合同共鳴ありがとうござました

ヒロさん

しみっちさん


お久しぶりです~しみっちさん

本日の進行うれしかったです~

聡明で

爽やかなお声で始まりましたよ

優しいのが懐かしい

そして

知っているエネルギー(存在)との一体感から始まりました

ニュートラルの味わいが

ぎゅーんと濃厚になり

気持ちいいが大きく

大きな天使とひとつになっているかのようでした

これは

密教時代の懐かしいなじみのエネルギー(存在)だな思っていました


そのうちに

どんどん深く入っていき

ここまで

静寂でした


本当に静かだなと思っていました


エネルギーを感じているのも

気持ちいいを感じているのも

超えた奥という感じでした

アイコンタクトも

ハートの共鳴も

ずっとその奥にいて

その味わいを味わっているものになっていました



最後の共鳴で

またその大きなエネルギーを感じるところまで

戻ってきて大きな快感に浸っていました

これも至福感といってもいいと思います




何度も「在る」の波が

至福の波がやってきてましたね~



ありがとうございました~










ヒロさんご返信ありがとうございました~

青さん

こんにちは。ヒロです^^

早速のご感想ありがとうございました。

今回も静寂と至福を感じられる素晴らしい合同共鳴でしたね。

ニュートラルの味わいも濃厚です。

しみっちさんの進行も優しさが溢れ、
爽やかに落ち着いて共鳴に馴染めましたね。

これからも至福の波に呑まれていきましょう^^

どうもありがとうございました。

ヒロ


スポンサーサイト

合同共鳴ありがとうございました

しみっちさん

虹子さん


合同共鳴ありがとうございました




時間が迫るにつれて

ああ

共鳴は一期一会だなと思っておりました

この瞬間に縁を頂いているという気持ちがやってきておりました

そして

ワクワクと楽しみにしている自分を感じておりました~

今日は

久しぶりの虹子さんの進行で

まったり~っとリラックスでした(^0^)



全く今まで味わったことのない

新しさ

始めから

こんな風に感じるのは

初めてでした

全く新しかったです


2日前の深夜に胸が急に満たされて目が覚めたのですが

そんな感じを思い出しながら

新鮮さに恋をしているようでした



ニュートラルで

いのちの輝きが

清らかな愛そのものになり

内側でミラーボールのように味わい深く

楽しかったです

アイコンタクトも

ハートの共鳴も

深い安堵感とリラックスのなか

味わいは鮮やかに煌きつづけておりました


どうしましょう~

新しい恋です

一体誰に恋をしているのでしょうね


惹かれて止みません

「ここ」「ここ」

と「ここ」がアピールしているかのようです(^0^)



最後のみんなで共鳴も

やはり

今までとは違ったなあ~という感想です

ずいぶんと

ひとつでした


今まではもう少し

誰が誰と識別できたり

エネルギー的な調整が起こったりしておりましたが


今日は

全く違いました

何か大きなものとひとつになっていただいていたかのように

感じておりました

また

この新しさは

躍動感でもあり

清らかな感じで

本当に新しい白紙のようです

ありがとうございます




またよろしくお願いいたします









続きを読む

無空さんのセッション33回目



無空さん

ご返信ありがとうございました

あまりのタイミングのよさに

ちょっと

感動も通り過ぎて

これで

普通でしょうか~~(^0^)



ご返信の

後半部のお問いかけ

ありがとうございます


ニュートラルは

涼しい顔をして

熱い愛です







はい

愛です












青さん

感想ありがとうございました。





無空さん


先ほどは

セッションありがとうございました


ニュートラルでした


「すべてのすべて」が

一度にいろいろなことを聞きたがり

話したがりしておりました

そんな今日のセッションでした



最初の

合同共鳴のことをお尋ねいただいたときは

前回のニュートラルで優しく包むが実践できたと報告したかったのです

在るは本当に美しく優しく柔軟な態度で

感想を送り

在るは謙虚さを見事に見せてくださり(泣きました~)

こころに愛の花園が広がるようでその香りはそのまま

すみれ色のまま

この愛は本当に

さまざまによく面倒をみてくれています

素晴らしいですね。

そして、よく感じとられていますね。




その後

自分自身の拙い理解を一生懸命と報告しておりました

本当の自分とは「在る」

動き回るほうではなく

動かない方、気づいている方で

すべからく「在る」と

その理解は深いです~

ニュートラルにあります

すべてのすべてです

はい。







その後に続くお話は

わたしは正直ではありませんでした

いつものパターンで落ち込みがありましたと少し報告した時です

(今回も大きなエネルギーとなって立ち上がってきておりました)


無空さんは

 私のブログで書いておりました

記事の内容で確かめてくださっておられたのに

しっかり聞くことが出来ませんでした


私の内側の彼女に対する愛を見ることが出来なかったのです

マインドは

あんなに私を馬鹿にする人を許すわけにはいかない

もう消してしまえばいい

巧妙に

その後のブログに載せていったとおりだと思います

(バシャールのパラレルワールドの記事)



しかし

本質的には

ひとつと知って

彼女がその現われとして

目の前にくれば

あるがままに映りますし

目の前にいないときは

存在しないぐらいに

私以外に誰がいますか?の心境です


それが私の真実の世界だと思うのです

それもまた現時点での

私の真実です

はい。





ニュートラルは

とても

強く堅固な側面も持っています

絶対に譲りません

それが

愛の表現の一部でもありますが

そうですね。




私の場合

ことごとく浄化と成熟が必要なところでもあるところだと思います



私自身が

エネルギー的に

動かされる人たちに関しては

多分に過激に反応するようです

(その彼女のことも含めてです

先に歩む人たちに厳しいのは

自分を含めそのエネルギーが愛100%の

ピュアなところで在ってほしい

という思いが

自分自身にも向けながら

強く出てくるからです)



しかし

無空さん

私は突然に

人生は一回きりということをお話ししたり

結構

ピョンピョンと話が飛んだり

はぐらかしたりしていたのに

ものすごい密着度でびっくりしました

まったく、まったく

話から離れずついてきてくださいましたね

すごかったです

在る(ニュートラル・愛)はやわらかいのです。

そして、一瞬前にはとらわれないのです。

また、どこにも偏りがなく、いつも中心(全体でもあります)に在ります。




今日は本当に

この短い時間の間に

ものすごいいっぱいお話しましたよ



これは

ニュートラルだからでしょうか


このニュートラルの側面を見たようです

青さんからたくさんお話が起こったことで、

それが見れましたね。






さて

共鳴の感想ですが

エネルギーに集中しておりませんでした

純粋な意識の場につかまりながら

とろけるのを我慢して

なんとか安らいでおりました

その後

共鳴の振動率高かったですよ~と伺いました

はい、非常に高い振動数の共鳴が起こっていましたね。



よくわかんなかったですが

無空さんの呼吸が分かりました

息してる~で爆笑してしまいました(^0^)

現われの部分では、微細ですが共鳴中も呼吸は起こっていますね(^_^)

(少しの間でしたら、ほとんど止まっていることもありますが。)





アイコンタクトは

後ろに立つ大きな存在とひとつになっていました

瞑想は

その後ろのエネルギーが

なんでしょうか~メッセージを送ってこようとしておりました

瞑想をしたいので

拒否していましたが~


このエネルギーはなんでしょうね~

まだまだちょっと考察が必要ですが


やはり「在る」で統合でしょう~(^0^)

そうがいいですね(^.^)




ハートの共鳴では

ニュートラルに幅と厚みで全体感が出てきておりました

さらに色鮮やかにという感じでしょうか~

とてもいいですね。

ニュートラルが現われの世界(体験の世界)を通し、育ってきていますね。






立場を変えては

味わいが突然に出てきました

いのちの味わい

すべてのエッセンスです


ニュートラルは

ニュートラルでした



「空」

「源」という感じです


ここを目指しているのですか?と伺いましたが

何も

特別なことはなく


本当に

これでいいのかな?という感じです


これでいい~はどこへいったあ~というぐらい

地味に

普通でした


それは素晴らしく普通で、素晴らしく地味です^^

永遠で、普遍、すべての基盤にあり、すべてを支え、すべてを育み、

全てを包み込んでいるものは、そのように在ります。

それはとても自然です。

自然そのものです。






しかし

ニュートラルの愛は深いです

そうですね。

普通は無限に深いです。

無限に広いです。

それは、普遍性、深遠さ、広大さそのものでもあります。

普通の中に入っていってみてください。

普通の中に溶けてみてください。

普通そのものとして在ってみてください。

そこには何が感じられますか?

静かですか?

平和ですか?

何もないですか?

すべてがありますか?

その中に神聖さはありますか?

湧き起こる前の悦び、幸せはありますか?

それは愛ですか?








ありがとうございました




来週もどうぞよろしくお願いいたします











こちらこそよろしくお願い致します。

無空










合同共鳴ありがとうございました

ヒロさん
NORIKOさん



合同共鳴ありがとうございました

乱暴な言い方ですが

遅れて始まろうが

始まらなくても

スカイプあっても

なくても


愛でした~


ヒロさんの声が聞こえた瞬間に

それが「在る」と

胸に広がり

感極まっておりました


変な感想ですね~


最初の共鳴から

最後まで

あまりよく覚えておりませんが



今日は

ずっと

堅固におだやかです~(^0^)




最後に

羽のように軽くなっていました~


ありがとうございました








ヒロさん~

ご返信をありがとうございました~

「在る」はいつでも

適切ですね~

涙が出そうです



いつも本当にありがとうございます

愛をこめて~



青さん

こんにちは。ヒロです^^

早速のご感想ありがとうございます。

本日はまた発信が遅れてしまい、
ご迷惑をお掛けしてしまいました。

ごめんなさい。

自己管理のあまさが出てしまいました。

反省し、再び気を引き締めなおしていきます。


遅れてしまった中でスカイプが繋がらないときでも、
愛で在れて何よりです。

共鳴中は穏やかさ、軽やかさも広がっていましたね。

ご迷惑をお掛けしてしまったことに対して、
とても重苦しい感覚がありましたが、
このようなご感想を頂いたことによって、
軽やかさを取り戻すことができました。

青さんのご感想から共鳴が起こったようです^^

いつもありがとうございます。

ヒロ




合同共鳴ありがとうございました

しみっちさん
NORIKOさん

合同共鳴ありがとうございました

初回から欠かさず参加させて頂いております

32回目とはびっくりですね~

ちょうど無空さんのセッションが始まるのと同時に

参加させていただきました

初めのうちは

全く分からなかったのですが~(^0^)


なんと

今日は

その状態です

まったく

つかめず~

意識を

どこに向けるの?

「在る」に向け続けるようにしておりましたら

何度も寝ておりまして~



自分のイビキも聞こえていました

意識は時おり

夢を見ていました

思考がずっと流れておりました

アイコンタクトも

ハートの共鳴も

眠たくて~

最後の共鳴は

目の覚めるような

考え事をしておりました

なんだったか?

ちょっと思い出せませんが・・

急に目が覚めた感じでした



ははは


ちょっと

共鳴の感想になっておりませんね~

すいません


始まる前の5分間は

静寂と

安心

気圧の変わる感じで

神聖さが包んでいましたよ~(^0^)





新鮮さが

始めから~って感じでしょうか~



どうもありがとうございました










無空さんのセッション32回目

無空さん

いつも変わらぬ愛と

ご返信をありがとうございました






青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

いつもありがとうございます

今日のセッションは

優しさと慈悲に溢れたセッションでした。。。

ありがとうございます


マインド嵐のはてに

結構くたびれてたどりついておりました

今日また立ち位置加減では

浄化が促されるがごとく

再び寂しさを煮詰めるような

マインドが浮上してきたりいたしますから。。。



今日の青は

青なりにニュートラルとがんばって臨んでおりました

その姿勢が素晴らしいですね。

すべては、どう在るか、それだけです。




そんな

今日の

セッションでした


寂しさの話は

するつもりもなかったのに

するすると出てきてしまいました

聞いていただき

ありがとうございました

そのときに必要なことが自然に起こります。




いろんなことは

必要があり

起こることで

何ひとつ無駄なことはありませんから

この寂しさも

充分に味わったらいいのだと思います

そうですね。

味わう必要があるときには、味わう必要がある分だけ

自然に味わわれます。

あるいは、味わうということが起こります。

より自然(ニュートラル)になってきた段階では、

意図的な(マインド的な)「味わおう」も、「味わわないようにしよう」もいりません。

もし、それが(「味わおう」や「味わわないようにしよう」)が自然に起こってくるなら、

それもまた、起こるがままがいいですね。



しかし

お話してしまったことで

以前でしたら

その甘えが

そのまま

こちらの欲求不満となり

返ってくるように

さらに浄化が促されるようなセッションとなっていましたのに!!


今日は

そうは起こらなかったのですね

それだけ進んでいるということです。

バランスがとれ、ニュートラル度が上がっていますね。




ありがとうございます

これほどの

慈悲と優しさを頂く

セッションでした




優しく包む

ニュートラルで

優しく包む

愛で優しく包む


ちょうど

優しくあることが出来ず

その優しさを学ぶのに

自らの身体を切り刻んで痛みを知りそしてまた

修復して頂くことでその

愛の深さを知る


そんな数週間です

(先週の時も私は優しくないですとお話しておりました。。。)


今の青は

その

ニュートラルの優しさ

その持ち味~

当たり前の愛~

今ならとってもよく理解できます!(^0^)


ありがとうございます

ニュートラルの優しさ、当たり前の愛を理解できることは

本当に素晴らしいことです。

成熟が進んでいますね。





さて

共鳴の感想ですが

始めの共鳴では

感覚がすべて内側に向いてしまい

(少し努力しました)

巻き上がるエネルギーと共に

意識はどこかに飛んでいってしまったかのようでした

その後

「最強さんは?」とたずねていただき

びっくり、全く感知できませんでしたね(汗)

この状況に気づいている意識といわれながら


ここ

この

幸せで

穏やかなここに戻していただきました~

へへへ・・・すいません

内側といっても動くものは現われですね!!!

よく分かりました

はい、意識を向けている意識と距離のある対象ではなく、

意識を向けに行ってる者、

何かを探りに行ってる者、

探しに行っている者それ自体、その根っこ、あるいはその核に在るものが

本当に探したいもの、

本当に見つけたいもの、

本当に気づきたいもの、

そこに落ち着きたいものそのものです。

どこへも行かず、ただそれ自身で在ることの中に、

落ち着き、

やすらぎ、

くつろぎ、

それだけでよかったんだ、

それがすべてだったんだと気づき、

満たされ、幸せであれるようになれるところはそこです。

それです。

それが在ることの幸せ

何ものにも依らない絶対の幸せ

無限に与えることができる幸せ

源である自らと現われの全てを愛し、祝福し、栄光化できる幸せです。



アイコンタクトは

もう

優しくて

その愛に包まれるとはこういうことですね

実感としてお分かりになりましたね。


瞑想は

ニュートラルの

「在る」の奥深くへ向かっていきました


柔らかく柔軟なこと

自由と自在

融通無碍感

溢れるからさらに

暖かく日向ぼっこで

安らぎそのもの

その後

恩寵という言葉のもつ

感覚を知りたくて

お尋ねしておりましたね


言葉が共通の認識で成り立つ世の中ですが

感じるから入る傾向のある私は

その

上の感想の言葉を話しながら

その言葉を感じ、味わっておりました

とてもいいですね。

私が、「今、どうでしたか」と聞くのは、

ひとつは、その再確認、再認識のためです。

そのことにより、その感じ、味わいはより活性化したり、

より確かなものとなり、

また、同時にその状態に対応した脳の状態もより安定していきます。

その感じ、味わいに意識を向ければそうなりますが、

さらに言葉に変換し、それを話すことで

(言葉にできない場合も多いので、言葉にしようと

再度、意識を向けてみるだけでも充分ですが。)

よりその活性化、安定化は促進され、

その感じ、味わいが現われの世界へと染み出し、

それがより実現された状態となります。

また、別の視点からは、「在る」(ニュートラル)の無限の素晴らしさは、

常に沈黙の状態で、そこに全てを含み、常在、遍在し、

実現されているとも言えます。

それを感じとれる人、その深い理解がある人は、

いつも「在る」(ニュートラル)の無限の素晴らしさの中に在り、

それをトータルに享受することができます。

そしてさらにそれに加え、それが現われた音や光、言葉などを通しても、

より具体的にそれを味わうことができます。




ハートの共鳴は

分かりませんでした

未知ですね^^


立場を変えては

すっと力が抜けて

大得意(純粋な愛)の場所

いのちの鼓動が嬉しく心地よかったです

「在る」ですがこの感覚は(この意識の向け方は)

本当に日常ではいつもこの感じなのです~

とてもいいですね。


そして

ニュートラル

ここは

本当にニュートラル

「在る」がピカピカにワックスをかけられるように

何ものも許さない

つるつるですね

そして味わいとその感覚はちょっと言葉には表現できません


この

人が人と向き合っているときに

このニュートラルが出来るのは

ありえないと思いましたね

エネルギーの一切の交流が行われず

ひとりひとりが完璧に完結するんです

それは現われが現われとして出会い

またひとつと知って尚そこにそのように向かい合う

(エネルギーとしての交流が終わるということでしょうか?)


それが出来るのは

この地上においてのみ

そして

そこに

解脱の鍵はあるように強く感じました

ああ

私の感じたものはなんでしょうね~

「在る」はずっと解脱しています。

今でもそうですね。

(青さんのブログ記事にも書かれてあり、

そこはすでにしっかり理解されていますね。)



どれだけ

このニュートラルのこの体験を欲しがっていたのか

前回も

もう思い残すことはないというほどその体験は大きかったのですが

なぜこのように強く大きく感じるのかは

いままでの私の生を振り返れば

すべてこの体験にかかってくるからです

お坊さんのエネルギーも出てくるはずです(^0^)

すべてがすべてをかけるように

です

ニュートラルを体験し、そのニュートラルの中に溶けていけるといいですね。

ニュートラル(在る)そのもので在ること。

誰かがニュートラル(在る)になるのではなく、

誰かがニュートラル(在る)を体験するのではなく、

ニュートラル(在る)そのものだけが在ります。

それだけが実在です。


それは、すでにそうあるもの

そうであるもの

在りて在るものです。


すでにそうであるもので在りましょう。

そこから、物語である輪廻は生まれますが、

それ自体はずっと輪廻の外です。

(気づきそのもの、気づいている意識そのものとしてあり、

思考や感情に気づいているのと同じです。)

解脱するというのは個人の物語であり、

本当の青さん、そして、本当のお坊さんも、

もともと解脱無用の同じひとつの実在(ニュートラル)です。


それをただ思い出すだけでいいですね。

その理解にシフトしていけるといいですね。






深い愛

深いセッション

何にも変えられない

本当に稀有なセッションを

受けさせていただく

この恩寵は


深く

また深く

限りなく

感謝です



ありがとうございました


















ありがとうございました。

無空










合同共鳴ありがとうございました

しみっちさん

kamaraさん


いつもありがとうございます

今日は

kamaraさんの

それではみんなで

共鳴しますのお声が

私はこよなく共鳴を愛していますに聞こえて

いきなり涙から始まりました

ああ

私は共鳴を愛していたのだ~


しばらくして

夢心地でした



アイコンタクトでは

入院中のおばあちゃんが気になり

病室が見えていました


しばらくしてまた夢見心地でした


ハートの共鳴では

おじいちゃんが気になりました

またすぐに夢見心地でした


最後の共鳴で

サット・チット・アーナンダでした



どうもありがとうございました









kamaraさん

ご返信をありがとうございました~

ちょっと照れくさいですけれど

載せちゃいますね~

kamaraさんに

このように伝わっているですね

という軽い驚きです(^0^)


青さん

こんにちは~^^

きゃ~
素敵過ぎます。
青さんに抱かれて安心しているような感じです。

大きな愛をありがとうございます。


ご感想、ありがとうございました。


   かまら(Kamala)






合同共鳴ありがとうございました

ヒロさん

kamaraさん

合同共鳴ありがとうございました


ものすごく

爽やかな共鳴でした~

kamaraさんの溌剌とした爽やかな進行に

スムーズに乗せていただきました~(^0^)



最初の共鳴では

すんなりと

「在る」でした

掘っても掘っても「楽しみ」が

汲んでも汲んでも「喜び」の

「在る」です

じんわりと透き通っていきました

アイコンタクトは

覚えていません

ハートの共鳴は

昔の友人たちを思い出しておりました

今もひとつだな~って

最後の共鳴は

「何もありません」が立ち上がっておりました

「在る」にすっぽり

すっきり

爽やかな~でした(^0^)



ありがとうございました











ヒロさん

ご返信ありがとうございました~


青さん

こんにちは。ヒロです^^

早速のご感想ありがとうございました。

本日も爽やかな素晴らしい合同共鳴でしたね。

すんなりと在るに在れて何よりです。

僕もひとつの中で楽しさと喜びが溢れておりました。

在るを感じるだけで恩寵を味わえますね。

どうもありがとうございました。

ヒロ






kamaraさ~ん

ご返信をありがとうございます

こちらこそ

ご返信のやり取りをさせていただくだけで

いつも共鳴です~

感謝です

ありがとうございます


やさしく

きらめく愛に~

愛をこめて~(ハグハグ)(^0^)




青さん

またまた、こんにちは~^^
素敵なご感想、ありがとうございます。

読ませていただきながら、共鳴してました(笑)
純粋さが伝わってきました。

ありがとうございました。
またよろしくお願いします。


   かまら(Kamala)

無空さんのセッション31回目

無空さん




いつも変わらぬ愛と

ご返信をありがとうございます









青さん

感想ありがとうございました。


無空さん


先ほどはセッションありがとうございました

楽しかったです~~~~


「~~~~ 」の長さに、楽しかった度が高かったことが表されていますね^^

今日は

本当にニュートラル

よかったです

ここです


これです

ここだったんです

はい。


それで

最後に向かい合えたことが本当に

感無量でスカイプ終了後に

涙してました


純度 純度 純度と

叱咤激励(大声ではありませんが)していただいたこともありましたね




ここは大得意の大奥の間のようなところですが

確かに

やっとここに来て

それが

自然に

花開いてきたところのようにも思います

とてもいいですね。
青さんにとっては大変なこともあったと思いますが、
必要なプロセスをしっかりと通ってこられたからこその
自然な開花とも言えますね。




このように

正しい位置で

すっきりとして

それでいながら

濃厚で神聖な風は渦巻いているような

軽くて重厚なセッションでした

はい、そうでしたね。


ただ今二重人格のように感じている私自身を

まるまる引き受けてくださることは

本当に後から考えると

その自然さがあまりに大きくて

安心を超えていきます


超安心と身の内の坊さんが泣いています

セッション中も出たり入ったりしていた

坊さんのエネルギーでした

お坊さんにもよろしくお伝えください。

それとも、もうひとつになりましたか。


すべては、ただひとつの愛(在る・ニュートラル)です。

青さんであると気づいている意識(愛・在る・ニュートラル)、

お坊さんであると気づいている意識(愛・在る・ニュートラル)、

その気づいている意識(愛・在る・ニュートラル)は同じです。

それは、それ以外何も存在しない というただひとつのものです。




さて

始めの共鳴では

そのエネルギーが強く出てきておりました

その後少しすると

在るの奥に引っ込み

またしばらくすると通常の青が登場しておりました(汗)

変な話で本当にすいません


静かでしたねと無空さんにおっしゃっていただきました

「静か」という字は、「青さん」と「争(僧)さん」がひとつになっていますね。


私にも何が起こっているのか

全くわかりません


在るのところで入れ替わるような感じがありました


統合するといいと思います

そうですね。
青さんとお坊さんは、同じ源(気づいている意識・愛・在る・ニュートラル)から
起こってくる現われの部分とも言えます。

立ち位置が源(気づいている意識・愛・在る・ニュートラル)に在るといいですね。





アイコンタクトでは

少し探ってしまいましたが

それどころではない

神聖が取り巻いておりました

前々回セッション時の天使がやってきていた時の心地よさが

全身につつんできてしびれるような気持ちよさでした

神聖が気持ちよかったです

より高い質が開いてきましたね。


瞑想では

溢れました

心地よさがザブ~ンとです

在るは、充満性、充溢性そのものです。



ハートの共鳴は

再び身の内の坊さんが登場してきて

火焔を背負っており

熱いのですが苦ではなく

心地いいまでいきませんが

バランスがとれていく感じで

全身が炎で包まれていました

よりクリアに、そして、よりトータルになってきていますね。


今まで

エネルギー的に熱気に包まれるということは

よくありましたが

この坊さんの感じは

「在る」がしっかりと感じられながら

ハートも充実しており

気迫と決意が只者ではないという感じです(自分で言うのも変ですが)

気迫と決意は、真我(在る)の実現には、とても大切な要素ですね。
そして、「在る」がしっかり感じられながらというところがいいですね。
その立ち位置に在ることが大切です。



青はちょっと気後れしてます


なんか

エネルギーが成長しましたか?

クリアになってきて

現れてきたものということでしたが


そのうちに

統合ですね(^0^)

そうですね。
「在る」で統合が起こります。






最後に

今日はスペシャルでした~

ありがとうございました


突然で

びっくりしてしまいましたが


立場を変えるというのが

おもしろかったです


気持ちよかったです





いいんですかというのが感想でした


肩の力が抜けていきました

これは

無空さんのメソッドでずば抜けていることのひとつでしょう!!!!

よくわかりませんが~(30秒でしたね)

楽しかった~

よかったです。


ニュートラルは

先に書かせていただいたとおりです

大得意だったんです


でも

ここに立てなかったんですね

立脚すること

そこを足場(基盤)にして、しっかり立つということが大切です。

それは、それそのものである、ということでもあります。



ここまで来るのに

浄化がたくさんありました

無空さんの前で本当によかったです



いっぱい引き受けていただき

いっぱいお話を聞いていただき

本当に

本当にありがとうございました


感謝しています

心から

心から






また

来週よろしくお願いいたします










こちらこそよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

無空











合同共鳴ありがとうございました

ヒロさん


いつも

太陽のようにかがやくヒロさん

合同共鳴進行ありがとうございました



今日は

バターがとろけるように

その愛に溶けてしまいなさい~と始まった共鳴でした

どよ~んと上からやってきたように思いました(^0^)

内側から答えるように

溢れていました


リラックスでした

ときほどかれていきました

その時にスカイプから聞こえていた物音が

本当に気にならないことが不思議に感じました

何一つ関係してないのですね


しかし

静かになった

アイコンタクトでは

さらに

揺られるように大きく


気持ちよくて

夢心地のまま深く

深く沈んでいきました



最後まで深い安堵でした


懐かしさの海にゆられる

今日の合同共鳴でした








合同共鳴ありがとうございました

しみっちさん

Rubyさん


いつもありがとうございます

日だまりのような

暖かい

合同共鳴ありがとうございました~




さて

始まる少し前より

気圧が変わるというか

緩んで楽になっていきました

本来の気圧にいる感じとでも言いましょうか~

そしてとても気持ちよくなって

点呼が始まりました




共鳴は

やはり

日常化しており

点呼のあとはいつもの感じにもどりました


アイコンタクトで

のどのチャクラがヒラヒラしている感じで涼しく

いやに輝く濃紺色がめらめらと見えたりしておりました


ハートの共鳴では

先日お会いした酒井大阿闍梨が思い出されて

阿闍梨さまともひとつだと思うとうれしかったです

胸がどっしりと充実しました



最期の共鳴では

いつもの平安の味わいが

濃く強くなる感じで

輝いてきました

そのまま瞑想状態に入りた~いところで

時間となってしまいました


後半も引き続き

目をつぶってその輝きから

入っていきましたが

途中

気がついたら

身体ストレッチに入っていました(^0^)




あはは

すっきり



今夜もどうもありがとうございました

またどうぞよろしくお願いいたします








Rubyさん

ご返信をありがとうございました~(^0^)


無空さんのセッション30回目

無空さん

いつも変わらぬ愛

ご返信をありがとうございます









青さん

感想ありがとうございました。


無空さん



今日もセッションありがとうございました

聞き返して

泣いておりました~

3次元で確かめ合いたいという部分は

本当に長い切なさです

去年夏に始まった

クンダリーニエネルギーが活発になってきた頃からです

それ(3次元の体験)は、現れが真我(在る・愛)の本性から

起こってきているのですから、自然なものではありますが、

そこに執着や捉われが起こってきたり、

さらにまた、それがエネルギーにより過剰に強まったりすると、

アンバランスになったり、不自然さが出て来たりしますね。



当たり前に

当たり前のところで

ここで

普通に

ただ幸せでありたいのですが

今朝アップしていた記事
「今日の一場面」

ですがすぐに引っ込めてしまった理由は

その当たり前が

ふらつくからです

(以前からお話しております

旦那さんとの関係についてです)



その他

アップ記事を削除してしまうのは

この記事を

その理解を

表現することが

「それがどうした」という部分

泣いていましたね

セッション後


根深い部分からの

叫びが見え隠れしているからです

内容に問題はないです

それを表現し

その奥の欲求が悲しいのです

浄化ですね

出てきているのですね

そうですね。

その理解が大切です。

理解は愛です。

その理解が、起こっていることの中での安定をもたらし、

起こっていることを超えていく静かな力を与えてくれます。

その静かな力もまた愛です。

愛が乗り越えられないものはありません。

それはすべてを溶かし、すべてを癒し、すべてをひとつにしていきます。

すべての誤解(分離)をただ解消していきます。

愛であるそれは、愛がすべてであり、

それ以外何も存在しないということを知っています。

それは絶対知であり、それ自身に対する絶対的な愛です。

在る=知る=愛

それ自身で在ること。

それ自身を知っていること。

それ自身が在るということを知っていることが、それ自身に対する最大の愛です。

それ自身に向かったその愛が開かれ、現われたのがこの世界(愛)です。

それは、それ自身への愛であり、それ自身である現われすべてに対する

無償、無条件、無限の愛です。





精神世界で

「在る」ということの

ありがたさ

「在る」というところの心地よさから

生きていく

そのことだけに

集中していくのは

本当に

時々きびしいです~

精神世界と物理世界という分けた見方が

落ちていくといいですね。

愛はそこに違いを見ません。

(必要な時には識別は起こります。)

それ(愛・在る)はすべてを貫くものです。

その愛をより確固としたものにしてきましょう。

青さんはすでにそれ(愛)です。

はじめから愛(すべて)です。

けっして、愛(すべて)でなくなることはありません。

その理解、認識の深まりが自らを救っていくでしょう。


(今はですね

浄化をくぐり抜けると感謝だけになったりしますから

このセッション感想ももう少し後の方がいいでしょうか~)

体験に基づいた理解がしっかりありますね。

浄化を抜けると、単に楽になるだけでなく、

以前よりもさらにクリアになっていますから、

より深い理解、よりバランスのとれた深い在り方がやってきます。



やはり

確かめたくなるのです

3次元世界も

本当に

大切で

幸せは

実現されるべき

実現されていないとおかしい

(当たり前が当たり前に)


その当たり前が

時々ずれていってしまうようです

ずれては戻り、ずれては戻りを繰り返しながら、

より的確に在れるようになっていきます。

極端に言えば、ずれは、それ(愛)をより深く知るための

恩寵とも言えます。

そこには、マインドでは知ることのできない深い深い愛が在ります。

ずれもまた愛であると、

思考や感情、パターンに巻き込まれることもまた

深く大きなから愛から起こってきているものだと理解できるならば、

より大きな安定が訪れます。

起こってきたものはまた、起こってきたと同じように去っていきます。

そして、はじめから在るもの、すべてが起こってくる源、

それ(在る・愛)が残ります。

それは何かが起こっているときにも変わらずに在ります。

それだけが永遠であり、それだけが絶対です。

それが本当の青さんです。



外側の世界の

アンバランス感と

自分自身の

このエネルギーの叫びを

何とか早く終了したいです

そうですね。

理解(愛)と気づき(気づいていること・愛)で、

そのパターンから解放されていきましょう。





さて

共鳴の感想ですが

始めの共鳴では

チャクラ全開していきますって感じでした

その時に

出てくる感情が

「甘えた~い」でした(満たされたいです)

これが浄化されたいエネルギーの叫びですね

出て来たということは、その分浄化、解放が起こっています。

それにとらわたり、つかまなければいいですね。

ただ愛でやさしく気づき、ハートでやわらかく包んでいるといいですね。


大丈夫ですと言われて

ワラをも掴む気持ちで無空庵さんをたずねた

当初の気もちがあったことを今思い出しました


アイコンタクトは

その当初からずっと見ている無空さんの

変わるお顔が誰なんだろうとずっと気になっていました

人それぞれ、またその時々で、いろんな顔、姿が現われるようです。

(いつも同じ顔、姿という場合もあるようですが。)

それもあまり気にせず、焦点を自分自身、

気づいている意識(愛そのもの、純粋性そのもの)へと戻しましょう。


また

浄化が早く進むようにと思いました(少しまた焦ってますね)

そのようなプロセスの中、マインドは成熟していきます。


瞑想は

ありがとうございました

日常的に

常に

命の輝きを感じてい続けているということです

しかも

呼吸そのものなので(時々忘れていますが)

(また思い出すともどったりしています)

在ること、

それが命、生命そのもの

生きるということ、

(気づくということ、在ることに気づくということ)

それが輝き(光・覚醒・放射)ですね。

それがそれ自身の距離のゼロの中での、

自分自身への愛、

気づきのループでもあり、

ゆらぎでもあり、

拡大と収縮の繰り返し、

寄せては返す波、

外側へ向かう動きと内側へ帰ってくる動き、

与えることと受け取ること、

吐く息と吸う息、

命の鼓動、

命の脈動、

命の息吹、

命の輝き

それは、現われざるものが現われた最初のところにあるものでもあり、

ひとつに凝縮された味わいがそこから多様となり、現れの宇宙として展開していくはじまり

のところそのものでもあります。

そこは、現われの味わいのすべてを含み、もっとも味わい深く、現われのレベルでもっともトータルなところ。

もっとも凝縮され、もっとも濃密なところ。

そして、そこを超えているのが、味わいを超えた味わい、在るです。

在ることで、命の輝き(現われた宇宙、そしてその味わい、生きること)は自然にバランスされ、

もっとも美しく輝き出します。

もっとも味わい深いものとなります。

それに執着せず、超えていくことにより、それは自然なものとなります。

そして、それが日常的になっているということは、かなり自然なものとなっているということでもありますね。

そのまま在るをより確かなものへとしていきましょう。




共鳴は

それが鬼に金棒と言う感じです

それなので

共鳴も

日常的になることは容易です


それで

いいのですと

何度も

聞きたいのですね


すいません

甘えていますね

徐々に成熟していきます。

在るは成熟を促します。





安定すれば

自らがしっかりそれでいいとわかるということです

はい。


ハートの共鳴では

身体が消えていくように

真ん中から爽やかな風が吹き抜けていくようでした



ふたたび

浄化厳しき折柄といったところのセッションでした


なかなか調子いいときは

長く続かないですね

より安定し、クリアな素晴らしき状態となるためのプロセスが進行中です。

そこには愛が働いています。



早くすっきりしますように~


余計なことは考えません

感情も出るのなら出すだけです

そこから先にはつなげません

素晴らしいです。

物語をつくらず、ひとつひとつ起こってきた自ら完結していくものを
ただ完結させていきましょう。


瞬間

瞬間だと思うからです

「ここ」に

意識を

持ちつつけること

そのことだけが

この人生で

唯一自分がやりたかったことじゃあないのかと

思うからです

またそれは

本当の楽しみをもたらすものだと思うのです

そのとおりです。

在ること以上に素晴らしいこと、楽しいことはありません。

そこには素晴らしきすべて、楽しさの全部、そしてそれ以上が詰まっています。

それが浄化を経て、クリアになるたびにより分ってきます。

感じとれるようになってきます。

その素晴らしさの再認識は、無限に深まっていきます。









ありがとうございました









ありがとうございました。

無空





sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle