輝き





本質だけ









スポンサーサイト

無空さんのセッション77回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

セッションありがとうございました

スカイプの調子が悪くて

音声のみのお届けでしたが^^

こちらは結構お気楽モードに入ってたかもしれません


「今週はどうでしたか?」

とお話いただきましたが


今日は久しぶりに

セッション前に

瞑想をして準備をしておりました


「何もありません」は

本当に何もありませんね

いいですね。



しかし

無理やり引っ張ってきました


そこの部分は

広い意識の世界での話です

無理やり引っ張ってきました

そこに意識の光を当てることが出来るといいです

確かに

気にしているところでした


聞いていただきましたが

実際は

その方々が

直接に

無空さんに連絡をとられるといいなあって思いますし

なぜか

そこに

青があえて関係することもないので。。

静かにしておきます

気になるところをお話頂きましてありがとうございました。

必要なことは意識の中に入り、必要であれば正され、

また収まるところに収まっていきます。

大丈夫です。

思いの世界を超えて、在るは在ります。






さて

共鳴の感想ですが

始めの共鳴では

まろやかにとろけておりました

アイコンタクトは

瑞々しさが広がり

清らかさが清々としていました


瞑想では

広い広い本堂で

座っているイメージでした

仏さまが

頭のうえにおられました


ハートの共鳴では

ストレートの愛でした

立場をかえては

愛です

「在る」でした

立場なし・ニュートラルは

今回

画像が届いておりませんでしたが

わたし

目をつぶって深く味わっておりました


言葉にはかえられない

不思議をみておりました



すばらしい個人セッション共鳴をありがとうございました

今回もとても素晴らしい共鳴でしたね。






ものすごく

クリアさが広がっています

(涙がとまりません)




共鳴セッションの時に

話せなかったことを

再び

ぐずぐず書き送ってしまいました

すいませんでした


何でしょうね

言葉に変えられないモヤモヤでした

いつもすいません

ありがとうございました



自然体で

おおらかにいこう~~って思います

それがいいですね。




これからもどうぞよろしくお願いいたします














こちらこそよろしくお願いしたします。

無空










無空さんのセッション76回目



無空さ~~ん

いつもありがとうございます










青さん

感想ありがとうございました。


無空さん


先ほどは

セッションありがとうございました


すいません~~

まだまだ話したいことがいっぱいあったようで

ハアハア言いながら向かったセッションでした

クリアになり、全体がよく見え、感じれるようになり、

また、愛であると、必要な気づきや行動は自然に起こってきますね。

気づくだけでも、気づかれた方の大きな助けになっています。

すべてはひとつです。

大丈夫です。

さらに必要であれば、また何かしらの行動が起こることもあるでしょう。

すべては、愛そのものとして在り、そして、在るがまま、起こるがままに。


今週一週間は

結構過激なブログ記事だったんです

こうあらねばならないとか

誰か何かを否定するわけではないのですが

うまく書けないですね~~~

必要なときには、強めの表現が起こっていくこともあります。

それはそれでよろしいと思いますよ。



言いたいこと。。。

いっぱいあるんです~~。。。。

待てないところの

エネルギーが噴出しているのかもしれませんね^^

クリアになってくると、気づきは無限に起こってきます。

そのうち、実際にこの現われの世界レベルで

何かしらの表現として表われされ、伝えられたものが、

そこまで必要だったものです。

それ以外は、気づかれたことで完結した、

というくらいの理解でもよろしいかもしれませんね。

また、真に必要であれば、それは、何度でも起こってくるでしょう。



今週のブログ記事の

「ここだけの話」は

無空さんには読んでいただけないですが

(プライベートに濃いコメント部分もある為

公開にはいたしません~)

しかし

コメント欄では

本当に

深く交流できた部分が熱く「愛」でした^^

素晴らしい交流が起こったようですね。



本質のところで

理解しあえ、またおのずと

それぞれが深いところで響き

自己理解が起きるようなコメント交流は

本当にうれしいです

それが

次の日の記事

「真の仲間」です


真・善・美が輝きだすのです

ありがたいです(^0^)








さて


始めの共鳴は

父親の顔がずっと見えていました

そういえば

無空さんのお顔はいつもこの父親の顔だったかもしれないと思いました


「ここだけの話」で

コメント欄でのやり取りの中で

父に対する思いについて

書いていたので

出てきたかなって思いました~~^^


わたしたちは繋がってますからね

その時に必要なことが

適切に起こっていますよね^^

そうですね。



アイコンタクトでは

お昼の合同共鳴を思い出すような

神聖さのあじわい

いのちの泉

が溢れかえっている感じでした

真っ白です^^

いいですね。


瞑想は

満ち足りた喜びです

満ちているそのもの

いのちそのもの

自己理解が深まりますね。



ハートの共鳴は

泣き出しそうになっていました

なぜなら

知っている愛だったからです

次の瞬間

今日日中に一度同じようにハートのところに

何かを感じて泣きだしていました

それは毎度のパターンのものですが

深く知っている愛です

「会いたい」と泣き出し

「切ない」と泣き出していたところでもありますね~~^^

しかし

その愛は

深く

知らないものでもありました

さらに深く

このような味わいがあるのです

そうですね。



立場をかえては

深き蒼が見えていました

ハートの共鳴から

続いた流れでしょうか

よく分からない

知らないが起こっていましたね^^



立場なし・ニュートラルでは

だから愛でしょ^^って感じでした


在るの愛でした

最後は、そこですね。



ちょっと興奮したままのセッションでした


ブログの方にも少し書いておりますが

私自身は

すこぶる調子いいです



日々を楽しんで過ごさせていただいております

「ここだけの話」には

無空さんには

どこまでも

そこまでも

何も隠すことなく

何もかも

自分自身のすべて

腹を割って話していいのだということを

書いております

自分自身の深い理解が起こってくるのですから


グル・師匠には

遠慮など要らないと言うことを^^


でもま

私の場合は激しい方でしたでしょうか?

(^0^)


(^O^)


個人セッションをされる方々の

磐石な「在る」

純度は

どのように保たれるのでしょうか?

「在る」により保たれています。
また

無空さんの「在る」

この純度はどのように

保たれているのでしょうか?

それ自身により、保たれています。





どんどんと深まっていくのだと思います

どこで終了は無いとも思います

そうですね。

終了したら、それは、永遠でも、無限でもない

ということになりますね。

それは始まりも終わりもないものです。



すべてを知るということも無いと

プレム・ラワット氏も話しています



知れば知らないが在ることも

また知れば

喜びの味わいが深みを増していくのでしょうか

はい。

今日の

ハートの共鳴の辺りからの味わいはまさにそんな感じでした

よい体験でしたね。




素晴らしい共鳴をありがとうございました



また来週もよろしくおねがいいたします








こちらこそよろしくお願い致します。

無空




ps


すいません


真ん中少し

削ってブログに

写しました


無空庵さんの記事アップには

ちょっと過激なので

そうでしたか。

適切なお心遣いありがとうございました。



本当に

今日のセッションは

ずっとこれでした。。。。



聞いていただきありがとうございました




本当の自由

本当の愛を知っていくことで

待てます

「待つ」ということを別の言葉で言い変えれば、

すでにそう(愛・絶対大丈夫)であることを知っている状態で、在る。

ただ在る

とも言えるかもしれませんね。


合同共鳴ありがとうございました






satorinさん


合同共鳴お世話になりました

ありがとうございました~~^^




始めの共鳴は

軽さでした

そのまま日向ぼっこのような穏やかさで

ほっこりとしてました

アイコンタクトは

神聖さの喜びの雨

甘いなあ~~って^^



おっとり声のsatorinさんの

のんびりとした感じが行き渡っています

ありがたいなあ~~とそのまま

ハートの共鳴は

satorinさんと共鳴しているようでした

開かれた愛

いのちの泉

でした


最後にまたみんなで共鳴は

爽やかさでした




今日も素晴らしい合同共鳴をありがとうございました






















合同共鳴ありがとうございました



しみっちさん

rubyさん


本日の合同共鳴ありがとうございました



始まって

この繊細を感じておりました

アイコンタクトは

深いリラックス

ハートの共鳴

何も残っていません

最後にみんなで~

やっぱり何も残っていません




素晴らしい合同共鳴でしたね


どうもありがとうございました







終焉





このパターンの終焉が自我の終焉なのだ。











無空さんのセッション75回目




無空さん

ご返信ありがとうございました

後半に書いて送ってしまっておりました文章は

下書きしていたものですね~^^

変なことで一緒に送ってしまっておりましたが

やはり重要な部分だったようですね

どうもありがとうございました





青さん

感想ありがとうございました。



無空さん

いやあ~~
ギリギリの予感どおり

開始2分前に帰宅しました(汗)

今日の滋賀湖北

海津大崎の桜は絶品でした

桜に呼ばれていったのかな~って言うほどの歓迎ぶりを感じましたよ^^

よかったですね。



朝に

前もってメールを差し上げて

安心してお出かけが良かったですね^^

そうですね。



さて

この一週間は

「愛はありますか~?」

在ります

在りますでした(^0^)

いいですね。





愛が在りました




振り返ります

本当に感謝しております


何も引っかかるものが残っていません

またステージは変わっていくものと思いますが

この日常のこだわりのなさが

本当に清々しております


本当に

マインドに視点をおくか

揺るがぬ愛に視点をおくかなのだと思います

マインドは

今ずいぶんと小さくなっているのか

あるいは

マインドすべてになっているかのように

もう区別がついてないという感じでしょうか

ニサルガダッタ・マハラジも、「I AM THAT 私は在る」で、

「区別と分離の感覚が不在なときを愛と呼ぶがいい。」

と言っていますね。




朝のメールを送らせて頂いた直後

なんて傲慢な書き方だろうと嫌な気持ちがしました

セッションよりお花見の方を優先した自分を感じていました

しかし間に合うだろうという勝手な思い込みも手伝って

行きたかった自分も感じていました

すぐにご返信を頂き

全くニュートラルを感じました

ほんの瞬間の間でも

マインドはくるくると働くのですね

微細な感情などの浄化とも言えるのでしょうね

ありがとうございました

(朝のお忙しい時間に本当に申し訳ありませんでした)


気づき続ける意識自体に

愛はありますか?が発動しているのだと思いました


そうでないものは

どんどん出ては消えていく姿ですね

そうですね。




さて

共鳴の感想です

始めの共鳴は

深い瞑想状態です

「無」でした

何もありません


「今どうですか?」の

無空さんのお声に

ふわあああっといのちの味わい

愛が広がっていきました

いのちの味わい、愛は、

無という在り方もしているということが分かりますね。




アイコンタクトは

神聖な味わいが

す~~っと差し込んできました

そのまま愛の中心

ハートの奥深く

わたしを呼ぶところにつれていったように感じておりました


瞑想は

愛の中心かな~^^

それに触れていることが

本当に心地よく

心地よさそのものでした

とてもよい感じだったようですね。




ハートの共鳴は

いい感じです

その愛の中心がさらに広がる

さらに広がるという感じでした



立場を変えては

無空さんの気管が気になりました

ご心配をおかけしました。

本日、大分よくなっております。


そこそこって

いのちの味わいは広がりながら

また同時に

何も起こっていないようにも感じていました

とてもいいですね。


いのちの味わいは

無空さんも青も区別ないですからね^^

ずっと

愛の感じでした

前述したニサルガダッタ・マハラジの言葉どおりですね。



立場なし・ニュートラルは

引き続き

立場を変えての状態で

どどど~~って

前のめりになっているかな?

と思っていましたが


今はどうですか?

瞬間前に

ニュートラル

自分自身である

でした

今回のセッション時間にぎりぎり間に合われたのと同様

ニュートラルも最後にしっかり自分自身でしたね。

ただひとつであるもの(真我・在る・愛)は、基本的に

「ちょうどよい」、であり、「間に合う」、であります。





今日も素晴らしい共鳴をありがとうございました


また

来週もどうぞよろしくお願いいたします^^












こちらこそよろしくお願い致します。

無空














純度をあげて

感じうるところ

そこの立ち位置は

本当に深く

エネルギーを感じるところや

想念(マインド)のエネルギーを感じるところも

超えてさらに深く

クリアになっていく感じですよね

本当に

何にも気にならなくなってきて

視点が

「愛」ですよね

あるいは「在る」です

そうです。


気がつくといえば

さらに自分自身の微細な部分へとなっていくようです

はい。



自分自身のその部分は

自他の区別のない

他者の部分でもあり

縁の深い人ほど

それがクリアになったときに

自分自身もこだわりが消えて

大きく統合されると言うのはこのことかもしれないという認識です

素晴らしい認識ですね。

それを青さんが認識されたことで、

さらにその部分で起こる統合は、集合的なレベルでもより確かで力強いものとなっていきます。

一人一人の愛(在る)のレベルでのクリアな認識は、全体にとても大きな影響を及ぼします。









愛を理解する



一番大切なひとを

否定することは

自分自身の大切な部分を否定すること




深く

自己を否定していても

そのさらに

深いところから

いつも

いつも

見守り

愛してくれています

その愛は

不変の愛

不動の愛

なぜならそれが自分自身でもある


「愛」







自己理解を助けてくれる人の存在は

自分自身の理解そのもの


















合同共鳴ありがとうございました



しみっちさん

kamalaさん



今夜ばかりは!!

すっかり爆睡してしまいました


リラックスが半端なく

光の柱が降りてきて

それと一つになったなあ~って思ったら

ミルキー色の世界で

あとは

夢を見ていたようですが

覚えていません



途中

kamalaさんのお声は聞こえておりましたので

完全な睡眠というわけではなかったようです。。。


なので

感想が書けませんね~~^^

すいません


ただ

今すっきりとしていて

上等の満ちたり感です^^


ありがとうございました
















無空さんのセッション74回目




青さん

感想ありがとうございました。




無空さん

先ほどはどうもありがとうございました

途中接続が途絶えてしまいました。。。

エネルギー的にというお話でしたが

今日などは

終わった瞬間には

ざざざ~~ってざわついたものが動いていきました

浄化というものでしょうか?

相手にされない寂しさのようなもの

いじけた想いやら

何でしょう~~わりとネガティブなものです



自分自身のものかな~~

結構たっぷりとありましたよね(汗)

在る(愛)にとって、自他はありません。

ですから、ただそのように感じられるものが

そこにあったというだけです。

~のものということにあまり強い認識をおかず、

(自我的に、所有する必要もありませんし、

また、他者のものとあまり強く感じる必要も

ありません。

識別する力は、ただ愛だけがある(すべてはひとつ)という

本質的理解の上で、真の輝きを放ちます。

そしてそのときに、今回のように、どなたかへ向けての愛が

自然に起こるのなら、それは素晴らしいです。)

ただ気づいて(愛)、

(気づかれること、気づかれた者の純粋な意識の中に

入ることにより、そこにあるものは、正されたり、

浄化されたり、また、自然に実現されるものは実現したりと

必要なことが起こります。)

それはそのまま、あるがままにしておきましょう。

そしてまた、在る(愛)に戻りましょう。

そこにあるものは、ただ今そこにあるというだけです。

今そこにあるもの、そして、現れたものすべてが、

そのすべての現われの源である真の青さん(愛)の

在り方、絶対的な立ち位置をゆるがすことはできません。

そこは、真に不動不変です。

絶対安心、絶対安全、絶対大丈夫

そこは、愛の絶対フィールドです。







さて

今日の共鳴は

ずっと眠りに引き込まれそうでした


初めの共鳴では

何度も目が開いてられない感じでした

無空さんからの光がまぶしい風でした

そのうちに

意識がはっきりしてきて

ここ

この空間に戻ってきたという感じでした

共鳴しながら、その光に慣れていったという

感じでしょうか。




アイコンタクトでは

強い愛の感覚が中心にありました

ここにという感じです

いいですね。


瞑想では

その愛の中心に

ずっと入っていきました

すっぽりと

入ったら

何もなくなりました

完全にそれそのものになったときは、

ゆらぎゼロ。

何もなくなりますね。

透明な静かな空間です

味わいは濃厚に

また爽やかになっていき

 さらに深く入って行きたいと思っていました

無空さんは

瞑想の先生なんだな~~って

今更ながら思っておりました^^

やはり、それぞれの通ってきたプロセスの

力、傾向が自然に働きますね。

それが、無空庵の特徴でもある

真我(在る・愛)の本性の中の

無限の深まり、無限の更新力が強く働くのを

力強くサポートしているのかもしれませんね。



ハートの共鳴では

何も起こっていないのかと思うほど

大きく動いているようでした

地球の自転や公転のようです

在るは大きいですね

よく感じ取られていますね。


立場を変えては

動きが大きい

細かくないという感じでした

こまごましてないとおっしゃっていましたね。

前のところで書かれてあるように、

在るの在り方はとても大きく、

ただ在るだけで、

人の視点からは何も気づけず、

まったく何もしていない

何も起こっていないと思えるほどに、

大きな働きをしています。

そして、その大きな働きは、

現れていないもの、現れているもの

すべてをカバーし、

そのすべてのもっとも微細なレベルにまで

行き届いています。

それが在る、

すべてのすべての働き(愛)です。

ただ在ることの働き(愛)は、計り知れません。



立ち場なし・ニュートラルでは


いのちの味わいが一筋



お昼の合同共鳴を思い出していました



このいのちの味わいは

聖なるもの

開かれた愛です

青さんの基本ですね。








素晴らしい共鳴をどうもありがとうございました











ありがとうございました。

無空



合同共鳴ありがとうございました




satorinさん


お世話になります~~^^

合同共鳴ありがとうございました


始めの共鳴では

とけてなくなり

1滴の源



記憶が何度もなくなって

なぜ座っているのかな~^^ってぐらいでした



アイコンタクトでは


静かに沈み

しばらくすると

いのちの喜びが大きくひらいていきました

このいのちの喜びを味わうことは

サハスラーラで開く花を

ハートで感じていることなのかな~って思いました


ハートの共鳴は

喜びが喜んでおりました



最後の共鳴では

静けさが明るいです






今日も素晴らしい合同共鳴を

ありがとうございました

























合同共鳴ありがとうございました


しみっちさん

satorinさん


合同共鳴ありがとうございました



始まる少し前から

部屋が濃かったです^^



最初の共鳴では

ほどけていきました

透明になり

何も無くなりました

気持ちよかったです


アイコンタクトでは

白いモクモクが

真っ直ぐに立ち上がり

それはシルバーに輝いていました

輝く世界に入っていきました

ここはどこだろう~^^

宇宙船かな~~

なんだか

同じようにシルバーさんが並んでいるようだって思っていました


ハートの共鳴では

心地よさが

強く

太く

エネルギーが降りて来ているように感じながら

愛に解放されていました


最後のみんなで共鳴は

覚えていません(汗)





なんだか

共鳴がすっかり変わってしまったような感じでした~^^




最後の共鳴では

satorinさんの声で

目が覚めたようになりながら

目の前に

何か神々しいものを見ているような感じがしていました!!!

(思い出した~~)



どうもありがとうございました












愛おしさの源流



わたしたちは

みんな

愛おしさの源流













sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle