合同共鳴ありがとうございました




satorinさん


遅れてしまって申し訳ありませんでした^^

座ってすぐ

深い海の底のようでした



いのちの源泉です


アイコンタクトは

愛 コンタクトでした^^


愛の味わいが

すんなりと

奥深く

ハートの中心にいのちの泉に

さらに輝きを増していくようでした


ハートの共鳴は

そうそうこの順番で~~ってその美しさを満喫です

最後の共鳴は

何でしょう~~^^

いつものここです


帰ってきました



今日も素晴らしい合同共鳴をありがとうございました





スポンサーサイト

合同共鳴ありがとうございました



しみっちさん

虹子さん


合同共鳴ありがとうございました


今夜は

ずいぶんとエネルギーやチャクラにフォーカスしている

共鳴となっていたようです

本当に懐かしい集中の仕方を思い出していました

若い頃いつもそうだったなあって^^

サハスラーラチャクラに集中していました

今までそのようなことは起きなかったので

まあ

ここにきてそういうことも起きるのかなって思いながら

アイコンタクトに入って

しばらくすると

愛が下りてきました

落ち着きと愛でした

そうそうこれこれって思っていました

どれだけ

エネルギーに集中していっても怖さが起こらないのは

よかったなあって思っていました

若い頃は越えられなかったところです。。。


どこまでも

どこまでも

どこまでも


でした




ハートの共鳴

最後の共鳴ともに

やはり

チャクラやそのエネルギーにフォーカスしていました


そんな合同共鳴でした







どうもありがとうございました











無空さんのセッション81回目



無空さん

ご返信ありがとうございます

あああ

本当にはずかしいです

でも

この気持ちは

悪いものでもなく

どこかに押しやってしまうものでもなく

いくらでも出てきて

たぶん

また収まったり~~100歳のおばあさんになってもでてくるかもしれませんが^^

仕方ありませんね


溶けてしまうと本当にいいです


今世にここにたどり着き

これがきれいに昇華されることが

私の望みでもあります







青さん

感想ありがとうございました。




無空さん

おはようございます

昨日はセッションをありがとうございました



昨日の録音を何度も聞きかえし^^

彦ちゃんの散歩にも行って

朝ごはんも食べて

また聞き返して

青のブログも更新して

どんどんと軽くなっているのが分ります

ありがとうございます

よかったですね。


どのような想いでもどのような癖やその個性でも

それらを支える愛がここにありました

そこに戻れれば大丈夫です。

それがすべてを支え、すべてを育み、すべてを包んでいます。

そこに戻ることで、必要があれば、自然に正されます。

この世界に現れ、そして、その役割を終えたものはそこに溶けていきます。

全体が自然に整い、流れていくようになります。

そして、そこに戻ることで、それ自身(愛)をさらに深く知っていきます。

その悦びは無限です。


本当に何度も

何度もそこですよって支え指し

「在る」であられる存在に心から感謝申し上げます

ありがとうございます




さて

始めの共鳴では

自分自身への信頼を思い出しました

またエネルギーに集中しながらそのエネルギーを感じる場所や

その感覚、熱いとか硬いとかまたその味わい

またそこから起こる感情、出てくる想いなど

それらを観察しておりました

浄化が起こっていますね

そのように認識できれば、流れもよりスムーズになっていきますね。

また大きくエネルギーが活発になってきて

それら含めて自らの成熟も関係しているのかもしれないと思っていました

そうですね。


アイコンタクトは

真空

真に「空」のように何もなくそれは広がるよりも

求心的に動いていました

神聖さの愛に向かって

それが真に統合するところと認識しています

はい。

愛(全体)は、すべてを包み込み、すべてを統合します。



瞑想は

その愛に溶けていくように

しかし一筋の愛が中心に降りてきているようでも

自分自身がその中心で在るようにも感じておりました

涙が止まらず流れ続けていました

窮屈さが取り囲み

解放された感じがないと感じていたところでした

そこはいのちと分ける事の出来ない

いのちそのものでもありながら

切なさの姿そのものでもありました

その窮屈さは溶けてしまうといいところです!!^^

青さんが愛の中心で在り続けることで、

それは溶けていくでしょう。



ハートの共鳴は

自分自身に集中しきれてなかったです

すっかり無空さんてすごいなあって思っていました

エネルギーのやり取りをとてもリアルに感じておりました

バババ~~~~って

ともかくこの瞬間にすごいことが起こっているという認識でした

それは、ただ在ることで自然に起こっています。


絶対の安心があります

究極の信頼関係です

それは個人無空さんに向かってお話ししておりました


後に送らせていただいたメールは

まだまだ続く幻の個人無空さんへ向けて書いていましたね


これが

しっかりと自己理解であるところの

絶対安心そして絶対の信頼である自分自身と中心に収まるといいところですが

大きく斜めになりながら

無空さん個人としてとらえ続ける私がおりました

これがわたしの癖ですね

それを今回はもう少し冷静に体験し

またゆっくりと中心に戻っていくことで

斜めというポジションと自分の癖がよりよく分った感じです

そのように認識されることで、ポジションは自然に正されていきます。

気づき(愛)の力は、偉大ですね。




立場を変えては

立場変わってなかったように思います

引き続き共鳴のように思いました^^

それもまたそのときの自然ですね。


立場なし・ニュートラルは

一点宇宙の彼方

在るの中心

愛の出所と言う感じでした

「ここ」でした



終了後

すぐに感想を書き出したら

ここからあっという間に戻ってしまっておりました~~(汗)

自然な排出ですね。


すいませんでした

本当に我慢するとか

自制が効きませんね

申し訳ありませんでした



これ以上恥ずかしいところはありません

すべてをいつもさらけ出しております

そして

いつもすべてを受け入れて

その在りようをあますところなく注ぎ込み

見せてくださいます



無空さんの愛に

心から感謝いたしております




ありがとうございます








ありがとうございます。

無空












合同共鳴ありがとうございました



satorinさん

しみっちさん


お昼の合同共鳴ありがとうございました


静かな愛でした

アイコンタクトでは

静けさが爽やかでした

ハートの共鳴では

何もなくなりました~^^

最後の共鳴は合図はあったのでしょうか~~^^

気がつきませんでした



あはは

どうもありがとうございました

本当に

何もない軽やかさが心地よく楽しいです




合同共鳴ありがとうございました



しみっちさん

いつもありがとうございます

まろやかに

軽やかに

真綿のような

あたたかさにすっぽりと包まれておりました

深く

深く安堵しておりました


どうもありがとうございました









実に緻密に何もしなくてよい










そこにある




信頼


揺るぎない信頼が


このいのち




そのいのちといのち


たったひとつの

このいのち




切れることない

ひとつである

このいのち



信頼は














無空さんのセッション80回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました


そうなんです

軽かったですが

去年末のような

「無」です「無」ですと強要してくるようなエネルギーに

「嫌です

嫌です」していました

ただ在る

ただ気づいていることが出来ているのか

ちょっとした試験でしたね


大きなエネルギーの波は苦手です。。。

強要してくるような強いエネルギーには、

自然と拒否反応も起こりますね。







なかなかこの体質も含めて

ただこの在るところに落ち着く


エネルギーではなく

明らかになる

気がついているというところで

ただ在っていきたいです

そうですね。



しかしながら

すでに許されている

許しているところの愛は

少しずつですが

姿を現してくるという感じでしょうか^^

それはただ在ることで、とても自然に現れてきます。

在るものすべては、その存在においてすでに許されています。

そして、在るは起こることには捉われません。

ただ気づいている(愛)だけです。

(必要なときには、そこから自然に必要な行為も起こります。)



さて

初めの共鳴は

頑なに拒否しているようでした

嫌なんですが起こっていました^^

共鳴前の話しの流れで、そのまま起こっていましたね。



去年から比べたら

本当に静かになりましたよね

大きな声で

何度も訴えておりましたものね

「もう嫌なんです」って^^

ただ気がついている

それもだめですか?

だめです。。って言ったら

「分りました」ってご返事をいただきましたよね(^0^)

さて今日は

それが起こっていることに

気がついていてください

ってすぐさま

アイコンタクトでした


無空さんの意識の光は

貫いてきました

目が開けてられない程でした

許すにフォーカスしておりました

許せないと固く思い続ける自分が浮上しておりました



瞑想は

時間が本当に無かったです

越えていました


いのちそのもの



ハートの共鳴は

ひっかかりがない

軽やか

透明

何もない

爽やかでした

この辺りでは、頑ななものはもうなくなっていましたね。


立場を変えては

いのちです



いのち自身に深く入り込んでいきました

どこまでも

どこまでも

深く美しさの光の中です

それは

私自身のいのちそのものでありますが

目の前のいのちそのものでもありました

それは、同じいのちです。

それはすべてを許しています。




立場なし・ニュートラルは

そのいのちの味わいが優しく変わりました

愛がありました

愛は全てを優しく包み込みます。




ありがとうございました










ありがとうございました。

無空









合同共鳴ありがとうございました





太陽のようなsatorinさんへ


今日は小学校のPTA総会で

お昼の合同共鳴は意識参加でした^^


しっかりと呼んでいただきました

ありがとうございました


燦々と何処にも偏らず

照らされるような合同共鳴でした


時間になると

自分自身への熱い信頼が

安心となってふわふわ

むくむくとしていました


総会では絵本読み聞かせの代表で

年度活動予定やら

予算のことでの質疑など

活発なやり取りもしました^^


教頭先生に学校図書運営について

疑問があり厳しく追及しておりましたが

なぜか

帰りには5回もハグされてしまいました^^

ちょっともう

何を話したか覚えておりません^^



共鳴中でしたね~~~ありゃありゃ~~(^0^)


今日もとても楽しかったです

ありがとうございました













合同共鳴ありがとうございました






しみっちさん

satorinさん


信頼がありました

いきなり解かれていきました^^

絶対の安心だああって~~

いつもありがとうございます


日常でも

わりともうほとんどアップダウンするようなこともなく

感情も安定してきました

移行してしまえば

すっかり以前の事は消えてしまったように

感覚すら出てこないですね

悲しさも切なさも

今では宝石のような

美しさです^^

さて

今日の合同共鳴は

ゆったりとしておりました

ありがとうございました









このいのちに気づくとそれ以外は何もいらなくなる









無空さんのセッション79回目


無空さん

お忙しいところ

ご返信をありがとうございます^^




青さん

感想ありがとうございました。



無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました

今日は

いつになく落ち着いた青でした

いつもはあれだけ気持ちが逸っていたのですね

今週は

毎週とてつもなく流れの速い

何千年も経った様な感覚で

セッションに向かうことが多かったのですが

今回も全く別人であるぐらいの感覚で

無空さんに向かっていたのです



今少し先ほどの録音を聞き直していますが

ずいぶんと自分自身を責めていたようです

人に対しての厳しさが

すべて自分に還ってくるがごとくです

ここ数週間の出来事です

気づいたことに対して

真実に対して守りたい

大切に継承するんだという強い思いがもともとあるようです。。

それは大切なことでもありますね。

そのことで

人に対して厳しく裁くようなところがあるんです

ときに厳しさが必要なときもありますが、

裁くというところは落ちていくといいですね。

識別は自然に起こります。

それはただそうであるだけで、とても自然なものです。

それと同時に、すべての存在は、在るという点において、

まったく同等であるということ

そして、存在の真の価値は、その在るというところに在る、

ということも理解として在れば、

とても安定して、静かに在ることができますね。



先日(ゴールデンウイークです)

延暦寺に登ってきたのですが

綿々と続く深淵な教え

奥義、秘儀などに対して

こだわる思いが強いなあって

自分自身を振り返っておりました


あるところまでは、必要なこだわりというものもあるかもしれません。

そしてそれは、ただ在ることにより、徐々に純化され、落ちていきます。





それがある意味

原動力でもあったとは自分でも思います

しかし

ここまできて

見守る^^

そこをどう見守るのか

あたりが大きくクローズアップしてきていると同時に

自分自身の成熟と

更に奥深いところの浄化が進んでいるのだなという感じです

よく認識されていますね。

しかし

ブツブツ言い続ける青を

ずっとフォローし続けて下さっておられました

ありがとうございました


深く深く

感謝いたします

わたしは、何もしてません。

いつもただ在るだけです。





日常は

もともと至福体質とでも言いましょうか

うっとりとしていることが多いのですが

この頃は特にえええ~~まだ上があるのですか~~って風に

その味わいは濃厚になってきております

そしてそれは

一つの意味を持っているという感じです

それが何なのかはわかりません

太陽は

太陽ですといった感じでしょうか

(意味不明ですね。。すいません)


何かがより命を持ち、

あるいは、命そのものがより命を持ち、

さらにその濃度を上げながら、

よりそれそのものになろうとしているのかもしれませんね。

それ自身によるそれ自身のさらなる明確化(この言葉では不十分過ぎますが。)


わたしは、命である。


その無限の再認識の深まり。

それは、無限の命そのものの本性。

無限の命そのものの無限の深化力、無限の自己更新力の成せる業。

その深化、成長は無限です。

それは、絶対的にそれのまま、

よりそれになっていきます。

それがよりそれとして現れ、よりそれとして感じられるようになっていきます。

それがさらなるそれ自身を実現していきます。





最初の共鳴は

そのまったりとした愛

そのまろやかさは永遠に

です

これは今の日常生活そのものです~~^^

素晴らしいですね。




アイコンタクトは

開かれている

見晴らしのよい

聖なる

これはブッダかキリストか

でした

いいですね。


瞑想は

瞑想でした

美しい

そのものでした

何かを思い出して

取り留めのない話をしてしまいました



どこまでも

ひとりでした

この体験は個人の体験ですか?

と変な質問の仕方でしたが


今まで無空さんのセッションにおける

瞑想では

どうしても無空さんを意識しての瞑想が起こっていたと思います

今日は

全く無空さんを気にすることなく

自分自身が

自分自身で向かう瞑想でした

なので

あれ?って感じで

共に瞑想したという感じが本当に掴めなかったです

いつもはもう少し、たとえば消えていないとでも

何とでも無空さんを認識できたのですがね~~^^

おもしろいですね

消えていないもなかったんです^^

それとも

この濃厚な味わいの中に在りましたか?

(^0^)

今回の瞑想のスタンスがよいですね。

ただ在ること

ただ自分自身で在ること。

それが大事です。






共鳴に入る前の

お話共鳴でもすでに濃厚な味わいを感じておりましたが

本共鳴の時には

本当に

自分自身とだけ向き合っていましたね

その在り方が一番よいです。



ハートの共鳴では

美しかったです

さらに味わい深く

satorinさんを思い出しましたが

お昼の合同共鳴の時に味わっていた

まろやかさと温かさうれしさでした

satorinさんはこんな感じですってお話しした部分です

在るはただひとつですが、それが多様となって現れています。

それぞれの現れた存在には、

在るの素晴らしさがそれぞれに現れています。



立場を変えては

その味わいは

大きくうねって頭の上を通り抜けていきました

ひやひやとしてました

メンソールのようだとも話されていましたでしょうか?

頭寒足熱という言葉もありますから、頭の辺りがクールなのは、

よいことではないでしょうか。

もしかしたら、何か自然にバランスがとられていたのかもしれませんね。



立場なし・ニュートラルでは

そこから

謙虚さと感謝が流れ込んできて

その美しさと静謐に涙が出そうでした

あとは

よくわかりませんでした

ニュートラルは、どの視点、どの角度からも絶対的に

ニュートラルであり、

それは、よく分からない でもあります。







すばらしい共鳴セッションをありがとうございました





純粋な意識と言い

この純粋ないのちの味わいは



美しさ

慈しみの彩が

ますます

際だってきています


そこに在って

無空さんに向かうとき

無空さんの姿はどこにもなく

そこに在るのは

本当に純粋なその美しさだけです



今日は

その美しさに

出会っておりました^^

素晴らしいセッションでしたね。





どうも


ありがとうございました











ありがとうございました。

無空













合同共鳴ありがとうございました



satorinさん

先ほどは

合同共鳴をありがとうございました


友人宅におり

友人も意識参加をしてみたいということで

スカイプから連絡をしました~~


なかよく

楽しかったです^^


まったりと

心地よく暖かくうれしかったです

友人も

心地よく眠たい~~って話していました

始まる前に

彼女は聞きました

何のために共鳴をしているの?

えええ~~

それはもう習慣ですね

全く毎回新しいという習慣です^^

その問いには

深くは答えませんでしたが

これをすると何かいいことがあるの?って質問には

ご自分で答えておられました

するとかじゃあないんだろうね~~きっと^^って


ちょっと

イレギュラーでしたが

楽しい合同共鳴でした


ありがとうございました
















合同共鳴ありがとうございました




しみっちさん

kamalaさん


いつもお世話になり

ありがとうございます

合同共鳴ありがとうございました

最初

誰が座っているのか変な感じでした

誰かと重なっているかのようでした

アイコンタクトの合図でさらに深く「在る」に溶けていきました

どんどんと軽くなっていきました

ハートの共鳴では

こんなに嬉しくていいのかなあって風でした

最後にみんなで共鳴では

本当にリラックスしていました

安心・安全ですね


今日も素晴らしい合同共鳴をありがとうございました











存在




気づいている意識は

「在る」ことの自覚


それはただ

楽しんでいる







安心・安全






「在る」が第一です

「在る」なくしては

共鳴はありません











無空さんのセッション78回目




無空さん

ご返信をありがとうございました

幻想である

闇のエゴに

うっかりと意識を向けてしまい

エネルギーへの加担をしてしまっていたのは

私だったのかもしれません

巻き込まれてしまっているときは

そんな状態だったのだなという感想です

それを

呼び水として

みずからの浄化を起こしていくのは青の特徴かもしれませんね。。

すいません

今回の大騒ぎは

本当に

深く

古いところのエネルギーでもあります




しかし

誰のものであっても

そのエゴを

自分のものとしない



わたしたちは

純粋無垢な

愛そのもの

それである

楽しみを

生きていきます



いつも

新鮮で

明晰

力強く

暖かい「愛」の導きをありがとうございます










青さん

感想ありがとうございました。



無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました


もう

本当に日常生活に沁み込んだ幸せを生きております

素晴らしいですね。

何もない幸せとは

このように「在る」のでしょうか

はい。


ありがとうございます




先日も大きな浄化がありました

これは全体からの動きもあった様に思います

個人のものはかなりクリアになっていますからね。

まあ、分けるのはマインドで(識別するのにマインドは必要です。)、

全体だけがあるとも言えますが。


今振り返っても

自分が何をどのように過ごしたのか全く思い出せないのです

前回のセッションとその一週間です。。


いいえ

昨日、今日の合同共鳴がすべてを洗い流したかのようです


ありがとうございました

よかったですね。



さて

共鳴の感想ですが

始めの共鳴は

その響きは世界に響き渡り

過去未来の時空を越えて

愛でした

幸せ~~って感じでした

完全に抜け切っているという感じでした

クリアですね。



アイコンタクトは

さらに微細に

濃厚になっていきました

眉間がとても気持ちよかったです

光とエネルギーが

分け入り

またやさしいものでした

純度が高い状態ですか?と

お尋ねしましたが

そのエネルギーと光の感じを観察しながら

真我と真我の共鳴ってこのことなのかな~?って

思っていました

それは起こっています。



瞑想では

気持ちよくとろけていました

体は完全に消えてなくなって

光だけでした

光が大きく立ち上がっていました

それはだれでもありませんでした

だれでもないもの

それが真の自己

純粋なもの

純粋性そのもの




ハートの共鳴では

マインドが浮上してきておりました

瞑想のときの

いいんですか~?って質問で

いいんですっておっしゃっていただいて

うれしかったんです


どこにもいない無空さんですが

その存在は

今日は

消えていなくなったわけでもなく

さらに微細なところに導いていく

その指し示しだったように思いました

そのように起こっていたかもしれませんね。



立場をかえては

しなやかさは

とても大きかったです

新感覚のいのちの味わいという感じでした

深いというより

自分自身の感度が上がっているのかもしれません

よりクリアになってくると、感じ取る力も自然に増してきますね。


立場なし・ニュートラルでは

ハートの共鳴のときの

マインドの浄化と

神聖さが真ん中で交差しているようでした

神聖さの中で、引き続き、浄化が継続していたという

感じかもしれませんね。




終了後

しばらく

傲慢さに嫌悪感が走っていました



最初のお話を聞いていただいた時間で

何もありませんと言いながら

こんなにあったやん。。。って感じでしょうか


真我は

謙虚に

純真無垢にありながら



エゴは自己を主張しておりました。。。

それに気づいていればOKです。

ただエゴはそうなのだと。

エゴはそういうものなのだと。

それが何かのきっかけで自然に起こってきただけです。

それに気づいて、そのままにしておけば

ゾクチェンの教えの言葉を使わせて頂けば、

それ(エゴ、起こってきたマインド)自ら解脱していきます。

消えていきます。

それが持つ運命に従い、現れている間だけ現れていて、

その後、ただ消えていきます。

何もする必要はありません。

エゴを所有するのは、エゴです。

そのエゴは誰のエゴでもありません。

ただエゴ

一般的なエゴです。

それは、全体の創造の中で、自然に

ある意味、付随して起こってくるものです。

火を起こしたときに一緒に起こってくる煙のようなものです。

それらはセットです。

(それが個人体験を可能にします。)

エゴも、創造の際にセットでついてきます。

(よりクリアになり、また理解が深まってくると、

エゴが一緒に起こってこないケースも増えてきますが、

━あるいは、起こっても透明なエゴ━

悟りの一瞥の後や、悟後の修行の際の新しい体験、

新たな理解等が起こったとき

また、より深まった、より進んだと実感できたようなときにも

エゴはすかさずやってきます(笑)。

その体験、その理解の主体となり、それを自分のものに

しようとします。

それもまた真我からの自然な創造、

宇宙創造の力

個人体験を創造する宇宙的な力、

真我の自然本性(愛)が働いているからでもあり、

その力は自然なもの、本質的には、本源であるところからくるものゆえ

とても強力です。

━それがまた、本源からくる気づき、目覚めにより、

その力(個人創造の力)からの解放も起こっていくのですが━

そのことを読み取れる内容として、いくつか例を挙げれば、

ラマナ・マハルシは

【非常にまれな例を除いて、真我への無知は大変深く根づいており、
個人である探求者にとっては自らの努力でそれからの逃れることはきわめて難しい。】

と言っていますし、

フーマンも、

【カルマは非常に強い。
マーヤ(Maya/幻想)は、とてもパワフルだ。
あなたはそのことに気づきもしない。】

【カルマ(業)やマーヤ(幻想)は非常に強い。
何年も後で、ようやくまた同じ事をしている自分に気づく。
そして、その間いったい自分は何をしていたのか?
途方に暮れる。
長年探求していても、厳しい瞑想修行や強烈なリトリートを続けても、自分が何処にいるか解らない。
同じマインドが、まだあなたと共にある。】

ということを言っています。)


それ(エゴ)は創造、体験にセットでついてくるもの

そしてそれは、けっして個人のものではなく、

一般的なエゴである

と理解しておけば、より安定して在れると思います。

それはそのようなものであると理解し、

また、それは変わらない真実ではないと

ただ気づいていればOKです。

ただそのままにしておいてください。

強く注意を向ける必要もありません。

(もしそれが自然に起これば、

気づきながら、それもそのままにしておきましょう。)

それは意識の中にあっても別にかまわない

くらいの態度で在りましょう。

何かのきっかけで起こってきた一般的なエゴを

私(個人)や

私のエゴ

にしないように。

純粋な存在として在りましょう。

生命そのもの

愛そのもの

幸せそのものとして在りましょう。




聞いていただきありがとうございました



ただ在る

それで

いい

です^^






精進たのしく致します^^

その精進は、もっとも深いところから見れば

真我それ自身

精進が必要ないものから起こる精進

(だから楽しめます。)

それは本性

真我それ自身への愛です。

楽しく精進(愛の現れ)と共に在りましょう。

精進(愛の現れ)も統合して(自然に統合され)、

ひとつであるものとして、ただ在りましょう。




また来週よろしくお願いいたします








こちらこそよろしくお願い致します。

無空












すばらしい合同共鳴でしたね





しみっちさん

satorinさん


いつもお世話になりありがとうございます


昨夜は突然のアクシデントで
夜中までスカイプの不具合にとりかかっていました。。。



でもね

その朝から
ものすごい竜巻のようなエネルギーを感じていました

案の定夜の合同共鳴が終わった後は
信じられない程の静けさでした~~~



さて

本日のお昼の合同共鳴は
落ちることなく(眠ってしまうことなく)
どこまでも
どこまでも
この「在る」「愛」の
いのちの味わいを
楽しんでおりました

愛は彩り
映り映るのもわたし
映すのもわたし
そんな感じでした


楽しかった~~

すばらしい合同共鳴でした

このかけがえのない時を
ともに味あわせていただくことを
心から感謝いたします


どうもありがとうございました














たった一つの道しるべ





あなたが


その道です







その愛のエッセンスを知るもの


それそのものの喜びのうちにあるもの


それ自身が

その道です















sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle