愛・合同共鳴ありがとうございました

合同共鳴ありがとうございました


心から

皆様とのご縁を

感謝いたします













しみっちさん

虹子さん


合同共鳴ありがとうございました


もう

全く記憶がありません

今夜は

始まったとたん

本当に柔らかい

優しい

花の香りの

華やかでふんわりと

包まれて

最期まで

夢見心地で

いつ終わったのでしょうか






後半は

無空さんの地球を少し見ながら

柔らかく優しさに広がってしまったところを

中心を探すかのように味わっておりました

もう中心のような点ではなく

懐かしさでした




ありがとうございました











スポンサーサイト

無空さんのセッション29回目



無空さん

お忙しいところ

変わらぬ愛と

ご返信をありがとうございます

今日はこちらは

とてもいい天気で

まるで夏の陽気ですよ~(^0^)







青さん

感想ありがとうございました。


無空さん



今日のセッションありがとうございました

いつものとおり、お話を聞いていただき

いろいろと導いていただき、お尋ねいただくことで

本当にさらに、自らの奥深くに

落ち着いていく

そしてこんな愛に気がついていくような

セッションでした

ありがとうございます

青さんがよりクリアになられ、正しい位置に在り、
とてもバランスがとれているため、話しながらの共鳴も
自然に深いものになっています。

それだけ今はたくさんのものを受け取れる状態に
なっているということですね。




そこで

進んでゆく会話のひとつひとつが

本当に煌いていました


何度聞き返しても(録音)

奥深くて・・・


やはり本当にすべて共鳴なのですね

どのように生きていくのか

どのように在るのかそのまま会話の中に

流れていました

ありがとうございます

素晴らしく受け取られていますね。




さて

最初の共鳴では

地球の中心に向かうようでした

深く

深く

強い

揺るがない決意

決して見捨てない愛を感じました

本当に強いです

びくともしません

深遠さ  

あとは言葉がありません・・・・

今日の記事「すべて」、 
それから先日の記事 「私以外に誰かいますか?」 につながっていますでしょうか?

そこには(あらゆるものの中心、本質)、すべてがあり、
それはすべてのすべてであり、それが本当の青さんです。

本当の青さんがすべてのすべてなら、青さん以外、誰も存在しません。

青さんが時々体験されるすべてが自動的に流れ、為されていく自動操縦を
思い出されてみてもいいかもしれません。

自動操縦状態のとき、青さんはその中心に在り、またすべてでもあります。

中心は変わらない源(気づいている意識・ハート・真我)である青さんであり、
動き、流れいくすべては、その現われである青さんです。

そのとき、青さんは誰にも依存していません。

そのとき、青さんは、ただひとり、在りて在るものとして立っています。

それが、絶対中心、すべてのすべてである 在るです。

それが、在るという 愛です。




アイコンタクトでは

悲しみが浄化されて上へと舞い上がっていきました

爽快でした 愉快です

こうやって浄化されるのですよと

本当にこの優しさの中で味あわせていただきました

今までも

このように浄化は起こっていたのだと思いました

今ここにきて

やっと味わう浄化のありがたさです


瞑想では  小さい天使たちが3人ほどやってきて

本当に喜んでいました(何でしょうね~)

後その天使たちに連れられて天へと昇っていくかのように

軽く軽くなって上がっていきました

気持ちよかったです~

楽しい体験でしたね。



ハートの共鳴では

穏やかな浄化の光を感じました

どこから?どのように?それはわかりませんが

身体中心から前後に背中に貫いて真ん中はホワイトホールのチュウブのようでした

身体が消えていくのかな~って感じでした

そのときに必要なことが、そのときに必要な形で起こっています。




この頃は

本当に

共鳴が

無空さんにお会いすることが楽しいです


しんどかった~

本当に私の浄化は

激しかったと思います


無空さんの

絶対に見捨てない愛

私の絶対に見捨てない愛

その真実の愛に気づくことが出来て

この上ない幸せです

素晴らしいですね。



更なる愛の予感がしております(^0^)

これも深いです

(今日の会話の時に友人に共鳴は起きていますか?

とお尋ねした時です

その時に深く感じておりました)

愛の深さも無限です。

それは無限に更新されていきます。




これからもさらにどうぞよろしくお願いいたします




ありがとうございました












ありがとうございました。

無空













合同共鳴ありがとうございました

ヒロさん

虹子さん

合同共鳴ありがとうございました

今日は朝からまったりと
穏やかに満ち溢れておりました

時間が近づくにつれて
もうすでに共鳴モードに入っていました~

何でしょうね~
誰と共鳴しているのでしょうか

このままずっといたい
気持ちよさのまま
郵便局とお買い物でした

帰ってきてすぐに
始まりました

最初の共鳴は
涼しい風から始まりました
新鮮さが穏やかに広がりました

アイコンタクトはう~ん
合同共鳴で皆さんと一緒というより

ひとり「在る」状態なのかな~って感じで
どんどん気持ちよくなっていきました

そのまま
ハートの共鳴は眠たくなってきました

日常と何一つ変わらなくなってくるのかもしれないと
ぼんやり考えていました
ただ心地よかったです

最期のみんなで一緒も
ずっともともと
みんなで一緒だったんだな~と思いました

愛でひとつですね



ありがとうございました








青さん

こんにちは。ヒロです^^

早速のご感想ありがとうございます。

今回もとても良く感じられていらっしゃいますね。

日常と何一つ変らないというのも素晴らしいです。

在るはいつも変らずに在りますね。

最初からずっとみんな一緒で、愛でひとつですね^^

どうもありがとうございました。

ヒロ






合同共鳴ありがとうございました

しみっちさん
NORIKOさん

お世話になります

合同共鳴ありがとうございました

よかったです~

先日の地球の合同共鳴意識参加から

今日の合同共鳴は本当に

また別物のように

まろやかでございました~(^0^)

最初の共鳴では

まるで

先日の再現のように

ほどける

リラックスで心地よさが

穏やかでありながらワクワクは絶好調な感じで

うれしくて楽しくて~

アイコンタクトは~覚えておりません~(^0^)

ハートの共鳴はお花畑の中でした

爽やかで暖かい

最期の共鳴で

お一人お一人が確認できるようなリアルな感じでした

皆様が本当に愛で溢れていて

ずっとこの心地よさのままに~と思いました

ありがとうございました



またよろしくお願いいたします






PS 後半は15分だけ意識参加しました~

無空さんの地球を眺めておりました

愛でした


深遠で

決意

深い深い愛 力強さ

決して見捨てない愛を感じました


嶋田さんの地球からは

お花畑~溢れる優しさ

尽きぬ優しさ、柔らかさが

愛でした~

すべて愛でした

私たちは愛ですね~(^0^)




これは

まるで

父のように

母のようにですね








無空さんのセッション28回目

無空さん

真実の愛をありがとうございます





青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました

この頃は

本当によく泣きます~


本当に感謝しております

ボランティアのケアリング・クラウンの友人に

泣きながら、「これはね、悲しいから泣くんじゃあないの

感謝の涙・・・」と話してました

もうすぐに熱い涙がほろほろと出てきます

いい感じです

はい。
とてもいいですね。



きょうも

お話をいっぱい聞いて頂いてありがとうございました

無空さんも田植えをしているんですね!えへ

少し想像してました~

これから11月までは、日々敷地の草刈りがメインになります^^


しかし~録音を聞きなおしても

すごいですね!

すごいですね!

を連呼してましたね

今日はなんかそれを伝えたくて伝えたくて

主語が無かったなあ~と思いましたが


サット・チット・アーナンダが

「真我」が「在る」がすごいんですとおっしゃっていただいてましたが

本当に

すべて

目の前に

無空さんがおられたことが

すごいことです

今週は、H.Cさんからも、

「よくぞいてくださった。」

と言われました。

シンクロしてますね。


出会うこの出会いがすごいことです

すべて生きてきてここに生きていることが

本当にすごいことです

青さんがすごいということですね。
自分を褒めてください。
自分に感謝してください。


言葉に変えてしまうことなど出来るまいという感じです

ここにきてやっとです



感謝が本当にうれしいです

なんだかやっと無空さんに会えたという感じです

無空さんが何ものなのか分かってないですねということを

以前お話したこともあったのですが

覚えておられますか?

はい。


会えました

ありがとうございます

こちらこそありがとうございます。



さて

最初の共鳴では


ピカピカと光る子供たちが愛らしく、美しく 荘厳で涙が出そうになる一歩手前の感じで

愛が濃厚な感じだった今日の子供の授業参観での様子が再現されたかのようでした


日常のこの愛がこの共鳴と同じように感じていけることが本当に今日ははっきりと分かりました

すごいことです

大きなことです

そうです。
セッションを継続していくことにより、共鳴中に感じられた愛が日常の中でも自然に感じられるようになって行きます。

ブログでも何度か紹介しているところですが、

ラマナ・マハルシ「あるがままに」より

愛そのものが神の姿である。
「私はこれを愛さない」「私はあれを愛さない」とすべてを拒絶していくと、拒絶しきれないものが残る。
それがスワルーパ、真我の無形態の形態である。
それは純粋な至福である。
純粋な至福、神、アートマ、好きなように呼ぶがいい。
それが帰依、それが真我の実現、それがすべてである。
 あなたがこのように拒絶すると、ただ真我だけが残る。
それが真実の愛である。
その愛の秘密を知った者は、世界が普遍の愛で満ちていることを知るだろう。
 真我の本性である愛を知る人にのみ、強くからまった生のもつれは解きほどかれる。
愛の高みに達した人にのみ、解脱は成就される。
それがすべての宗教の本質である。
真我の体験とは愛である。
それはただ愛だけを見、愛だけを聞き、愛だけを感じ、愛だけを味わい、愛だけをかぐ。
それが至福である。



アイコンタクトでは

何を感じていたかといいますと

頭頂からえもいわれない程の気持ちよさが

注ぎ込まれていました

この味わいを言葉には変えることは今は出来ません

自分で瞑想する心地よさなどからは

比べものにならないほどの

気持ちよさでした

100倍くらい違うというようなことをおっしゃっていましたね。

昨夜もアイコンタクトで一筋の光がそれでしたが

今日は一筋どころではなくど~んとそれそのもの

光です


また少しづつ言葉に変えて

ブログに生きているというところからアップ出来るといいです(^0^)

楽しみにしています。


読んで頂いてありがとうございます

心から感謝いたします





瞑想では

シャボン玉に入って浮かんでいるような

とても心地よく安心で 軽やかで 爽快感でした

その後マインドが騒がしくなってきて

浮かんでいるような軽さが消えてしまいましたが

気持ちいい安心 平安は消えることなく味わいとしてあり続けており

いつまでも味わっていたいところでした

変わらないものとして在りましたね。



ハートの共鳴では

先にお話させていただいた

浄化のカナメの部分をやはり

(以前にもありました)どれどれ~とお医者さんに診察してもらっているかのごとく

深い部分を修復していただいているようでした

その奥の扉が大きく開いていくという感じがありました

よかったですね。


感謝と愛が還るところです

おかえりなさいのあるところです


完全なる平和の在るところです






どうもありがとうございました



愛と感謝をこめて











ありがとうございました。

無空














合同共鳴ありがとうございました

しみっちさん

 Kamaraさん


 合同共鳴ありがとうございました~

 爽やかな共鳴でした

 いつも気持ちよくて

 すぐに目をつぶってしまうのですが
 
 今日はしばらく(笑)目を開けて味わっておりました~


 最初の合図で軽くなっていきました

 軽やかで爽快でした

 その後

 やはり安心感とリラックスで目が開いてられなくなり

 静まるところへ入っていきました

 アイコンタクトでは

 なんでしょうね

 天にのびる一筋の光が気持ちよく

 キーンとそれとひとつになっていくという感覚が起こりました

 ハートの共鳴も

 引き続きそれと溶けていくという感覚でした

 最後の共鳴では

 マインドが騒がしいことに気がつきました

 結構頭の中はしゃべっていたんだんだな~という感じです


 爽やかで

 甘く

 素敵なひとときをどうもありがとうございました


 またどうぞよろしくお願いいたします




 青



 
Kamaraさ~ん

ご返信をありがとうござます~(^0^)


青さん

こんにちは~
素敵な感想をありがとうございました。

静まるところに静まられ
光と一体になられたんですね☆
素晴らしいですね~^^
読んでるだけで共鳴してきました。

またよろしくお願いします。


   かまら(Kamala)





無空さんのセッション27回目

無空さん


いつも変わらぬ愛を

ありがとうございます




青さん

感想ありがとうございました。

 


無空さん


セッションありがとうございました

あれ

もう

消えてなくなっていきますが・・・



いつも

ブログをお読み頂きありがとうございます

直後の様子はブログの方に書かせていただきました

読ませていただきました。
これからもセッション中に、うまく話せなかったこと等があれば
ブログに書いて頂くといいかもしれませんね。
また、さらに進んでいけば、セッション中にうまく話せなかったりしたことも
ただそのように起こったということで気にならなくなるかもしれません。

たとえ話そうと思っていたことがうまく話せなかったり、伝えられなかったりしたとしても、
私は皆さんの本質である「在る(愛・真実)」を絶対的に信頼しています。
それは、知っているという絶対レベルにある信頼を超えた信頼です。

それがすべてを整え、すべてを正していきます。

ですから、

大丈夫です。


生きている悦びを

この共鳴で実感していく

今日この頃です

とてもいいですね。
そして、それが日常のものとなっていきます。


エネルギーも落ち着き

味わいも安定して

うれしい朝の目覚めもこの頃は安定してきております

(酷い頭痛など起こっておりません(^0^))

とてもいいですね。

ありがとうございます~


無空さん


心から

感謝しております






さて

本日も

やはり

お話が長くなってしまいましたが

楽しかったです




いのちと

いのちの響きあい

結果

ここに来ているということでいいんじゃあないですか

という締めくくりでしたね

はっきりと

言葉で

納得したいというマインドの欲求があるんですね

在ることで、そのマインドがさらに成熟していくといいですね。
在るという直接体験から、自然にマインドが静かになっていくようだといいですが、
マインドが欲しがっていて、マインドが受け取れるものというのは、ある意味、真実の表面のわずか一片でしかありません。
実感、直接体験、在ることの方(そこから来る直知、直接理解)をよりメインにしていきましょう。
言葉での理解は、ときに真実を限定してしまったり、表面的なものにしてしまう可能性があります。


ここんところ

また

言葉に出来ないもどかしさみたいなものが

少しありますが


そのうちに

きっと

またもっと

私自身の話したいことをうまく伝えられるように

それがきちんと

無空さんに伝わるように話が出来るようになりますように

まずは、体験と理解をより深め、それに確立していきましょう。
そうすれば、短い言葉、簡単な言葉の中にもより多くを含めることができるようになってきます。
また、余分なものが落ちていきますので、より自然に、よりシンプルになってきます。

純粋さの他に、自然さ、シンプルさ等も時々、確認できるといいかもしれません。





話すことは難しいです

マインドの領域を超えた真実を言葉で現わすのはもともと難しいですから、
ご自身の感覚や、共鳴中に私が「どうですか」と聞いたときにも、うまく話せないのはまったく問題ではありません。
話そうとする際に、その状態に再度意識を向けること、そしてそれを感じとり、言葉にしようとすること自体が、その状態をより深め、より確かなものへとしていきます。
ここの部分がある意味とても大事ですので、実際、それをうまく言葉にできるかどうかは二の次くらいに考えていられるとよろしいと思います。



さて

共鳴ですが

今日の

無空さんとの共鳴は


いつもの日常普通の状態でした


いいですねって

おっしゃっていただきました


ありがとうございます


これでいいのですね

はい。
真我は日常から在りますから。
また、真我なくしては日常はありません。


本当にこの頃は

この共鳴状態のままです~(強弱はありますが)

とてもいいですね。

気持ちいいです

楽しいです

ありがたいです

感謝と共にです~

すぐに涙がでます

なので

浄化がよく分かります

素直になれます

まだまだ

まだまだ

無空さんには

素直な感謝と愛でお話しできませんが

十分に伝わってきてますので、大丈夫です。
ありがとうございます。



いのちといのちは

響いていますか?


わたしのいのちは届いていますでしょうか?(^0^)

いのちが届いていなければ、出会うということもありません。
セッションは起こりません。
しっかり共鳴は起こっています。
それはこれまでの青さんの変容が証明してくれていますね。



まだですね~

そのうちに

そのように起こりますか?


「わたしの」

が取れたら起こりますね~(^0^)



自分でつっこみました(笑)

よいつっこみですね(笑)
「わたしの」がとれたら、さらに深い、よりトータルな共鳴が起こるでしょう。
ただ共鳴中、ずっと「わたしの」がついているわけではありませんので、
必要な共鳴は十分に起こっています。







アイコンタクトでは

アイコンタクトを探りにいきました

すいません



そのまま

起こるままにです


何とかしようというわけではないのです


深く楽しかったです

それが自然に起こったのでしたら、それでOKです。
それを習慣にしたり、公式化しなればいいです。


息も止まりました

濃厚な海の底のようでした

お帰りなさいの在るところ

中心に向かって(上なのか内なのかよくわかりませんが)

触手を伸ばしていったようです

今も

ここにあります


もう

伸ばさなくてもいいみたいです

それでしたらいいですね。




なかなか直らない

横着なところのある青です


すいません


いつも変わらぬ愛でありがとうございます




次回もどうぞよろしくお願いいたします


(^0^)



どうも

ありがとうございました








ありがとうございました。

それから、セッション直後、そして翌朝の記事についてですが、

『どうやって

それを

それと

集中していかれたのか

それが聞きたかったのです』

とありますが、方法よりも、真剣さ、純粋さ、誠実さ等が大事です。

なぜなら、実現されるべきものは(すでにそれでも在るのですが)、純粋性そのものだからです。

参考までに聞かれるのはよろしいですが、シンプルなものを複雑にしたがるのがマインドです。

シンプルで在りましょう。

それから、翌朝の記事についてです。



『今回

本当に

感情が動くことなく聞いていたのが

自分でもびっくりしましたが

真実と

愛が近いとおっしゃっておられましたね』



ここは話の展開からそのような言い回しになったかもしれませんが、

真実=愛

です。

愛がすべてで、すべては愛ですから、真実と愛は違うものではありません。

愛が真実でなくて、何が真実でしょうか。

同じひとつであるもの、すべてであるものの違う側面くらいに捉えていらっしゃればよろしいと思います。


『あれ~

では


男女の愛って?


愛を感じるとか

感じないとかっていったいなんでしょうね~(^0^)』



男女の愛も、存在(真実)の愛の現われです。

愛を感じること、感じないということも、両方、存在(真実)の愛の現われです。

ポイントが分りますか?

それは森羅万象に共通する普遍的絶対本質です。

存在(真実)の愛は、現われのすべてを支え、また、現われのすべてとして現われています。

それは、男女の愛、グルへの愛などに限定されるものではありません。

それは、絶対無限であり、定義不可能、限定不可能です。

それをマインドで知ることはできません。

それは、ただそれで在ることによる直知でのみ知ることができます。

全部が、「愛」です。

それが一元性です。

それが真実です。


『グルとしての

愛を捧げますと書きましたが


これは


わたしの

真実に

そむくことなく

愛に

愛をささげますです~

やはり

少し感情よりでしょうか~(^0^)』



ただひとつの愛、絶対レベルの愛が相対世界に現われたときにそのような形をとることもあります。

愛に愛をささげます~ はとても素晴らしい姿勢ですが、まだ二元性が残っています。

愛に愛を捧げる者が愛に溶け、愛そのものであることを思い出すことが大切です。

愛は存在そのものです。

在るが愛です。

在るという中に、愛に愛を捧げるということも含まれています。

ただ在ること。
このシンプルで究極の愛を実現していきましょう。

では、また金曜日に。

無空










楽しかった~合同共鳴ありがとうございました

ヒロさん

Kamaraさん


合同共鳴ありがとうございました

たいへん~

もう忘れていきますから~


え~っと

始めの共鳴から

真っ白く

何もありませんね~から

聖なる静けさでした

アイコンタクトも

そのまま

その深みに

どんどん引き込まれていきました

そこには何も感じるものはないのだろうかと

触れた瞬間

「歓喜」「悦び」がありましたね

さらに深く静まっていきました



ハートの共鳴の合図で

今ハートの共鳴に移ったんだと思いました

いきなり

前面から

そよそよときていた

川の流れが

太く大きくなって

後ろへのけぞりました~(^0^)

ご~って感じで

暖かく愛が流れてきました


しばらくするとその愛は

グワングワンと揺れながら

もうトロケル気持ちよさに変わり

愛してる感と愛されている感で絶好調って感じでした~


まあ

皆様の愛おしいこと

世界の愛おしいこと


最後の共鳴で

愛おしさが

一点

煩悩の火を吹き消したいらしい息子を思い出して

ますます

愛おしかったです~


なんでしょうね~



今日も

楽しい共鳴の時間をありがとうございました



またどうぞよろしくお願いいたします





青さん

こんにちは。ヒロです^^

早速のご感想ありがとうございます。

「歓喜」「悦び」は存在そのものから溢れるものですね。

「愛してる感と愛されている感で絶好調」、とても素敵です^^

特に共鳴中や共鳴後は、全てに対して愛おしく感じられますね。

またよろしくお願いいたします。

どうもありがとうございました。

ヒロ



青さん

こんにちは~
今回も素晴らしい感想をありがとうございました。

私もすぐ忘れちゃいます(笑)
「愛してる感と愛されている感」そうですよね~どちらもですもんね☆
しっかり捉えておられて素晴らしいですぅ!!

またよろしくお願いします。



   かまら(Kamala)





合同共鳴ありがとうございました

虹子さん


本日の合同共鳴ありがとうございました

ここ数日上機嫌のハイな状態が続いており

満ち足りており

合同共鳴がどんな風に感じるのか楽しみでした


みなさんと

輪になり手を繋いでいるというイメージがありました


始まりは

正される

圧倒されるほどのパワーでした

全く何も無くなりました

上も下も

内も外も無いという感じでした

そのパワーとひとつになっているという感じでした



言葉をひとつ

浮かべてみると

それが響いていくかのように感じていました



アイコンタクトは

よく覚えていません

ハートの共鳴も気持ちよく

眠ってしまったようです

時間の感覚がなく

最後の共鳴の合図で

びっくり起きて

すっきりとしていました

再び 大きなエネルギーとひとつになっているという感じでした


久しぶりの合同共鳴でしたね

新鮮でした~




どうもありがとうございました

またよろしくお願いいたします









無空さんのセッション26回目

無空さま


類い稀なるお時間を頂戴し

ありがとうございました









青さん

感想ありがとうございました。



無空さん



先ほどはセッションありがとうございました


今日は

 本当に初心

無空さんに

まるで初めてお会いしたときぐらいの

新鮮さでした

真我ですね。

それはいつも新鮮です。





お会いできて本当にうれしかったです


いつも

前の記憶で舞い上がっていたり

うじうじと考えていたことが

あったのですね

>在るということは、

今そのもの(永遠普遍の今)として在るということでもあり、

それ(今)は過去を持っていません。

あるいは、すべての経験をそれ自身でもあるゼロ(空)の中に溶かし、

その叡智をゼロ(空)として持っているとも言えるかも知れません。

今がそれ自身として持っているのは、充満するゼロ(空)。

無限の叡智と無限の可能性。

今の中では、既知と未知がひとつに溶け合っています。





さらに

今日は

気の上昇感やハイな状態などがあったのか

わからないほど始めから

すっきりと晴れわたった空~でした

青さんの名をそのまま実現、体現した状態でしたね。




前半にまたまた話し込んでしまいましたが

マインドに

巻き込まれなくなってきてから

見えてくる意識

意識の向け方


無限に進化し続けていくという方向はあると思っておりましたが

エックハルト・トールさんのこととかムージさんのことかいろいろとお話が聞けて

よかったです



意識の視点について

さまざまな感覚はいつも気になるところでした




がしかし

実際は

共鳴自体

至福で

それ以外に

いったい何を知りたいか




ございます


そうですね。

それが、それそのもので在ること。

自分自身で在ることに満ち足りている状態。

これでいい

の状態です。


そこには、

悦び

正しさ

安心感

安らぎ

平和



自由

感謝

純粋性

その他、すべての善なる質が含まれています。


そして、それそのものであることの体験を重ね、

それが、真の自己、本当の自分であるという自己理解を深め、

それが、真の自己、本当の自分であるという受け入れを進めていきましょう。


セッションでは、今回のように、知っている状態からの知的理解可能な説明もしますが、

それと同時に、その理解をも包含したシンプルでトータルな問答無用の直接体験により

サポートしていきます。







それだと

終わってしまいますが


とりあえず

共鳴の感想です

あえて言葉にして

いきます

始めの共鳴

小鳥のさえずりがずっと聞こえておりました

サット・チット・アーナンダ

すっきりと晴れ渡る

今ここ

重厚で安定した至福感です

クリアでとてもいいですね。


そのまま引き続いて共鳴をいただきました

優しさと柔らかさが

何度も何度も

幾重ににもウエーブしてきました

心地よく安心でした

少し眠たくなる感じでした

クリアに深まってくると、やさしさや柔かさ、微細さなどが感じ取れるようになってきます。


アイコンタクトでは

以前より無空さんのお顔は

いつも違うお顔になっていましたが

それは以前より

いろいろな人とお話しするときなどにも

起こることなのであまり気にしてなかったのですが


今日は

父の顔がハッキリと出てきてびっくりしました

愛してます

父には心の中で会うたびに

涙が溢れてくることがあります

無償の愛を感じました

真我は、青さん自身としても、青さんのお父さんとしても、

そして、すべての存在、すべての現われとして現われています。

それ(真我)がすべてであり、すべてはそれです。

それが真の愛です。



しばらくして

晴れ渡るように無空さんのお顔が出てきました

さらにすっきりです



瞑想では

最初から

上に浮かんでいて

そのまま広がるだけ広がっていきました

いつから

上にいたのでしょう?

のびのびと

広がる自由自在感でした

楽しさもあり

気持ちよさもあり爽快感もありました

もっと広がりたいという気持ちが働き

これ以上いくと気を失うかなと思ってしまったら

ここに居ることも自覚できていました

気を失うことはないのですね

突然(ひとりで)シフトすると、その可能性もありますが、

定期的共鳴で、トータルに自然な形で準備ができていますので、

そのまま意識を保っていることが可能です。

さらに、共鳴中は、サポートする者がしっかり意識(気づき)を保っていますので、

なおさら大丈夫です。

セッションでは、そのようにして、受けられている方の認識と理解、

気づきとハート、存在全体のさらなる広がりと深まり、

そして、未知なる体験をサポートしていきます。




ハートの共鳴では


あえて言葉にすれば


生きていて

よかった


です

確かめていただいたとおり

感謝

純粋性



すべてありました

いいですね。

確認し、何度も再認識していくことが大切です。

それが自己理解にもつながっていき、そして、それをより確かなものにしていきます。

感謝=純粋性=愛

すべて同じものであり、それらはひとつです。

そして、それが本当の青さんです。



あらためて



無空さん

ありがとうございます


これからもどうぞよろしくお願いいたします








ありがとうございました。

無空














sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle