無空さんのセッション21回目

無空さん

ありがとうございます



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

セッションありがとうございました

「真我」ですね

「真我」で送る、日常の生活とはが
今日のメインテーマでした

いろいろとお話をありがとうございました
今更ながらですが
ブログを読んでいただいているのですね
ありがとうございます

無空さんのセッションは
いつも
始まる少し前より
すべてがきれいに消えてなくなってしまうほど
「空」の空間になってしますのです

「この一週間はどうでしたか?」
「何もありませんでした」
となってしまうところ・・・です

しかし今日は
少しづつでもほぐすように
私自身、心の掴んで離そうとしていない部分や
光を当てたほうがいいところなど
ブログの中から一言
これは?と聞いてきてくださるのは
本当に助かります


たぶん

今日は聞かれなかったら
何も話さなかった

ちょっとひどい精神状態でした

しかしながら

何も無くなっているということも
同時に起こっています




この両極端が
本当に辛いのです

さきほど
言葉に出来ないとお話していた
部分が少し説明できましたが
こんな感じが今出てきています



自動操縦のように
我がなく
スイスイと物事が運んでいく様子がある
一方
個がぐるぐると重くまとわり
何一つ出来なくなってしまう様子もあります

これがまたかなり強烈に両極端で
まるで
躁鬱状態のようです


本当に両極端なんです


タイプによりますが、進んでくると、
そのような両極端が出て来ることがあります。

以前行っていたセミナーでは、それをプロセスの中のひとつのステージとして
捉えていました。

これはそれを伝える方のタイプ、その方が辿ってきた経過が
どのようなものであったかなども影響してくると思われます。

これは、スポーツやその他、様々な分野でも、どのような指導者と出会い、
どんな指導を受けるかが、その後に大きく影響するのとある意味同じです。

ニサルガダッタ・マハラジも、それぞれの覚者は、それぞれが辿ってきた道に
そって教えるというような意味のことを言っていたと思います。
それぞれの覚者にとっては、その方法が体験に基づいていますので、
最も自然であり、もっともパワフルな伝授方法になります。
ですから、覚者方の伝え方はある意味、みんな違います。
例えば、一人で自然に覚醒した覚者の中には、その存在においては
全体に深いレベルで大きな影響を及ぼしながらも、目に見えるレベルでは
伝え方が分らない、伝えることができないという場合もあるでしょう。
逆に、目に見えるレベルでも、より多くの方を導くことができる覚者もいるでしょう。
その伝え方が、100人中数人に適するような方法もあるでしょうし、
80人くらいに適する方法もあるでしょう。
また、それぞれどこまで深く導けるかなども、その覚者の意識と理解の深さ、経験の豊富さ、
そして伝授の方法等により、本当に千差万別であり、それもまた無限の多様性そのもの
ということができます。

私の場合、無空庵をスタートする前に、覚醒に関するセミナーなどに参加し、
様々な知識と事例等を学ばせて頂ながら、
上にも書きましたが、それぞれ伝える人のタイプ、質等も、
受け取る方に影響する、ある程度伝授されていく、ということも知ることができました。
そして、自分自身のタイプ、質という点では、深くの自己理解に確立されるまでの経過は
とても安定し、穏やかであったこと、
また、他の方からもネガティブなものなどをあまり受けるタイプではないため、
望む方に直接伝授を行っても、受け取られる方にとっても有益であろう、
直接伝授に踏み切っても大丈夫だろうという認識を持つことができました。

(無空庵で共鳴セッションを受けながら、現在、ご自身でも共鳴セッションを行っている方々が、
それなりの人数の方を安定して継続サポートできていることから見ても、
それが証明されています。
無空庵を始める前に、セッションをされる方が相手の影響を受けて体調を崩してしまう
ケースなども見てきていますので、それがよく分ります。)

その上で、それでも可能限り、純粋な本質だけが、もっとも自然に、
もっともトータルな形で伝わるよう、ただ在るという在り方で、
かつ、もっとも濃く深く伝わるよう、
また、それぞれのタイプに合わせ、可能な限り的確で丁寧なフォローができるよう、
1対1の直接伝授であるゼロ意識共鳴個人セッションを静かにはじめさせて頂いた
という経緯があります。

ただ、共鳴を受ける方のもともとのタイプ、そして、それまでどのような経過を
辿ってきたかなどもありますので、場合によっては、青さんのように両極端が
出てくる場合もあります。
そこをできる限り穏やかに経過できるよう、週1回の定期的な共鳴セッション、
そして、ブログ等を通した理解におけるサポート、
また、日々の小さな合同共鳴、週一のスカイプ合同共鳴を行っていますので、
注意(焦点)を絶対安定の在る(意識・真我)に可能な限り向けて頂きながら、
あるいは、できるだけそれそのもので在りながら、進んでいきましょう。


いったりきたりで
軽くなっていくのに
この両極端は
落ち着くのに
心身が持つのか~ぐらいの激しさですが・・・(涙)



ホルモンバランスの問題でしょうか
クンダリーニエネルギーの問題でしょうか

それも加わっているかもしれませんね。
でも、それも真我の視点から言えば、やはり別々のものではなく、
一つのものであるとも言えます。

青さんという存在全体がひとつとしてクリアになるために、
必要なことがトータルに起こっているという理解で在りましょう。

そして、その変容を最も自然に、最もトータルに起こさせる在る(意識・真我)に
焦点を当てて在りましょう。
それそのもので在りましょう。

青さんで言えば、それは、気づいている意識の最強さんであり、
至福そのものであるうっとりさんですね。
そして、うっとりさんの中のうっとりさんも感じとられるようになっていらっしゃいますから、
さらに的確でトータルな変容が起こっていくことと思います。


しかし

今日のセッションでもお話いただいた


このことを知っているということが
いかに人生でとても重要なことなのかも
知っています

そうですね。
本当の自分は何ものであるか、ということ。
そして、混乱しても、戻れる絶対安心の場所が在ること、
そこを知っているということは、とてもとても大きなことです。



今日は
気づいていてくださいと言う言葉がありませんでしたね

知っている
でした

ありがとうございます

強いです

強力です


知っている は絶対です。


最後に
共鳴をいただきましたが

このうっとりの中の
光り輝くうっとりは

プレム・ラワット氏のイニシエーションが蘇りました
知っていましたとお話したのは

この知っていましただったんです

体験、実感されたことがあったんですね。
今度は、それをしっかりとした理解と共に確立させるときですね。
それが、真の自己であると深く理解できれば、青さんは光り輝く至福そのものとなり、
絶対の安定の中に在ることができるようになります。

さらに
ハートの共鳴では
このうっとりのうっとりが強まるのと同時に
無空さんと共鳴しているながはっきりとしていました

共鳴は、それ(うっとりさんである至福意識)に気づくことを
サポートするのと同時に、
さらなる強化、深化を促します。

変な言い方ですが
このいのちの悦びが伝わるのは
この方法ですよね~
(えらそうにすいません)

そうですね。

以前
プレム師のことを周りの友人に話すときに
このようにこの
うっとりのうっとり自身が話していたのを
思い出していました



ここで
出会うとは~みたいな

うっとりのうっとり体験でしたが

しかし
やはり
きれいさっぱり忘れているのですね

新しさの中に
知っているということがあるとお話されていましたか?

新しかったです

常に
新しいです

そうです。
ひとつの中に両方が在ります。

それは、常に新しく、同時に、それは知(知性)そのものでもあるので、
知っているという感覚もあります。

(どちらかだけが強く感じられる場合もあります。)



ここで体験がまたつながり
理解も広がるところだと思われます

そうですね。
大いなる愛は、青さんがどんな状況にあったときも、ずっとずっと見守り続け、
周到に準備してくれていたということです。
誰も、そのひとつであるもの、大いなる愛から外れることはできません。
大いなるひとつであるその愛は、その現れであるどの存在も、ひとりとして、
けっして見失い、見放すことはありません。
それは、すべてを包み込むその大きな愛で、すべての存在がそれ自身のもとへと、
必ず帰ってこれるように見守り続け、導き続けています。

それが、青さんの知っている在るさん(サット・存在)であり、
気づいている意識の最強さん(チット・意識)であり、うっとりさん(至福・アーナンダ)です。


喜びです

ありがとうございます













ありがとうございます。

無空











スポンサーサイト

合同共鳴ありがとうございました

虹子さ~ん





合同共鳴ありがとうございました

今日は

なんだか今までと違うものを感じていましたよ

共鳴は味わいのエッセンス一点から始まりました

その中に深く入り込んでいった感じでした

アイコンタクトはともかくパワフルでした

全身リフレッシュって感じでした

ハートの共鳴はなぜかマインドなのか今日の一日が映像放送されていました

ずっと見ていましたが

スカイプ、ブチッっと切れて

うれしかったですね~(^0^)


最後の共鳴は再びみんなとひとつで~と言われて

この共鳴に意識をあわせようとしたら

無空さんの顔がシンボルのように出てきて

皆さんと一緒を感じてうれしかったです


後半は15分だけの参加でしたが

足まで

なんかスケスケの感じで

スースーしていました

気持ちよかったです~



今終了してから再び

心地よさに包まれてきております



ありがとうございました











無空さんのセッション20回目

無空さん

いつもありがとうございます
感謝しております








青さん

感想ありがとうございました。




無空さん


先ほどはセッションをありがとうございました

本当にお会いしましたか?

というほど記憶があいまいです


ゼロ意識共鳴は、空の共鳴でもありますから、

セッション中、セッション後に空っぽになっているということは、

ある意味、とても自然なことでもありますね。

余分なものは浄化され、クリアになり、

また、必要で起こった体験、理解等は、

空の中に溶け、叡智、力となっています。



最初から

最後まで

 うっとりでした

共鳴は至福そのものです


気づいている意識の最強さんと

うっとりさんと「在る」がますます

堅固になりますように

という今日のセッションだったように思います


そうですね。

よく感じとれらていますね。



最初の共鳴

アイコンタクトと

瞑想


すべて

「在る」に深く落ち着き

もっと

「在る」に~という心地でした

味わいが

すべてを含んでおり

言葉は凝縮されていて

これを解きほぐし

言葉に直すのには時間がかかります


そこにすべてが在ることをよく感じ取られていますね。

素晴らしいです。

それが全体性でもあります。



特に今日は

疲れていて

すいません



すべてを

お任せ

あずけてしまって

休んでいました


逆に、いつも以上に力が抜けていて、

そういう点ではよかったかもしれませんね。

お疲れでない時も、今回のようなスタンスも

とてもいいと思います。



そしてハートの共鳴

言葉に変えられないところですが

外では

家の屋根に

雨がザーザーと降っていて


あえて言葉にすれば


広くひろがる意識が届く限りに

世界が

共鳴でした


誰もいませんでした




至福だけがありました


ありがとうございました


素晴らしいですね。


日常生活では

うっとりさんがこの頃大きいですよ

いいのかな~

至福のうっとりさんで在ることに

何の問題もありません。


その分ブレの感情大爆発が

本当に疲れてしまいますが~(^0^)

小さな(いいえ結構大きいかも)

噴火は結構おきています


雨降って地固まるということわざがありますが、

噴火が起きて、在るがよりしっかりしていくという流れもあります。



なぜか

何もすることなく 

うっとりさんに戻ってはいますよ


自発的に戻るようになっているのは、定着し始めている証拠で、

とてもいいですね。



今日の合同共鳴前は本当に火山級でしたが~(^0^)


共鳴を通して

無空さんにお会いしながら

また共鳴を体験し

共鳴そのもの

「在る」そのものを

生きる喜びがピカピカしてきております


とてもいいですね。


ありがとうございました










ありがとうございました。

無空

合同共鳴ありがとうございました

ヒロさん

虹子さん


お世話になります
ありがとうございます

本日の合同共鳴は
春の桜のイメージでした

柔らかく
どこまでもひろがる
薄ピンク

爽やかで
軽やか
あたたかく
楽しかったです~

後半は
どんどん深みを増していきました

この意識の味わい
そして静かでした



皆様

どうもありがとうございました







青さん

こんにちは。ヒロです^^

早速のご感想ありがとうございます。

春の桜のイメージ、とても綺麗ですね。

柔らかさ、爽やかさ、軽やかさなども、
とても素晴らしい質を感じられてますね。

この意識の味わいは計り知れません^^

ありがとうございます。

ヒロ

合同共鳴ありがとうございました

虹子さん

NORIKOさん


いつも

お世話になりありがとうございます




合同共鳴ありがとうございました

あたたかい日向ぼっこのような合同共鳴でした

じっくり

ゆっくりと心地よさを味わっておりました

最後の共鳴で

ビヨーンと引き伸ばされていくような感じで

半分眠っているような深い感じでした

後半は

今日の疲れもあったのか

さらに深く眠ったかのような共鳴でした

不動を感じていましたが

本当に深い安らぎでした


ありがとうございました








無空さんのセッション19回目

青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションありがとうございました

セッション直前

共鳴ってなんだろうと

天井を見ながら

どーんと迫り来る共鳴空間を感じていました




この頃は

今までセッション後、あるいは直後に起こっていた

エネルギー的なことやら

感情的なことやらが

セッション時に起こっています

現れの領域では、いろいろなことが変化していきますね。

共鳴では、変化の過程を経ながら、トータルに落ち着いていきます。


今日は

1週間のことを最初の共鳴後に

思い出してお話ししましたが

マインドの部分が

瞑想時に炸裂してしまいました


しかしながら


気づいている意識の最強さんと

 とろける心地のうっとりさんの

トータルな「在る」感の話は

感覚的にぴったりと納得できてよかったです

サット(存在)・チット(意識)・アーナンダ(至福)

古くから言われてきた真実と、ご自身の感覚が
一致していることが理解できてよかったですね。


最強さんが、チット(意識)で、

うっとりさんが、アーナンダ(至福)、

在るさんが、サット(存在)ですね。

その時に

沸き起こってきた感情は

無空さんに対する感謝でした



この「ここ」を

このように

指し示めしてくださっている~


すごい!と感嘆し感謝でした

そして

感謝がそこにありました

感謝そのものの感覚が

「愛」そのものの感覚もあるかな?



うっとりさんを

散策していました







その後

アイコンタクトは

よく分かりませんでした

よく分らないということに気づいていたということですね。




瞑想は

いつものパターン

その感情が噴出してきたとたん

目を開けてしまいました

強烈に集中する無空さんのお顔をみながら

パワーはものすごく感じていました

感じれば感じるほど



悲しくて

切なかったです


浄化されまくりでしたね


共鳴中は、自然に浄化が起こってきます。



毎回

違うのが共鳴ですね

楽しいです

在る(真我)は、常に新しいです。

在るという事実、気づいているという事実は
変わりませんが、その感じ方などは変化していきます。



この「在る」と

感情噴出のコントラストすごかったです




どうもありがとうございました










ありがとうございました。

無空













合同共鳴ありがとうございました

ヒロさん

NORIKOさん


合同共鳴ありがとうございました


とろけるような心地よさから始まりました~

進むと同時に爆睡でした

時々進行の声に起こされましたが

ひさしぶりにまどろんでおりました~

気持ちよかったです

最後の共鳴では少しさっぱりとしてきて

明るく白い広がり

それと言葉には変えられない心地よさです



皆さま


どうもありがとうございました






こんにちは。ヒロです^^

早速のご感想ありがとうございます。

本日も素晴らしい合同共鳴でしたね。

心地の良さがとても伝わってきます。

まどろみから、さっぱりというのもいいですね。

僕は最初リラックスした状態から、
途中からエネルギッシュさを感じられました^^

いつもありがとうございます。

またよろしくお願いします。

ヒロ





合同共鳴ありがとうございました

虹子さん

kamaraさん



合同共鳴ありがとうございました

安らぎから始まりました~(^0^)


ど~んと

何も無いそして不動でした

少しずつおもむきは変わっていき

とてつもなく明るいまぶしい空間

アイコンタクトは透明になっていく感じその直後

覚えておりません

ハートの共鳴も覚えておりません

最後のみんなで共鳴は

キュ~ンと胸が熱くなりうれしさがこみ上げて

ふたたびまぶしい白い空間でした~

パワフルで楽しい共鳴をありがとうございました


後半も15分だけ意識参加させていただきました

さらに強く今度は味わい深く始まりました

ふんわりと花のようないい香りがしてきます

アイコンタクトに移ったかな~というあたりで

軽い恍惚感に入りかけました

清い感じ

すがすがしい感じです

ふんわりと終了しました~


あ~本当に幸せです(^0^)


皆さまどうもありがとうございました














無空さんのセッション18回目

無空さん

ありがとうございます







青さん

感想ありがとうございます。


無空さん

先ほどはセッションありがとうございました
楽しかったです~(^0^)

スカイプを少し前にオンしていたことも
すっかり忘れて・・・これじゃあおばあちゃんと一緒ですよね~(汗)

30分前より姪と話していました・・・私のブログをちょくちょく見てくれているようで
これから無空さんのセッションですと話したら
このまま3人でセッションしたらだめ?と聞いてきておりました(^0^)(全く忘れてました)

そして
今日はまさかのおばあちゃんと息子共々のリビングでのセッションでした

ありがとうございました

おばあちゃんは挨拶直後に
爆睡でしたね~今日は合同共鳴でも爆睡でしたから
セッション後になんと自分でトイレ、水道の開け閉めが出来ていたのでびっくりでしたよ!!!

息子も
終了間際爆睡でいびきをかいていました!

なぜか眠ってしまうのですね~

ゼロ意識の共鳴場は心地いいですからね。
そして、個人がいない場ですから、通常ですと皆さんが寝てる状態です。
個人がいない状態で、目覚めていることに慣れていない方は、
自然に寝てしまうことが多いかもしれませんね。
そして、それが自然に起こるなら、その方にとっては、眠った状態がもっとも共鳴の恩恵を自然に受け取れる
形であるということです。



さて

今日のセッションですが
朝から何度もこんなにも面倒をみてもらっている感いっぱいでした

 ありがとうございます

ただひとつの真我(愛・空)は、誰一人の例外もなく、絶え間なく、
すべての存在の面倒を見ています。


最初の共鳴では
言葉に変えたら
「新鮮」「若さ」でした
そして「初々しい」でした

それは、真我(未知・今)の代表的な質でもありますね。

そこで
嶋田さんも昨日のセッションで「新しさ」とお話されていたと伺い

・・・・・・嶋田さんが分かりませんでした
奇妙でした

「新鮮」「若さ」「初々しい」という真我の状態の中で、マインド・記憶が落ちていたのかもしれませんね。

私が知っているのはだれ?なに?ですよね
遠隔ヒーリングでしか体感しておりませんので・・・

少し間があき木曜日に嶋田さんを思い出した瞬間を思い出しました
これはいつもメールなどやり取りさせていただくときに感じる嶋田さんです
(^0^)



アイコンタクトでは
懐かしく
ここ知ってるよ~って

お話させていただきましたが

瞑想で入るところです

しかしそこから
さらに深い味わいが・・・
とろけました~
何でしょうか
心地いいなんて単純なものではないです

それは、奥深くトータルなものです。

一緒に瞑想では
完全に護られて安心でした


最後には
大きなエネルギーボールの中にすっぽりと包まれて
ぐんぐん
じんじんというほど
気持ちよさを感じていて
そこから出たくない
目を開けたくないという感じでした

その気持ちよさからも自由になり、いつでも何のためらいもなく、
そこから出てこれるようになると、さらに進んだ状態です。

それは、自分自身がそれそのものであるという自己理解が深まってくると、
自然にそうなります。

今は、「そこから出たくない」、「目を開けたくない」が自然ですので、それでOKです。
そしてそれは、そのぐらいよい共鳴が起こっているということでもありますね。

ハートの共鳴では
横にいるおばあちゃんとひとつでした
何度か無空さんまで感じるかな~とも思いましたが

強烈におばあちゃんといっしょでした(^0^)

それも必要により、自然に起こったことですね^^


昨年11月から共鳴セッションが進んでいき
以前のしんどかった共鳴はなんだったんだろう~というほど
すっかり自分が変わってしまいました

記憶が喪失するようなことも今は起こっていませんし・・
前は完全に思い出すことが出来ないぐらいでした
刹那、気を失っていました

はじめのうちは、タイプによっては、
時に激的な体験も起こることがありますが、
徐々に安定してきます。


先日のエネルギーワークも功を奏したようですが
実際無空さんのセッションは無限ですので
本当にこれからが楽しみです~

ありがとうございます





ありがとうございます。




(はい、以下はメールに書きますの部分です



そんなことで内側で
すがすがしさを感じていたのですが
引き続き共鳴が進んでいきましたが
なぜかそれは上部に上がっていき
内側ではそのまま味わいのエネルギーがありました

上から気づいているエネルギーが注ぎ込んでくる感じでした
どんどん混ぜ合わさってくるとともになんだかその混ざるエネルギーが
何度も下まで降りて行き
(汗)

ゆっくりときましたが、このまま感じ続けるわけにもいかず
また自分もそのままその感じを追いかけていきそうになり
「あ~」と声を出し止めました



無空さんの共鳴後に(最初の頃)
気づいている意識を意識するときに
自らは内側のいのちの味わいのエネルギーを感じていて
その気づいている意識が上から流れ込んでくると
その一滴が科学反応を起こすんではないかというぐらいの
濃厚な気持ちよさを感じたこともあります
これは純粋にびっくりするほど

しかし今回はそれとともに
もっと広く緩やかでしたが気持ちよさとともに
すいません
うまく話せませんが

何かが混ぜ合わさる感じから
官能がやって来そうになっておりました


恥ずかしくて
笑いが出ていました~
本当、困り者です
恥ずかしいです
なんでしょうね~
という事でした

ごめんなさい

またもう少しすがすがしく感じられるようになるといいです
透明感が足りません~)

このくらい軽やかに書けるようになっていらっしゃるのはとてもいいですね。
やはり、存在全体がかなりクリアになってきている証拠です。

これまでの習慣、パターン、もしかしたら、クンダリーニ症候群によるものかも
しれませんが、それが起こっても、判断せずにただ気づいていましょう。

先週ブログに書かれてあったように、気づいている意識は最強です。
それが、よりしっかりすれば、どんなエネルギーにも振り回されることなく、
様々な体験をよりトータルに、健全な形で、あるがままに味わえるようになります。









合同共鳴ありがとうございました

ヒロさん

kamaraさん

合同共鳴ありがとうございまhした

共鳴って

こんなんだった?というほど

昨夜に引き続き

パワフルでした~

最初の共鳴では

隣に座る認知症の義母とともに

「喜び」の光の柱を一直線に飛び上がっていく勢いでした

(義母は座ったまま爆睡です)

アイコンタクトは神聖な静けさ

ハートの共鳴では

うっとりと優しさ安らぎで胸から熱いものが溢れていました

そのまま入院している義父のところへ意識はとんでいき

ひとつになっておりました

最後の共鳴は

また大きく共鳴の意識場に戻された感じで

安心の心地です

目が覚めてすっきりです

楽しかったです


またよろしくお願いいたます





こんにちは。ヒロです^^

早速のご感想ありがとうございます。

今回はパワフルに感じ取って頂けたようですね。

共鳴場のエネルギーが益々上がっているのを感じられます。

喜び、神聖な静けさ、優しさ、安らぎ、安心、
楽しさなど、とても素晴らしい感覚ですね。

青さんのご感想からもひとつを感じられます。

またよろしくお願いします。

どうもありがとうございました。

ヒロ




青さん

こんにちは~
早速ご感想をくださってありがとうございます。

「喜び」の光の柱を一直線だったんですね~
勢いがありますね。
ご感想の一部一部全てが素晴らしく、読ませていただくだけで、わぁ~って感じでした。
次回の旅は、ご一緒させてください(笑)

またよろしくお願いします。


   かまら(Kamala)



合同共鳴ありがとうございました

虹子さん

今夜の合同共鳴ありがとうございました

ただ今、日常生活が激変しており

スカイプ参加が出来るかな~?

と思ったり

本当に共鳴自身が遠く

今まで何回かパソコンも開けることも出来て皆さんや

無空庵さんにも意識を向けることが出来ていましたが

全く出来ませんでした~

なのでひさしぶりに意識してみました~







今夜の

合同共鳴は

最初から最後まで

とてもパワフルでした

「すべてのすべて」でした





ありがとうございました


幸せです








無空さんのセッション17回目

無空さん

いつもありがとうございます


青さん

メールありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションありがとうございました

嶋田さんには経過報告とともに
送らせていただいた内容は


「今は腫瘍に関して全くの不安がありません
外科になっても
このまま治っても

なぜか
いのちのままにという思いでいっぱいです

本当にありがとうございました」

ということです

患部に関してのヒーリングのお願いはしておりません


本来の健康なエネルギー体であれば
この身体に現れてくるのはやはり健康な肉体だろうと思うんです
これは私にはまだまだかな~








共鳴は

深く日常生活の中に浸透していっております

とてもいいですね。

常に呼吸があるように
そこに瞑想が起こります

ありがとうございます

本当に
楽しいです

これからも益々楽しみです

何がという理由なしです



さて
今日のセッションの感想ですが
お話を聞いていただいているうちに
いつの間にか
暖かくやさしいものに包まれておりました

はじめの共鳴は
とても気持ちよく
目が開いていられませんでした
エネルギーワーク時のことが再現されたかのように
みぞおちの大いなる存在の愛を怖がる部分がクローズアップされていました

私の場合はプライドです
そのプライドが燻し銀のように
固まっているところが見えていました

気づいています

気づいていることにより、その固まっているところが徐々に
ほぐれてくるでしょう。
気づきには素晴らしい力があります。



アイコンタクトでは

言葉に変えられないといいましたが

意識は遥か遠く上空へと上っておりました
というか上空が開けて涼やかで爽やかでした
ここはどこだろう~という言葉に変えられない感じです
何かあまりの気持ちよさに言葉も出てはこなかったのですが

そうでしたか。
こうして後からメールで送って頂くと確認できますので、いいですね。


瞑想は
何も変わりませんでした

呼吸とともに
いのちの味わいとともに
それとひとつです

ハートの共鳴は
無空さんの今日の座り位置を象徴していたかのように
引きの体勢でしたか?

それが今回の自然体ということですね。
その時々で無限に変化します。


そちらに広がり伸びていった感がありました
「それ」がその広大さである
とお話いただきましたが

合同共鳴時にも良く感じたりいたしますが

その時はときどき他の方のエネルギーを感じたり存在を感じたりいたしますが
今日のセッションで無空さんいませんでしたね

私はいつもいません^^
そして、いつもそれ(真我・在る)だけが在ります。


これはやはり無空さんだからでしょうか
ものすごい引きを感じました
面白かったです~

よい体験でしたね。
在るの様々な側面を体験され、よりトータルに理解を深めていきましょう。







共鳴楽しいです
ありがとうございます

私にとって
このことは本当に
本当に大きな前進です

よかったですね。



どうもありがとうございました


また来週よろしくお願いいたします





こちらこそよろしくお願い致します。



お時間ございましたら
ブログのほうに今日の
セッションの話しそびれましたことを
書いております

読んでいただけると
幸いです

了解しました。
なかなかセッション中は、思っていたことのすべてを話すことはできない場合もあると
思いますので、ブログに書いていただくといいですね。

無空











合同共鳴ありがとうございました

しみっちさん

Rubyさん


合同共鳴ありがとうございました

今夜の共鳴は「真我」わかりました
いつも気持ちよくなってしまったり
真っ白でそっちに気持ちがいってしまっていましたが
今日は気づいている意識そのものでした

ずっと変わらずそれ本体でした
味わいそのものでした

気持ちよさを味わい
またその味わいそのものでした

そのものでした

空間も何もありませんでした


うれしいです

ありがとうございました

なんか知りたかったことが
ピタッとはまった感じです

皆さんは?と感じると
優しさがふわ~っと包んできましたよ



後半は

15分で終了してしまいましたが
すぐに広がるパワフルな感覚から
眉間、頭頂にぬけていくエネルギーそして
包まれてくるパワーじりじりと気持ちよさがやってきて
しばらく包まれていました

皆さんとひとつは?と感じたところ
いきなりまた風景がかわるように
やはり優しさの中に包まれました



ありがとうございました


またどうぞよろしくお願いいたします






PS

前半
始まりすぐに
しみっちさん
ブワーッと広がってきて大きかったです
ものすごくパワフルを感じました
さすが隊長です~!

安心感に包まれて
じっくりと共鳴を楽しめました
ありがとうございました



Rubyさん
返信ありがとうございます

青さま

こんばんは。Rubyです。
合同共鳴のご感想ありがとうございました!

「真我」そのものがわかり味わえた共鳴だったのですね。
良かったですね。

本当に圧倒的にパワフルで壮大な合同共鳴でした。

毎回、毎回、回を追うごとにとてつもなく
進化し拡大していますね。

カラダが自分のモノじゃなくなり
自分が溶け、壮大な存在に溶け込みました。

全てが一つで。全てが溶け合って・・・。

思いだしても、その余韻にひたります。
翌日まで余韻は続いていました。

はぁ・・・。スゴイですね。

また次週もよろしくお願いします。

 愛と感謝とハッピーをこめて ruby



sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle