて

明らかで軽くなってしまいましたと

お話しを聞いていただきました

自然な流れの中で必要なことが起こっていますね。



始めの共鳴では

お話の流れでしょうか~

引き続き

ピグ共鳴での余韻が再現されているかのように始まり

しばらくして

ゆったりしてきたと思ったら

光の繭にすっかり包まれているようでした



アイコンタクトは

強い恍惚感でした

創造主(ブラフマン)

今までは

いのちの源と自分自身深くに潜り込むように味わっていたのですが



向こうからやってくる


そんな風に思っていました

そのような在り方、起こり方もありますね。





瞑想では



久しぶりに

戻りたくないほどの

心地良さでした

素晴らしいですね。

そして、そのような心地よさの中で、

戻る時には、執着なく、ただ戻ることが大切です。




しばらくして

明日行くヨーガのことを思い出していました




(青の通っているヨーガ道場では

ヴェーダンダの一元論
ヨーガスートラの二元論と

インド哲学の勉強など
ヨーガに必要なことを学んでおります)

すると

目の前に

あまりに美しいヨーギーの姿が心に浮かんでいました





「今はどんな感じでしたか?」という無空さんのお言葉に


見えているそのままを伝えさせていただきました



ハートの共鳴では

「しあわせとは!!!!」です

先に口にしていた言葉に感動していました

聞いてくださる無空さんに感動しておりました



存在

すべての空間

現れとともに味わう何もかもに感謝いたします


この瞬間がどれほどに

幸せと感じて感謝に溢れているのか



「神さまの思し召し」でもある

この瞬間そのものを

実体験しているわけですね!!!



という感じでした

素晴らしく感じ取られていましたね。






立場をかえては



「どうですか?」と聞かないで~~って思いました^^;


なぜなら

言葉にはかえることの出来ない

それそのものなのですもの^^;






「何もない」と答えておりましたが


こころのうちでは

「恵み」

を味わっておりました

在る、真我の在り方のひとつですね。






立場をかえては




「すごい」





これまた

言葉にはかえることは本当に難しかったです

本質的でトータルなところを感じ取られていますね。





本日も

素晴らしい共鳴をありがとうございました



心地よさの余韻が残っています



また次回もどうぞよろしくお願いいたします








こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空













スポンサーサイト

無空さんのセッション241回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん


またも!!いろいろとお話を聞いていただきました

ありがとうございます。。。


どうも気になってしかたないものが

青の中にあるようで。。。


いのちの体験というのは

ひとことで表すことの出来るものではありませんが


人それぞれでありながら

関わり合い

補い合って

助け合い

解体されながら

融合していくような日常を過ごしております

素晴らしい日常ですね。




さて


始めの共鳴では


虚無感に陥る人々について

一生懸命話していたからでしょうか。。

自分の中にその虚無感を感じながら

どこまでも

放電しているかのようでした


アイコンタクトでは

意識が

「ここ」に戻ってきた

でした

はい、「ここ」に戻ること

大事ですね。




瞑想では

たいへん微細

薄く

繊細な感じ



ハートの共鳴では


その繊細で薄いものが

ハートから押し上げてご~~~~っと

頭丁に突き抜け続いていました



エネルギーワークのように感じていました

必要なことが起こっていたようですね。



立場なし

この愛をこの愛と感じることが幸せです!と

青にとってひとつの愛のフィーリング

目印でもあったわけですが!!



へええええ~~という感想です


至高の愛

真実の愛って!!!!!!



その言葉ではない世界ですが


どんな思いやフィーリングでもないところ

でした

元のところ、超えたところとも言えますね。

そこを愛という言い方もしています。







青はまだまだ思い込んで

真我や

その真我自身の愛を

こういうものだと概念に置き換えようとしていたのかもしれません

体験、実感により自然に理解が起き、そこから自然な概念化が起こることはありますが、

それだけに限定しないこと、また、それが素晴らしいからとそれだけに執着しないこと等が

大切です。

限定したり、執着したりすると、他の視点、他の立ち位置(にある方のこと)がよく見えなくなります。

在るは、真の愛は、もっと大きく、もっと繊細で、もっと柔らかく、すべてを包み込みながら実在しています。




立場なし・ニュートラルは





ゼロ





これを言葉に代えることは出来ないです!!

はい、とても直接的ですね。











本日も

素晴らしいセッションをありがとうございました



いつもありがとうございます


また次回どうぞよろしくお願いいたします








こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空


















ps


なかなかにしつこい疑問や愚問がぞろぞろと出てまいります。。

少しずつでも理解が進むといいです


受容出来るということもひとつの理解ですね

はい。

また

無知の闇を照らすというのもひとつのあり方だと思います

(在るの理解を深めていくということですね)


世間では

非二元的悟り(個別の私はどこにもないと腑に落ちて
全体だけが有るという体験)体験が流行っているようです。。。




無空庵さんの「在る」的悟り体験の大きな違いは

至福後のあり方にあると思うのです

はい、体験(悟りの一瞥等)は、真の自己実現、

在るの実現(存在全体での実現)のスタートのきっかけになることはありますが、

在り方は、体験前、体験中、体験後もずっと大事です。


それについては

それぞれでもあるとのお話しもありましたが

どうにも

青は

無空さんのセッションとは

至福である自分自身というのは

大前提のセッションだなあって思っているのです


その至福でもある自分自身が

普通

当たり前の自分自身であるといったところまで


落ち着いていくそのプロセスが

ここ無空さんのセッションだよ~って思っているのです

本質的にはそのように言ってもよいと言えますが、

在るの在り方は無限であり、

今の視点を軸としながらも(それぞれの方のそのときどきの理解に応じて、

そのときに開かれているもの、進むための土台、中心になるものという意味で)、

在るの無限性により柔らかく大きく開いて在れるといいかもしれませんね。

理解の進み、深まり、更新により、それも促されていくでしょう。

執着していると苦しくなります。

理解が深まるとより楽になってきます。






覚醒体験

自分自身であるという

貴重な体験をされる方は多いのでしょうか


しかしその後(至福が続いた後)


思い込みの闇へ落ちていくことのないようにと^^;

(自分自身もそうですが)

あああ~

またまた出てきます。。。


余計なお世話ですよね。。。



すいません。。。

今の在り方(在り様、状態)、理解から自然に起こってくるものです。

気づいていればOKです。

今の在るがままの自分自身に気づいて在り、それをそのまままるごと肯定、

受容するところから、すべてが流れ、自然な変容、展開が起こっていきます。







psから

下は感想公開時に

削除していただいたほうが適切でしょうか。。

いえ、そのまま投稿させていただきたいと思います。

ひとつの視点として、他の方の参考になるところもあると思います。



継続されない方々や

非二元的悟り後に虚無に陥っている方々を

否定するつもりは全くありません^^


青の中に

まだまだ

愛についての理解を深めたいという思いがあります

その思いは本当に素晴らしいものであり、

また、存在にとってとてもありがたいものです。

その思いの強さが、自分自身を導いていってくれます。

ここ

青にとっては

結構しつこいマインドの浄化かもしれませんね

思いの核のところは、在るである本質、本性です。

在る(真我、愛)の実践を重ね、全体を純化、変容、成熟させていきましょう。









継続させていただくことの

喜びは計り知れないです

その喜びを感じれる方は幸いです。


いつもありがとうございます


心から感謝しております


これからもどうぞよろしくお願いいたします




こちらこそよろしくお願いいたします。

無空



無空さんのセッション240回目


青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

「至高の愛」

素晴らしいセッションをありがとうございます





4月に入り
いろいろな変化の時

様々に味わう感覚について
報告させていただきました


さて

始めの共鳴は

先にお話しさせていただいた人物から

何でしょうか。。とてもスピリチュアルな

大きな影響を感じておりました


アイコンタクトでは

そのエネルギーの柱の中に

「美しい」がありました

しばらくすると

優しい暖かいものに

すっぽりと包み込まれていました


瞑想では

スッキリとしていました



ふと思いました

「至高の愛」は実は

私たちは熟睡しているときに

いつも味わっている

しかしながら

そのことに気がつかない

といった内容のことをラマナ・マハルシが

表現していたようでした


いのちの源泉

その「至高の愛」の入り口でした

すっかり整備されてきていて

斜めになってしまうこともない(青は源のすぐそばに

何か邪魔になるような古いエネルギーの塊があったようで

そのことでずいぶん長く浄化し続けておりました。。今世で

クリアしたいとつねづね話しておりました部分などです~)


とうとう

ここまできたという感覚でもありました

セッションを重ねることで、浄化が大分進みましたね。



ハートの共鳴では

泣き出しそうなほど感動していました



立場をかえては


いきとしいけるものへの

慈しみ


至高の愛のまなざし

素晴らしいですね。



立場なし・ニュートラルは



至高の愛

真実の愛

今回も、とても自然な流れ、展開で、全体的に素晴らしい共鳴でしたね。








本日も素晴らしいセッションをありがとうございました



唯一無二のセッションです

いつもありがとうございます

至高の愛

真実の愛

素晴らしかったですね。




心から感謝申し上げます









ありがとうございました。

無空






無空さんのセッション239回目

青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

聖なるセッションをありがとうございました


(^0^)



本日の青は~~何が言いたいのか


さっぱりでした^^;

すいません。。。

そのうち整理されてくるかもしれませんね。






さて

始めの共鳴では



漆黒の宇宙空間が青の中に広がっていきました


アイコンタクトでは

よくわからない

でした

未知ですね。


瞑想では

リラックス


(緊張は慣れてくると緊張していることにも気がついていない

そんな風に思いました。。寝ていても緊張してましたね~~

これじゃあ疲れはとれませんし~ましてヨーガをしているとは

とてもじゃないけど言えたものではなかったです。。。)

在るは、真のリラックスそのものでもあります。


ハートの共鳴は

明るい

軽い

これも在るの在り方ですね。


立場をかえては

言葉を超えた

世界

はい、その超えたところをお伝えしているのが、
この共鳴でもあります。



立場なし・ニュートラルでは

自分自身である



みなぎるいのち


でした

一番大切なところですね。


ありがとうございました

今回も全体的に素晴らしい共鳴でしたね。





いつもありがとうございます



話しきれない思いが奥底にありましたね


それが

ここ数日に

浮上してきて

いろいろと浄化していたように思います



今日のセッションでは

一段と軽く明るくなりました


いつも本当にありがとうございます








ありがとうございます。

無空




無空さんのセッション238回目


青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

聖なるセッション

ありがとうございました



今日は

先日参加してまいりましたヨーガの合宿の報告からさせていただきました



青はヨーガとのご縁が若い頃からあって

それによって様々に苦労をしてきたということをお話しさせていただきました





今では

もう思い出すことも難しいほどに

素晴らしい日々なので


ただただ感謝です


ありがとうございます

今、感謝できる在り方で在れていることが素晴らしいですね。




本日は

ヨーガを深める共鳴をあじあわせて頂きました





参加しているヨーガは故佐保田鶴治先生のヨーガです

多くのヨーガ経典を翻訳されています

またその解説文献も深い理解を与えてくださいます

共鳴が深まっていくと、文献の理解も自然に深まっていきます。


最初の共鳴では

先日のヨーガ道場のままに

真・善・美

そのものを味わっていました




アイコンタクトでは

もう

無空さんが佐保田先生にしか見えませんでした



目の前におられる

そうしてまるで

佐保田先生にお会いしているかのようでした

在るはすべてですから、必要なことが起こりますね。




愛が

ど~~~~っと降り注がれていました

(思わず涙でしたね~^^)

「ヨーガは宗教です」という佐保田先生の言葉があるのですが

その

本当の意味は

この愛だ!と思いました



佐保田先生のヨーガは

愛のヨーガですね


道場での

多くの先生方から共通して感じる愛の感覚は間違いなく

これでした!!!


さらにインドの聖者方も見えていたように思います




瞑想では

どっぷりと安心

温泉につかって

究極のアーサナは「これ」


そんな感じでした

はい、本質(在る)は究極であり、そこにはヨーガも含め、現れたすべてが含まれて在ります。


ハタヨーガこそは、ラージャヨーガの高みへ導く段階の第一段になれ。


ゲーランダ・サンヒター
ゲーランダ師のハタヨーガ経典の最初の言葉です



もう一度最初から読もうと思いました

以前よりもより深く読めると思います。





ハートの共鳴は


永遠

不滅

不動


立場をかえては


愛と平和



立場なし・ニュートラルでは



今回も全体的にとても素晴らしい共鳴でしたね。






本日も素晴らしい共鳴をありがとうございました



最後の挨拶が終わって

無空さんが

「あれ、ニュートラルは終わりましたか?」ってお言葉が印象的でした


すごい!!!!

ちょっとした衝撃が走りましたよ

まさにニュートラルであり、前後を超えていましたね^^




ニュートラルし終わったあとの

このお言葉!!!!ですもの!!!!




実在

神が在る






ありがとうございました



心より感謝申し上げます









ありがとうございました。

無空



sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle