合同共鳴ありがとうございました

しみっちさん

kamaraさん


合同共鳴ありがとうございました


ここ数日ものすごく緊張しており

始めの合図で

リラックスが半端なく深かったです


乾ききった砂漠に新鮮な水が流れ込むがごとくでしたああ

あああ楽と思っていました


アイコンタクトは

胃の痛みがどんどん強くなっていて

その前に胃薬を飲んでいたのですが

身体と意識が分離していくようでした

そうそう

火の中にいるように熱かったです


ハートの共鳴では

我慢できずに横になりました

体がものすごく重かったです

ゴーゴーと音が聞こえていました

そのまま

任せていました

何かが抜けていったようです


最期の共鳴も

そのまま横になっていました


なぜか

離れて住む父親を思い出していました








ありがとうございました













ああ

本当に楽に

軽くなりました~~

ありがとうございました






スポンサーサイト

こっそりといきましょか




537135_530356033665438_1320223987_n.jpg



そこは

誰もが

大勢で

詰め掛けることの出来るところではないかもしれない


秘境は

秘境のままに












無空さんのセッション68回目




青さん

感想ありがとうございました。


無空さん


先ほどは楽しいセッションをありがとうございました~^^



本質的には

私たちはひとつだったんですね~~


今日は

朝から

そのことが気になっていました

視点が大きく引いていった感じで

振り回され度がまた少なくなっていった感じです(^0^)

視点、立ち位置、在り方、理解の力はとても大きいです。

この神聖さの

引いていったところのその視点は

本当に「在る」の愛

親が子を慈しみ育むようですね

私たちは

いつもその愛に包まれていて

またその愛でもあるんだな~って

感じておりました

素晴らしいですね。





さて

最初の共鳴は

大きな渦巻きのなかで

ゆったりとでも楽しく嬉しさの中でグルグルしてました



アイコンタクトは

先にお話していた横隔膜の痛みを

 爽やかに癒されているようでした

風がそよそよと吹いていました

必要なことが起こりますね。

瞑想では

余計なものがない

それでいて

この感じは

純度100%のそれは

表現が出来ません

何にも例えようのない

見たことがない

聞いたことがない


消え入るように

美しい

美しい

美しい

でした

そうでしたね。



ハートの共鳴も

まあったく

驚くほど何の抵抗もなく

何にもなかったです

これって「無」って言うのかな~(汗)


無空さ~ん

本当に共鳴変わってしまいましたね

っていうか

マインド落ちましたか?

一生懸命お話をさせていただき

無空さんの意識のなかに

青を認識していただくことは本当に

私にとっては必要不可欠なことでしたね

この抵抗感のなさは

さらに

深めて

広げて

高めていきたいです

それそのものであることで、自然にそうなっていくでしょう。

録音を聞きなおしながら

一つと知り

顕れの世界で出てくることを軽やかに乗り越えていきましょうと

許されている

ということをまたお話くださいましたね

やっと

やっと

ほんのすこし本質が見えたところです

そのほんの少しは、けっして小さなものではありません。

とてもとても大きなものです。



「我

出て来てもいいですよね~」って言う私の

すべてを引き受けて

聞いてくださる無空さんに感謝いたします


無空さんは透視能力者でもなんでもないので

我であろうが何であろうが

心の痛みや出てこないモヤモヤなど

聞いてもらうことは

本当に大きな前進になるのは

未熟者の青だけかな~~^^



立場を変えては

純粋な一筋の流れ


立ち場なし・ニュートラルは

これまたスッカラカンと

しかし


純白の雪


でした

とても美しいものでしたね。



今日も素晴らしい共鳴をありがとうございました








ありがとうございました。

無空












合同共鳴ありがとうございました




satorinさん

合同共鳴ありがとうございました


愛と癒しの共鳴でした

んんん・・

癒されてるなあ~~て^^

届かないところまで

光が差し込み

あたたかく

喜びに包まれていました


アイコンタクト

ハートの共鳴と

友人のことが気になって

その方のことばかりを考えてしまいました


最期の共鳴では

またまた

癒しだあああって

これは真我からの癒しだなあって

いや

真我そのものは癒されているそのものだしとか~

そんなことを思いながら

しまださんを思い出して

涙が出てきましたよ


ああ

自分自身の「在る」

完全に「在る」ところから少し離れると

落ちる落とし穴です


ここは

本当に

薄皮を剥がすように少しづつだなあって感じていました


自分自身が愛おしく感じていました



いつもありがとうございます












たったひとつの



たったひとつの

視点が

「在る」だけ










合同共鳴ありがとうございました




しみっちさん


お世話になりました

合同共鳴ありがとうございました



家人が次々と帰宅してきて

じっと共鳴に集中することが出来ませんでしたが




おおらかに

共鳴でしたでしょうか~~^^


なんだかね

始まる前から

小学生の初恋のように胸がドキドキとしておりました

アイコンタクトも

ハートの共鳴もスカイプから離れてしまい~~

最期の共鳴にもどってきたのですが

皆さんが

とてつもなく

かけがえがなく

愛おしかったですよ


ちょっと磁石のように

吸い付いて離れないくらい

そんな風に

感じていました

と同時に

広がりは

宇宙を貫いている感じで

また大きく包んでいル感じがしていました




ドキドキは

緩んで

その場所には

誰もいませんね

その解放感も爽やかに~~でした




どうもありがとうございました






いいよね






imagesCAJPJC9N.jpg





いいよねえ

いいよねえ


理由の無い

喜び













最終で始まり



「在る」を理解することは

この肉体を持って

理解する

最終


そして

やっと

入り口






無空さんのセッション67回目





無空さん

いつも本当にお世話になりありがとうございます

繋がりが深くなり

月日も流れてセッションもどんどんと濃厚なものとなっていくところ

私自身の強固なクセもありましたが

この

セッションの終了を考えた時に

とてつもない

恐怖を味わっていたのです

その恐れこそ

今世超えていくマインドそのものでした


落ちていけば

本当におだやかに

それこそ憑き物が落ちた様でもありますが

最初の頃からの

激しい気性の青を本当に

その大きな愛で見守り続けてくださいました

ありがとうございました


その愛は

神の愛

それは

わたしの中の神の愛


溶ければ解けるほど

欠如感や

知りたい

満たされたいといったものは落ちていきます

そして

それとひとつになり

わたしはそれでした


そのプロセスですね

単に続けつづけていることでは

落としきれるものではなかったのです

なので

先週のようなことを真我は起こしてきたのですね

とても

混乱し

マインドも感情も大きく動揺しましたが

そこでも

何が

大切で

どこに向かっているのか

そこからは

離れることはなかったです


えらいぞ

青です^^


これからもどうぞよろしくお願いいたします












青さん

感想ありがとうございました。


無空さん


先週のセッションが本当に

100年前ぐらいに遠く感じて

今日お会い出来ているのが

本当に不思議な感覚の時間でした


本当に大きなものを超えた感じです

よかったですね。


超えてしまえば

いい気なもので本当にすいません

昨日、今日朝と

私自身の真我実現に向かうスタンスが

本当にグラグラとしていて

実際どんなところで受け続けていたのか

こんな失礼な傲慢な態度をしてきておりました

消え入りたいです。。。

すいませんでした

今から振り返れば、そう思われるかもしれませんが、
プロセスのどの瞬間も、精一杯であり、一生懸命です。
これまでのプロセス、自分自身のすべても
愛と感謝を持って受け容れましょう。
それがトータルに存在しているということでもあります。
これまでのすべてがあったからこそ、今の青さんがあります。


しかし

この一週間は

本当にすごかったです

さらに

その謙虚さと注意深さを持ち続けながら

楽しみながら~~

と臨みたいです

(たぶん次のマインドはここです)



あああ

今のこの瞬間でも

喜びは

湧き続けて

このセッションの無限の喜びを受けることの喜びです



新鮮でした

全く初めてのセッションでした

とてもピュアに受けられていましたね。





最初のの共鳴では

引っ掛かりがない

どこまでも

そのまま

深く入っていきました


インド、ガンジスの河を見ているようでした

水の音を聞かれる方は時々いらっしゃいますね。

実は

先ほどセッションは

いつも最初で最後と受けられるのがいいですね

と言われた時に

一抹の寂しさが現れていました

その瞬間にインドの匂いがしたのです

次の瞬間にその寂しさが消えて

この瞬間にすべてが在ると知っていたのです

それで

インドの風景をみていたのかもしれません

(ガンジスは見たことはありませんが~~)


さて

アイコンタクトは

抵抗が無いと話しましたが

透明感と美しさ・「無」でした

瞑想では

まどろんでおりましたが

なぜか

頭の上に

無空さんが浮いていました

そこにいるのねって思いながら

フワフワと考え事をしているような感じでした



無空さんへのこだわりが本当に取れていたの

分かりましたか!!!???


わたしは本当に楽しかったです

強固なマインドがとれてましたね(^0^)

大きな決意、覚悟をしたのがよかったのかもしれませんね。




ハートの共鳴は

大きな動きを感じました

ハートを中心に

大きな流れが起きていたように思いました


ずいぶんと新鮮に懐かしいような感じでした

あれ変な表現ですね(汗)




立場を変えては

いのちの喜びすべて

ド~~~ンでした



立場なし・ニュートラルは


神聖

この身体は神殿です

ここはどこでしょう?(^0^)

状態でした

素晴らしい共鳴が起こっていましたね。





日々の生活は

そのままに

先週から変わってきたなと強く思うのは

ずっと座りっぱなしが

やっぱり終わった感じです

(以前は本当に3時間でも4時間でも

平気で座っていました。。

大体デッサンでも3時間は書き続けるものでしたから・・・

その単位の集中は平気なんです)

今はあまり考えることなく

クルクルと動き回っていますね

腰が軽いって感じです^^

軽やかさは、確かに進んでいることのひとつの目安になります。




気づいている意識は

喜びの味わい深く

その視点から

また

深く

在りつづけることで

それでいいと

すべてを受け入れ、受け入れられているようです

そこには

代えがたい愛と感謝が常に在るのです


サット・チット・アーナンダ

三千世界に光轟く~~です^^


このまま

この日常生活をさらに深めていきたいです

すでにすべては用意されています。

その姿勢で在り続けられると素晴らしいですね。




どうぞ

よろしくお願いいたします













こちらこそよろしくお願い致します。

無空








合同共鳴ありがとうございました



satorinさん

しみっちさん




とろけました~~とろけました

しみっちさん

在ってよかった

うれしかったから始まりました

心の底から感謝しております




うれしさの

中をまどろんでいました

アイコンタクトの合図で

次元が変わったように

いっせいに景色が変わるように

心地よさが神聖さの純粋さのなかに移っていきました

すんなりと

溶けて

とろけていきました

まどろんでいました

ハートの共鳴では

感謝と愛の渦が中心から巻き起こっていました

うれしいがうれしかったです

それも流れて

まどろみ

最後の共鳴では

最初の嬉しいが静かにありました

爽やかさに変わっていき

そのまままどろんでいました


終わりの合図にびっくりとしました



暖かい共鳴でした

皆様と共に在る喜びです

合同共鳴を心から感謝いたします





どうもありがとうございました












responsibility




サット・チット・アーナンダ



三千世界に轟く光












合同共鳴ありがとうございました



しみっちさん

虹子さん


合同共鳴ありがとうございました


ささやかな
優しい始まりでした


始めの合図で
静けさでした

そのうちに
ぶれない軸のような力強さが現れて

アイコンタクトは
その軸のまま

静かにしておりました

ハートの共鳴ではマインドのおしゃべりが始まりました

最後の共鳴では
始まりのときの静けさと

揺るぎない軸「在る」を味わっていました



今日も素晴らしい共鳴をありがとうございました






無空さんへのお手紙




青さん

メールありがとうございました。


無空さん

こんばんは

昨日はお話を聞いていただきありがとうございました

大きな浄化ですね

度に無空さんの個人攻撃を仕掛ける私をどうぞ

許してください

本当に申し訳ありませんでした

在るからすべては起こります。

在るは、起こることすべてを許しています。

そして、私は、マインドがどのように働くか、浄化はどのような

パターンで起こってくるか等をよく知っています。

今回は、よりクリアになるプロセスの中で、ただそれが起きた

ということです。

なので、どうぞお気になさらずに。





この

共鳴セッションが


すべてを超えて

成す最高のものと

垣間見ております


一線を画しているというところの体験があり

やはり

共鳴をなんとか続けて行きたいという気持ちがあります


はい。



感謝と愛は

無空さんの個人も含めて

在る

すべてに対して常に想っております

トータルな捉え方はいいですね。

それが、個と個という捉え方だけになってしまうと

問題が起こってきたりします。



それは分けられるものではありませんが

強いマインドはとりあえず

消えたようです


ありがとうございました


いきなり

強く出てきて

本当に辛かったんです。。。


すいませんでした

取り急ぎ

昨日の感想は

とても

重かったので



今はとても軽いですよ~~~

浮上してきて抜けていくときには、その重さや辛さを

体験することがあります。

そして、それが抜けていけば、全体としてのさらなる軽さ等が

感じられるようになります。




もう一回

本当に

すいませんでした



どうぞお許しくださいね

大丈夫です。

何も問題ありません。

すべてはすでに許されています。

その存在において許されています。

存在が存在するということは、

あらゆることが起こる可能性があるということです。

在るはそのすべてを

ただ在り、ただ気づいているということで、受容し、肯定しています。

在るということ、

そして、そのことに気づいているということは、

在るの自分自身への愛であり、

自己受容であり、

これでいい、ただそうである、という自己肯定でもあります。

在るという中には、すべてが含まれています。















ありがとうございました。

無空








無空さんのセッション66回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

今日のセッションは

カウンセリングでした

ありがとうございました


この先の人生をどうしたらいいのか

本当に

いきなりきたモヤモヤです


まあ

ずっと初めの頃から持っていたモヤモヤでしたが

ここで

先に進む

覚悟と決意は?っというところですか?




これが

もう

本当に行き詰まってますよね


でも

一方本当に抜けていくのが分かるのです

本当のところで

落ちるところですね



いいところまで

来ているとお話いただきましたが

無空さん

66回ですよ

その頂いたものは

どれほどのものなのか

ここでは

書き尽くせるものではありません



かなりいいところまで来てます^^

はい。

ご自身でもしっかり自覚されていますね。




今月いっぱいで

無空さんのセッションをお休みします

宣言は

すごい

威力です^^




ヒーラーの仕事に興味を持っておりますが

それが私の仕事なのかは分かりません


ただ

「在る」ことが

天職ですと初めにお話いただきました

しかし

それでは食べていけません~~。。。


食べていかねばなりません

深く

「在り」ながら

いろいろな仕事に就くことは出来ると思います

はい、在るは、存在としての天職であり、

現われの部分では、それぞれの仕事に就く必要は

ありますね。





無空さん


本当は離れたくありません



真我は

どのように

導いていくのでしょう

それを第一にしていれば、

それ自身が導いて行くでしょう。





ともかく

ヒーリングを受けてきます

過去世のエネルギーだの

なんだの

(チャクラのエネルギーだのすべて整えてくださるようですので

カウンセリングとヒーリングをとりあえず受けてから

そのヒーリングを伝授する、または伝授されるようにスクールへ移行するかどうか

を決めるようです。。)


いろいろと

一時避難などと言ってはおりましたが

そのヒーラーの方とも

やはりご縁でしょうか

そのときに惹かれるものは、ご自身の何かしらの気づきに

役立つということは言えますね。

誰と会っても、どこに行っても、どう在るか、

それが一番大切です。

そしてそれがまた、存在としての自立ということにもつながっていきますね。




他の方がたも

違うセミナーや他の覚者との出会いもあることでしょう

広く

「在る」はのびのびと繋がっていくのでしょうね

そうですね。

「在る」はすべてですから。

ただ、進んでいる方々は、とてもシンプルであるということも言えますね。

(現われレベルのつながり方や在り方は、それぞれのタイプ等もあります。)

また、「恩寵の扉が開くまでⅡ」の中で、フーマンが、

【今生のこの時期は、とても微妙で繊細な時期だ。

あなたがシフトして、真実の自己へと開きマインドが落ち始める時は、リラックスして

漂う必要がある。】


【非常に繊細な時期だ。

マインドの根はまだ存在している。

やり過ぎると、再び、マインドに戻ってしまうだろう。】

と言ってますが、

無空庵でたくさんの方とセッションさせて頂いていても、

非常に繊細なレベルに開かれてきているときに、

外側への活動の方に意識を向けざるを得ない状況になり、

そちらの方に意識が引っ張られて行ったり、

(すべての方がそうというわけではありません。

また、当然、日常生活レベルの活動はどんなときでも継続しています。)

個人が主体となっているものの影響を受け、

(繊細なレベルに開かれて来てはいますが、まだ個人の部分で

そちらに惹かれてしまうという状況です。)

引き戻されるような状況は何度か見てきています。

無空庵のセッションは、進んでくればくるほど非常に繊細なものになってきます。

マインド(個人)主体から在る主体へのシフト、

マインドの成熟、個人の純化、透明化等は、とてもとても繊細なプロセスが

あります。

それでも、在ると同じように、皆さんの起こるがままを見守っているというのが

無空庵の現状であり、在り方です。


私自身も

どんな風に

「在る」が表現されていくかは分かりません

どんな風に

理解が促されて

皆の幸せに繋がっていくのかも分かりません


そんな風に

起こってきたのかなとも思っていますが。。。











本当に

無空さんでよかったです

話を聞いていただき

受け止めていただきました

無空さんだけだったんです

あと~しまださん^^


そんな風に聞いていただける方は

この世に他にはいません

でも

もう

そんな風な存在には頼って生きてはいけないのですね

また

一人になってしまうのですか。。

寂しいものですね



無空さんには

そんな寂しさはどこにもないのですね




自立は

このグラグラを抜けていかないことには

立てるものではないですね


行ったり来たりの

クリカエシがレベル変わったような感じです

そうです。

同じことを繰り返しているようでも、

全体としてステージは上がっています。







無空さん

今回は

とことんあきれてますでしょうか?

個人が障害になっているという指摘は

これで

2回目でしょうか

セッションは、個人対個人ではなく、個人を超えて在る対在る

あるいは、ただひとつの在るという感じがいいですね。


この執着は

無空さんに強く出ていますが

他の

共鳴セッションの方でも

同じことは

起きることと思います


この執着を落としてしまいたいです^^

執着があると、苦しかったり、辛かったりしますので、

落としてしまいたいというのは自然なマインドですね。

そのマインドにも気づきながら、ただ在りましょう。

気づきの愛、そして、ただ在るという存在の愛で

すべてが自然に溶けて落ちていくように。

これまでも、たくさんのものが溶けて、たくさんのものが

落ちていったと思います。

在るという永遠の前で、落ちないものはありません。

在るという愛の中で、溶けないものはありません。

大丈夫です。






今日は

カウンセリングをありがとうございました



では

また

来週よろしくお願いいたします










こちらこそよろしくお願い致します。

ありがとうございました。

無空








座る



ただ

在ればいい


そのことの

喜びは


永遠だ






グルへの愛




グルへの愛や感謝は、個を落とし、それそのものとなることを助けます。
また、本質的に真のグルとは、真我であり、在るであり、本当の自分であるそれです。
ですから、意識(在る)に意識を向けること(それが愛であり、感謝でもあります。)
そこへエネルギー(愛・感謝)を向けること、
距離のある対象ではなく、距離ゼロである自分自身、意識自身に気づくこと、
それが真の愛であり、真の感謝です。

そして、その愛、その感謝が完全なものとなり、ただ在るというところに確立されると、
今度はそこから無限の愛と感謝が、森羅万象、すべての存在へ放射されるようになります。









その光は

その光は

暖かい

まるで

陽だまりのようです


やさしさは

やさしく

やさしく

とろける


いつも

いつどんな時でも

それに包まれ

それと共に


これ自身が

何で出来ているのか





























合同共鳴ありがとうございました

satorinさん



お世話になりました

合同共鳴ありがとうございました



深く

聡明な光の共鳴でした


共鳴前に

真我実現っていったい何だろうって思っていました

共鳴は真我実現を促すもの。。。とありますが

促されているのだろうか


共鳴は

本当に

わたしくしの知るところではないですね




そのまま

スカイプの時間が始まり

参加しておりますと


初めの合図で

体は透明となり

空高く伸び上がって

自由と開放感でいっぱいでした

その後

この地上

自分の人生が愛おしく

出会いご縁を慈しんでおりました

この感覚は地上に居る理由のようにも思いました


アイコンタクトも

その辺りを感じながら

ハートの共鳴では

いきなり

すべてが溶けてしまいました

すっかりリラックスして

すぐに眠りモードでした

最後の共鳴で

すっきりとしてきていました


貴重な時間です

皆様と共に在る喜びです


どうもありがとうございました







合同共鳴ありがとうございました

しみっちさん

satorinさん



合同共鳴お世話になりました~

始まる前から

強いエネルギーを感じておりました

振り返ると

今日は朝から身体の背骨が痛かったり

エネルギーをよく感じておりました


共鳴は

とても重厚に静かでした

厚みと深みがあったように思います

落ち着きと

面白みがありました

ずっとエネルギー感覚に囚われていて

今日は

そんな風かなと思っていたら

ハートの共鳴で

暖かいふんわりと優しさを感じました

瞬間でした

背中が痛いです。。。

エネルギーで身体がミシミシといってる感じです




必要なことが起きているということで~~^^



どうもありがとうございました









このまんま




何ひとつ

変える必要がない

このままの私



何かを

足さないといけないとか

引かないといけないとか


このままでいいって

本当に



いい







知っている




わたしはただ在り、その時に必要なことが

ただ起こること(愛)を知っているのと、

本当は、何も起こっていないこと(愛)を知っているだけです。

在る



「在る」ことの理解は


誰かの所有するところのものではない


ただ

在る

そこから

生まれてくると思うのです


なので

感謝は

自分にすればよろしい



無空さんのセッション65回目







青さん

感想ありがとうございました。



無空さん

すべてが

消えていきます


先ほどのセッションありがとうございました


最後のニュートラルで

すべてが消えてしまいましたねで

終了でしたね



それでも残っているものは何ですか

と質問でしたが

いのちのエッセンスと答えました

あとで

ふと思いました

それは

その

純粋さそのものです




真実だけが

ありました

はい。


いつだって

最初から

ずっと

そこに

ここに


それだけです

そうですね。




瞑想では

大きな

大きなマインドが浮上しましたとお話しましたが




目の前に

スカイプの向こうに見える

無空さん個人に対する

感謝と愛です


大きなマインド出ました(^0^)



またまた順不同ですが


今日は

最初から

そのいのちのエッセンスをずっと強く味わいながら

深い愛から在りました

とてもよい感じでしたね。


最初の共鳴では

すっからかんでした

しかし

まったりとしておりました

深い理解と愛です

100%の信頼ですとお話もしましたが

このいのちの信頼です

ほとばしる

信頼は

すべてに広がるでしょう(^0^)


(今のわたしの実生活です(^0^)

学級懇談会

ほとばしちゃいました^^)

素晴らしいですね。





アイコンタクトでは

インドの神さまがいっぱい来ていたように思いました

頭の中では

子供のテレビ番組NHKの中で使われていた歌が

ずっと流れていました

「いすと~~きゃたつ~~ぜんぜんちがう

ぜんぜんちがう~~♪」ってちっとも頭の中は静かではありませんでした^^


その頭に関係なく神聖さは包んでいるのだなって思いました

それはお話しませんでしたが

歌は流れていてもそのことに気づいていますね

と進んでいったのでびっくりしました

いつもは

「在る」はどうですか~~って^^

聞かれなかったのは

結構

「在る」状態にいい感じで落ち着いているのでしょうか~^^

はい、とてもいい感じでした。



愛は

ひろく

偏在し

途切れることなく

上もなく下もなく

後も先もなく

私たちは

愛そのものであるという理解は>

フラットに

その行為には関わらない

そのようにただ在りたいだけがあります

本当に素晴らしいですね。

それ(愛・存在の愛)は、すべての行為に無関係であり、

同時に、すべての行為を支えている、とも言えます。

すべての行為を同等に支えるには、その行為の内容の違い等から

影響を受けない立ち位置にある必要がありますね。

それは、透明であること、純粋性そのものとしてあること

(鈍くて気づかないのではなく、目覚めていて、気づいていて、

かつ、何にも引っかからない)

全体性(愛)の視点、その立ち位置にあること、

全体(愛)そのものとしてあること。

(全体そのものは、部分がどのように変わっても変化しません。

全体であること自体は影響を受けません。)

そして、ニュートラル

そして、フラット。

フラットは、特に、「起こる(事象・行為等が)」、「する」という波、

隆起のない「在る」に直結している、

あるいは、在るそのものとも言えますね。

それは、何にもぶつからず、何にも引っかからず、

すべてを支え、すべてを見守っています。




自然体は

それぞれで

様々な在りようではありますが


この先

どのような

私らしさで自然体と落ち着くのかは

まだまだ未開発なところです~~^^

ただ在ればいいですね。

ただ自分自身(在る・真我・愛)で在ればいいですね。

そうすれば、自ずと落ち着くところに落ち着いていくでしょう。



楽しみにしています

自由さが

誘います

創造性が

うずいています

でも

うっとりと

まだまだ

座りたいと誘われるままに

許されているこの環境に感謝して

座っています



また

そぐそばで

寄り添い

在ってくださいね

在るは、近いという言葉を超えて、

青さんそのもの

青さんご自身として

いつももっとも近くに在ります。

そのことを忘れずに。



いつも

ありがとうございます

心からの感謝と愛をこめて














ありがとうございます。

無空











それだけ






12285_515572865143755_325089574_n.jpg



その静寂を

知ることが出来たら

そこに

見える

美を堪能することが出来たら

あとにも

さきにも

それ以上の喜びはないのです







合同共鳴ありがとうございました



satorinさん

しみっちさん


合同共鳴ありがとうございました


もう消えて無くなりました

掴んでいることは出来ません


今日のしみっちさんのお声は

移りゆくときのやさしさが半端なかったです(^0^)


心地よさが

そのたびに広がっておりました




華やかで

やさしく

やわらかく

無限に許されていました


ありがとうございました










sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle