無空さんのセッション95回目


無空さん

ご返信をありがとうございます








青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました


ニュートラルの違いについて
少し自分のブログに書きましたので
お時間がございましたら
目を通していただけると幸いです

『そのあり様、在り方、

様々な経験を通して

成熟していくもの』


『すでに

知っている

彼方の視点が

「在る」まで

降りてくるのに

そのあり様との出会いが必要』


『その愛の熟成へと

向かっていく』 等


とてもよい理解ですね。





彼方の視点は

ゆらきさんとの共鳴の時に

共鳴自身が本当に大きくその彼方を楽しませていただきました

とてつもなく

美しい次元を貫き織り成す宇宙の神秘を味わっておりました

その愛の中で

その自由と喜びを堪能させていただきました

素晴らしい体験をされましたね。


本日

ニュートラルの違いのことで

お話できる時間がなかったのですが


その愛の深さは

在るの理解の深度でもありますが


その味わいという部分が

彼方の視点をお持ちの方々で

その視点のみに向かっていかれてるのと

そうではなく

トータルに「在る」愛であるところに不動に鎮座している

感覚の違いが伝えたかったのですが


どのようにも

ニュートラルは起こるのだなという感想と

その在り方は唯一であり、同時に無限です。

この感想記事を書くのに

そのニュートラルが起こっていたのだなという感想です

必要なことが起こりますね。


(熟成されていくのは

在るの愛が降りてくるという表現で記事に書きました)

よい表現ですね。



(ま、しばらくは他の方々との共鳴もないと思いますが~)



しみっちさんとの共鳴は

圧巻「愛」でした

それは起こりました(^0^)

セッションを受けられていたこともあり、

より開かれていたのかもしれませんね。



もちろんそれまでのゆらきさんとの出会いと

共鳴での理解が起きていての流れもありました

滔滔流れる大きな恵みと

その恩寵でした




さて


本日の共鳴ですが


マインド全開でございました

ともかく

しっかり見ておりました

初めの共鳴では

何も変わりません

そのままでした

マインド全開です^^

そうでしたね^^

マインドと真我は分けられるものではありません

それだけがあるという視点からは、そのとおりですね。


(ただ青の姿勢にちょっと難ありでしたね。。

いつものことですね。。。すいません。。)


アイコンタクトは

奥深い愛はずっとそこにありましたが

その愛が悦ぶのを無視していました

どこにフォーカスしていいのかわかりませんでした

まだ、マインドの影響があったのかもしれませんね。


瞑想では

真っ白でしたが

やはりそこに喜びも在ることも知りながら

無視しておりました


今思いますが

極端ですよね

悦びはそこにありますが

その悦びはやはり出会いによって味わう部分が

本当に大きな青なんです。。


ハートの共鳴では

 朝

叫び出て行ったエネルギーの大きな穴が

本当に深く

また味わい深いものへと変容していくように思いました

ただひとつの在るのそれ自身への愛ですね。





立場を変えては


深かったです

その理解は

先に書いた

ゆらきさん、しみっちさんとの共鳴が大きかったです


「在る」の愛です

さらに理解が深まりましたね。



立場なし・ニュートラルは

makoさんの彼方の視点である愛を感じました


そのことで

青自身のニュートラルとの違いをお尋ねいただきましたが

短い時間で話しつくすことは出来ませんでしたので

ブログに書きました


ただ

この視点での愛は

真実の愛です


まちがいありませんね

はい。


「在る」は

無限の視点でもあり

その愛は

どこまでも愛ですが

どのように在るのか

その在りようも本当にそれぞれです




その理解でありながら

また

あらためて自身が生きる時


どんな風に

見える世界なのか

どれだけ

美しく

慈しみ溢れる世界なのかということでもありますが


すべては

瞬間



瞬間に起こることは

深まる方向であるということだけだなあ~~と思う

今日この頃です

素晴らしいですね。

進んでくると、よりシンプルになってきます。

そして、そのシンプルは無限を内包し、とても豊かです。













どうもありがとうございました


また

来週どうぞよろしくお願いいたします














こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空














スポンサーサイト

世界




13-08-25_006~001






限りなく

どこまでも









わたしである










いのちそのものは





13-08-25_002.jpg





いのちそのものは

無限さをたたえておりますが


それを味わうことができるのは

ほんの少しの間


生きて呼吸をしている間だけです



その無限の喜びを

今ここで

味わい楽しむことができることは

究極の幸せなのです















無空さんのセッション94回目

無空さん

ご返信をありがとうございます^^







青さん

感想ありがとうございました。


無空さん



セッションをありがとうございました


この深い体験は理解されることの出来るものなのでしょうか~~


といった感じでした

とても深遠な共鳴が起こっていましたね。

さらに

楽しかった~~楽しかったセッションでした

いろいろとお話を伺いながら

無空さんから在り様を見せていただいているんだな

と思いました

そのあり様が

私自身聞きたかったことなのですが




どこから

どこまでと区切ることなく

楽しむものでありました~~(^0^)





「自覚」


と言う記事で書きましたが

その穏やかさは

その自覚そのものであり

さらに私はそれを説明できるものではないのですが。。

以前はその説明ができないことでフラストレーションを起こしていたようにも思います


しかし



その穏やかさは

「観念」の無い世界でもあり

そこは本当に天国なのです

そうですね。


ここは天国ですと

話そうと思ったら涙が出てきてセッションが始まる前は泣いておりました(^0^)




そんなこともすっかり忘れてスカイプが開いてしまいましたが^^



始めの共鳴では

ど~~~んとリラックスから

どこまでも軽くなっていきました

その軽やかさは

神聖さをどこまでもたなびかせておりました

すでに神聖さに開かれていて、素晴らしいですね。








アイコンタクトでは

愛コンタクト

これを「愛」とこのダイレクトさは

無空さん

どうしてそれを愛と感じることが出来るの?って感心していました

それは、すでに深いところで知っているものであるからであり、

ご自身の本質でもあるからですね。


「愛」その視点を感じておりました


そのまま

日曜日に伺うゆらき共鳴会の会場でした

その喜びは大きなものでした

しばらくすると透明な中にゆらきさんやりんさんを思っておりました

日曜日は、あるがままに楽しんできてください。



瞑想は



真っ白

いいですね。





ハートの共鳴は

向き合っていました

愛と感謝が

さらに深く

それを

言葉に変えるのは本当に難しいのですが


「楽しめるもの」

その存在と言う感じでしょうか


どこまでも

区切ることなく楽しめるのは「在る」なのです

と言った感じでもありましょうか^^

在るは、無限の楽しみそのものでもありますね。



立場を変えては

さらに言葉に変えることが出来ない領域とでも言いましょうか



立場なし・ニュートラルは

そのものですね


そのものは

言葉を越えて

その体験

そのダイレクトな体験ですね

はい。



「今はどうですか」と

お尋ね頂きましたが

この言葉に変えられない

この貴重な体験を

頂戴いたしました




本当に

本当に

心から感謝いたします



言葉に変えられない

言葉ではない

そのもの



でした

そうでしたね。



ありがとうございました



頭では分かって無くても

ただただ溢れてくる涙が

こころが分かっています

そうですね。

それが、存在でそれを知った

ということでもあります。














ありがとうございました。

無空





PS

本当に
無空さんのセッションは

稀有ですね

ありがとうございます。
同様に、多様性のそれぞれすべてが稀有です。








合同共鳴ありがとうございました



しみっちさん

satorinさん

いつもありがとうございます


濃厚な愛から始まりました

最後は

どこまでもどこまでも

軽やか

明るさの共鳴でした

ありがとうございました



「在る」ことの深さ




188334_340680176051019_995709792_n.jpg






どこまでも


シンプル








無空さんのセッション93回目


無空さん

ご返信をありがとうございます



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました


今週は

何ともいえない不安感や生きていくことへの恐れ

怠惰な感じやあきらめ、孤立感だったり。。。。どうも抜け切れないネガティブが

ずっと渦巻いており。。。疲れていました。。。単なる夏バテでしょうか^^




昨日ぐらいから少しは楽になっていました


最初にお話させていただいたように

深まってくるとさらに深いところから浮上してくるマインドでしょうか

そうかもしれませんね。

それを抜けてまたさらにクリアになっていくのだということを知っているのは

本当にありがたいことです^^

しかし今週はしんどかったです。。。。

大変でしたね。

お疲れさまでした。




さて

始めの共鳴では

寛いでいました

あああああって感じです(^0^)

存在そのものが真に寛げるのが

ゼロの場

それ自身で在るところですね。




先週セッション後に大きく「在る」から

ぶれたようになっていて

その反動で(無空さんに対する反抗もどきです^^)

プレム・ラワット氏の話すテープを再び聞き返しておりました

今までになく

いのちの真実が染み渡るように深く響き聞いていたのです

ぶれてもぶれていませんね。

「在る」はそれほどに大きいです。


その深さも本当に岩清水のように深かったです

素晴らしいですね。

そこにニュートラルの状態で(青の得意とするところですね)

今日の共鳴はありました^^



そこはやはり

「在る」のど真ん中でもあり

清々とした「在る」を感じていました

とてもいいですね。



アイコンタクトでは

その煌く美しさ

いのちの美しさを感じていました

美しさ在るところ、真実(いのち)在り。

美しさは、真実(いのち)そのものですね。




途中無空さんのお咳で

気管が気になり思わずその気管を切り分けて入っていってしまいました

ずいぶん昔にヒーリングをしていたことがありますが(密教時代)

相手の中に入ってしまうと痛いところ、

悪いところが自分自身の身体に映し出されてくることがありました

瞬間に前の密教師匠を思い出して

そのように起こっていましたね

久しぶりの感覚でした



すっかり無空さんの中に入ってしまいましたが

さらに深いいのちで一つです

癒しの根源ですから^^

ただの咳きでしたが、ご心配をおかけしました。




瞑想では

何か考え事をしていたような

思考が流れていましたが

ずんずんと眉間のほうから

何ともいえない心地よさがやってきていて

目をあけたくな~~いでした^^



ハートの共鳴では

全身全霊で無空さんにオープンだなって思っていました

そんな風に出会える人が他にいるかな^^って思ったら


楽がドカ~~~ンとやってきて

自分が自分のままでいいことは

本当に楽ですね

ありがとうございます




ここんところ

本当に緊張感がなかなか取れなくて

しんどかったのです

楽になれてよかったですね。


立場を変えては

深いところからの修復を感じていました

必要なことが自然に起こっていますね。


立場なし・ニュートラルでは

愛と感謝


存在は

愛と感謝です

はい。


「在る」は

感謝がすみずみに行き渡るようにと

その願いを持っているようでした

ただ在ることの中に、それが含まれていますね。

ただ在ることの中には、すべてが含まれています。

よく感じ取られていますね。
















ありがとうございました。

無空










そのこと





13-07-22_001.jpg



最高の贈り物

いのち


この地上に生まれ

生きていること

感謝できること

それを感じることが出来ること




そのことがすべて




合同共鳴ありがとうございました



しみっちさん

satorinさん


合同共鳴お世話になりました
ありがとうございます


う~~ん
濃厚な在るはどこまでも
均一に濃厚だなって始まりました


アイコンタクトは
初めての頃のような

愛に包まれているような感じ
爽やかさもありました

ハートの共鳴では
友人たちや親類の顔が次々と浮かんでいました
濃厚な愛の中です

最後の共鳴で
軽やかさと透明感の中
いのちの深みへと沈んでいきました

いのちの根源
愛の源そのものでした

どうもありがとうございました












無空さんのセッション92回目



無空さん

ご返信をありがとうございます









青さん

感想ありがとうございました。




無空さん


セッションをありがとうございました


「こそげ取ろうそのマインド」を感じるセッションでした



フラットに始まったと感じていましたが

いつもの青はわざわざ穿り出す様に出してきていましたね


無空さんを辟易させてしまった感の

後味の悪さにしばらく包まれておりました

わたしの方は、自然体、ニュートラルで、辟易は全く起こっておりません。

完全に落ちるまでは、パターンの残骸のようなものは起こってきますので、

あまり気にしないという在り方も素晴らしいひとつの在り方です。

また、それらが起こってきても、自分のものと(個人所有)せず、

それに気づけていれば何の問題もありません。

ただ、マインドがマインドの本性に従って働いているだけ、

マインドがマインドの仕事をしているだけです。


直後に自分のブログに書き出すうちに落ち着きました。。。


自分のブログが

一言でまとめられるような感覚のものではもう無いのだなと言う感じでもあります




~LIFE~の方のブログでは青自身が

本当に強い共鳴状態に入ることが出来るようなブログとなっており

書くこと即共鳴のような感じでもあります

とてもいいですね。




ありがとうございます






さて


初めの共鳴では

「揺るがぬ真我の動かない動き」そこにたどり着いておりました

前半のお話共鳴から(強い真我の味わいを感じておりました)

。。。

ところが

「感じる」という言葉から

肉体

感覚(得意とする感情エネルギー)に移行してしまい

そのまま共鳴だったのか

マインドエネルギーがグルグルとしておりました

別に何かを考えていたというわけではありません~~^^


そのことに気がつくという真我の動きだったのでしょうか

起こることが自然に起きていましたね。





アイコンタクトは真空にどこまでも吸い込まれていく感覚がありました


瞑想は

すっかりとセッション中だとか瞑想中だとかを忘れていました

無空さんの「いいですね」のお言葉がまだよく分かっておりません^^

すべてを忘れ、ただ在ったということですから、よい状態です。

わたしもたまに、ただ在ることで、何の共鳴中だったか忘れることがあります^^

(そこからも離れたところに在る。また、戻ってきますが・・・)




さらにマインド二人連れとブログで書いたように

なかなか自分では気づきにくい自分というものを感じているような感じです

無空さんが照らしてくださるお陰で気づくことが出来るのです

気づく、それだけでOKですね。



立場を変えては

神聖さの香り

素晴らしく感じ取られていましたね。


立場なし・ニュートラルでは

痺れるような神聖さの極み


でした

さらに素晴らしく感じ取られていましたね。


感じることは益々ワイドになってきますね

そこからどれだけのことを理解に繋げて

それそのものを生きるのか

無限の可能性と煌く冒険心に

溢れる今日この頃でも在ります^^

とてもいいですね。

存在全体で感じること、直接体験を重ねることにより、

理解とそれを生きることは、自ずと起こっていきます。







また来週どうぞよろしくお願いいたします

こちらこそよろしくお願いいたします。





今日もすばらしい共鳴をありがとうございました













ありがとうございました。

無空









神聖さの香り




061 (480x640) (2)







あまりに


あまりに


自然なそれは


あまりの自然さでほとんどの人は気がつかないだろう








無空さんのセッション91回目



おはようございます

朝の散歩はやはり気持ちいいです


今日も

素晴らしい1日です


無空さん

ご返信をありがとうございます










青さん

感想ありがとうございました。




無空さん


朝のセッションをありがとうございました

清清しい朝のセッションです

その鮮度

その深度でした^^

時間帯の質も含め、全体でひとつである

セッション

まさに大自然ですね。








前半のお話の中で

「一生といえども

ほんの瞬きですよね」と

お話させていただきました



このセッションの稀有

この奇跡に胸がつまります

そのように感じられるということが

本当に素晴らしいことですね。


この出会いとご縁に心から何度

感謝しても足りることはないでしょう


途中

個人である無空さんも

すべて

すべてまるっと感じることも起きてたのです

見方を変えると

無空さんはどこにもいません

それは真実です

しかし

肉体を持ち

出会いがあるそのことすべてが

本当に

愛そのものでもある

在って無い

無くて在る

それは、本当に奇跡的なこと

存在の妙

計り知れない愛そのものですね。


この地上に肉体を持つことの意味を知りたいと

何度も叫び

始まったセッションでもありました青は

意識が

この細胞すべてでもあり

全体とは意識も肉体も

この地上に顕われるすべてであり

そのことの愛に気がつくことが出来たことに

その深さに感謝です

素晴らしい愛(全体そのもの)の気づきですね。

その愛に気づかれたことに、存在の深奥から敬意を表します。



マインドも真我

肉体

現象

見えない愛もすべて真我

ありとあらゆるすべてが真我

と知りました

知られるべきもの(真実)が

知られるべき者(存在・真我・真実そのもの)に

知られましたね。

それが

ただひとつのすべて

唯一の実在である

真我の

真我による

真我のための

自己理解(悟り)

認識・再認識(愛)です。




瞑想の後

どうですか?とお尋ねいただいたときにも

少しお話しましたが

無空さんは瞑想の先生という実体が出てきて

その腕が優しく包んでくれていたという感覚だったのです

瞬時に

マインドの愛

肉体の愛

分離していることの愛

分離していないいのちの愛

真実の愛

真我そのものである


そのことを

瞬時に実感しておりました

すべてを感じられ、

すべてを知られましたね。

すべてが、分かつことのできない愛であること

ただひとつの真我であることを

理解されましたね。





未だ浄化の必要な部分もあるとは思いますが



じっくりとどうぞよろしくお願いいたします

こちらこそどうぞよろしくお願いいたします







さて

始めの共鳴では

黄金の光

いのちが濃厚な味わいと共に立ち上がっていきました

いのちは、光そのものでもありますね。

それは、それ自身で立てる光。

それ自身から輝ける光です。

アイコンタクトは

神聖な息吹

さらに天地創造

銀河

宇宙の誕生


ビッグバン以前を映像でみていたようでした


「そこ」にたどりつきました

慈愛の雨が降り注いでいました

慈雨ですね。

よく感じ取られていますね。


瞑想では

「そこ」にたどり着いて

その愛は

その立ち位置

その視点の自由自在を感じていました

一瞬の出来事です

一瞬の中に、すべてがあります。

無限の視点(愛)を実感として知られましたね。



喜びそのもの

とても開かれていました

いのちの暖かさが

上に書いたようなことで自分の中に理解が起きておりました

本当に素晴らしい理解が起きましたね。




ハートの共鳴は



大自然です


いのちの源泉では


誰もいない


そのものです

はい。


立場を代えては

癒しの根源である愛を強く感じていました

癒しは、愛からしか起こりません。

ひとつであるその中でしか起こりません。

すべてが起こるのは、そこから。

あるいは、

すべてが起こるのは、その中、

それ自身の中。

すべてを起こせるのは、それだけ。

無限の創造

様々な体験

全てをつむぎ

全てをほどき

全てを癒し

全てを溶かし

全てをひとつにするのも

すでにそうであったこと、ひとつであったことを思い出すことも

そして、究極の癒しでもある

それ自身を知るということも

ただ在る、それだけが為しえます。

愛だけが。

それ以外何も存在しません。

それが存在するすべてです。




立場なし・ニュートラルでは

爽快です

最初からの共鳴のすべてがハーモーニ-となって

流れていきました

美しいですね。




無空さん

無空さんの提供されている

このことの価値を真に知るものは幸いですね

この瞬きである

人の一生で

ここでの出会いは誰かに説明の出来るものではありません


ご縁を心から感謝しております

こちらこそ素晴らしいご縁をありがとうございます。





来週のセッションもどうぞよろしくお願いいたします

こちらこそよろしくお願いいたします。





どうもありがとうございました






ありがとうございました。

無空













合同共鳴ありがとうございました



しみっちさん

kamalaさん



合同共鳴お世話になりました

まろやかな

共鳴でした^^



シルキーでミルキーな

いのちの味わい深くそこに在りました


アイコンタクトは

爽やかさ新鮮さと神聖さ軽やかさが在りました

ハートの共鳴は

とろけてしまいました

最後は深く眠っていたかのようです

この深淵な静寂



どうもありがとうございました




それは


013 (640x480)





大自然


わたしひとつ大自然





人と人の大自然は計り知れない

その癒し

その光

その赦し




その愛の根源は

その大自然


生まれては

消える


その流転の中
















すばらしき

人の大自然


sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle