無空さんのセッション129回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

今日はセッションをありがとうございました

今朝

急激に「在る」であるに引き戻されました

セッションがある朝は、そのようなことが起こることもありますね。


今週はいつもの通り仕事も忙しく

その日常は元気に送っておりましたが。。

昨日、一昨日と身内のことで大きくそのマインドに巻き込まれていました


その巻き込まれている自分と

今朝の吹っ切れている自分のコントラストがすごくはっきりとしていて

分かりやすかったです。。


いろいろと話を聞いて頂き 

ありがとうございました



この人生の場面での

この部分は

セッションでは何度かお話させていただいてはおります。。


青の日常生活

その主たる家庭生活での

悩みは

決して消えてしまうことなく。。ですね

現れの世界では、いろいろなことが起こります。

起こり続けます。

それが、存在全体を成熟させ、深めていくとも言えます。

また、あるがままの状況はただ在りますが、

悩みの大きさ、重さ、濃度、深刻度合い、等は、

状況によりとても自然なものの他に、

個人の大きさ、濃度等に比例する部分もあるとも言えます。

(青さんは、どんどん透明になられてきていますね。)

ただ、それもやはり大きく見れば自然界にあるもの、自然現象。

今そうであるというあるがまま自然に起こってくるものでもあると言え、

それをも包み、大きく愛で在れるといいですね。




幸せは

だれに

どこにその状況に

よるものではないとはいえ

その状況も大きな要因のひとつになります


どちらも同じように大切だと考えています

そうですね。


こちらでの

セッションを受け始めた頃の

青の問題といいますか

そんなものが

グルリと回って

また巡ってきたように思いました


もちろん

その巻き込まれ具合は

その初期の頃とは比べものにはなりませんが^^


スッキリと

自分自身であるという

日常が送れるようにと願います

そうですね。

そして、真の自分自身とは、限定されない愛である

ということでもありますね。




さて

今日は途中でパソコンが切れてしまいました



始めの共鳴では

真の寛ぎが広がりました


アイコンタクトは

上空に大きなネットが張られています

しかしそれは決して不快なものではありません

ご縁でしょうね~(バシャールかな~^^)

大きく広い宇宙船のようなものを感じました

(少しチャネリング傾向が出てきているようです)


瞑想では

この「いのちの喜び」そのものでした



それは

光です

愛です

そうですね。




ハートの共鳴では

何かが起こっていました


表現不可能です。。

必要なことが起こっていましたね。



立場をかえては


ハートの奥に

その爽やかな光と風が吹き抜けていきました



深い愛です

はい。



立場なし・ニュートラルは


それそのもの

存在である


愛である


でした

真の青さんですね。




言葉に返るまで

そのフィーリングは

本当に濃厚でした





いつも

本当にお世話になります

来週は突然の時間変更をありがとうございました




理解は

本当に少しずつ

少しずつですね

じっくりと行きます!!!

はい、少しずつですが、それはとても確かなものです。

そしてまた、その少しずつが、実はとても大きく計り知れないもので

あるとも言えます。

それは、とても価値のある尊いものです。





どうぞよろしくお願いいたします











こちらこそよろしくお願いいたします。

無空










スポンサーサイト

無空さんのセッション128回目








青さん

感想ありがとうございました。

無空さん


共鳴って

おもしろいですよね~~

そのときに必要なことが起こっているとはいえ!!

毎回

これほどの

濃厚な体験を味あわせていただいております!!


これほどというのは

本当に書き記すのは難しいですう



さて

日々スッカラカンな頭で過ごしておりますと

報告させていただいました


何もないことの

濃厚で豊かな日々ですね

はい、とても素晴らしいですね。


始めの共鳴では

その豪華絢爛さ

その命の豊かさを十分に味わいながら

全くのいのちそのもの源泉を味わっておりました



アイコンタクトは

まさに愛コンタクト

神々の愛

崇高な愛

神聖さを感じながら

その愛のシンフォニーを楽しんでおりました


瞑想では

そのままとろとろに蕩けておりました

後半は

何かを確かめていたようですが^^

もう忘れちゃいました^^(何だったっけ~)

^^


ハートの共鳴は

地獄に仏

無空さんの無限の「在る」その英知の光

愛の光が

どこまでもどこまでも広がり

どこまでとどくんだああ~って風でした

青の背景の地獄(そんな風に感じていた部分ですね)に

ことごとく差し込む光でした

その光が届かないところはありません。

それは、それ自身による光です。



立場を変えては


その地獄も天国も神々も

すべてまるっとその大いなる愛です

人生のすべてを一瞬に追体験しているような

豪華な流れがありました


立場なし・ニュートラルでは

日々口ずさんでおります

「Let it go」という映画の主題歌があるのですが

それが一瞬のうちに頭に流れてきて

その自由を生きていこう

って気持ちでした

とても力強い歌なんです(^0^)

聞いたことあります(^o^)




自分自身に出会う

この真我を確立していく道は

幾通りもあるのでしょうか

ご縁は本当に不思議で

この頃は

青はその不思議に

感情ではないところで

本当に何度も涙が出てきます

その深さ

高さは


個人を超えていますか?

いいえ

同時に個人的なものですね



いつも

ありがとうございます




その秘境

その奇跡に

立ち

その体験を

分け与えていただく感謝を

恩寵といいますか



青は

そのすばらしさが当たり前のことには思えません



どのように

この感想が書けるでしょうか



どうもありがとうございました




また

来週どうぞよろしくお願いいたします








こちらこそよろしくお願いいたします。

真我のごとき、高き、深き感謝を

ありがとうございました。

無空











無空さんのセッション127回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

セッションをありがとうございました


今日は

熱烈な友人のことをお話させていただきました


その一点

そのいのちの味わい

その無限の一点

そこだけを味わいたい

その楽しみを知り続けたいという

熱烈な友人です


その一点は

これがそれですよ



どのように指し示されたことがあるでしょうか?



青は

プレム氏に

そのダイレクトな体験を与えられたことがあるんです~^^

もちろんそのことの理解も伴ってのことです~^^


無空さんのセッションは

青にとって

そのいのちの味わい

そのエッセンスの再認識の部分と

いのちのダイナミックな無限の可能性である

その理解の妙を知り続ける喜びです!!

ただひとつであるものとして真実の流れは、

続いていますね。




気がついたら

いつの間にか

そうである

その「そう」とはあまりにも大きく尊いそれ



この恵まれすぎには!!

青は

どう世界に返していけばいいのかな!!!

ただそう在ること

ただそれで在ることで

ですね。

言い換えれば、

ご自身が恵まれ

ただ幸せであることで

ですね。

青さんがそう在れば、

それは、存在に対する直接的な最高のお返しになります。

そして、その幸せは、全宇宙に広がっていきます。




プレム氏に示されて

その後つまずき戸惑っていたところ(休眠していましたね)



どのようにお話しようとも

「在る」存在そのものである無空さんは

わたしが理解できるように

分かるようにととことん時間をかけて

またどんな風に私が抗い歯向かおうとも

決してその機嫌では相対するようなことはなさいませんでした


いえいえ

時間がかかる部分は時間がかかったということですね



でも

知っていた

いのちの味わいそのものの尊いそれは


それが

すべてと

今は

はっきりとわかります

はい。



今日のセッションでは

それそのものの尊いいのちが大きく姿を顕してきていたように思いました

素晴らしいですね。









始めの共鳴では


内的宇宙がどんどんと広がり

大きく漂うように寛いでおりました(瞑想状態ですね)


アイコンタクトでは

濃厚な愛の一点が強く光って

トリニティ

「三位一体」という言葉が浮かんでいました

調べますと

「父(神)と子(キリスト)と聖霊は本来ひとつのものである」という

キリスト教の教えだそうです~^^

本質は、ひとつですね。


瞑想は



大きかったです

「瞑想してもいい」が本当に大きかったです

わたしはいのちの味わいそのものでした

素晴らしかったですね。


ハートの共鳴は

愛のマジック

光と風


何かが起こっていました




立場を変えては


嬉しかったです


万物の愛

地球への愛

人類への愛

この尊いそのもの

あまりに大きなそのもの



立場なし・ニュートラル

そのいのちは

この愛

まったくの同等

地球・万物・人類は私自身である


でした

今回も、全体的に素晴らしい共鳴でしたね。





無空さん


ご縁を心から感謝いたしております


今日もこのすばらしい共鳴セッションをありがとうございました


また

来週もどうぞよろしくお願いいたします

こちらこそよろしくお願いいたします。





根こそぎ浄化といっていたものも

忘れてしまうほど

新しい

春ですね


いつもありがとうございます









ありがとうございます。

無空







無空さんのセッション126回目





青さん

感想ありがとうございました。

無空さん


無空さんの

大きな愛

受け入れて

決して否定しない

強制しない

また

どこまでも当たり前のやり取り~~


心から感謝いたします


その言葉は

それを話す人がその立ち位置にあるので

青はそれを感じ取っているのですが



今回

インフルエンザの体調の悪さも引き金となり

いろいろとエネルギーを受けてしまったようです。。

エネルギー的な影響をどのくらい受けるか等は、

体調の良しあしも関係してくることがありますね。





それはそれは激しい上昇気流が貫き

ひどい頭痛でした。。


そのエネルギーを感じているだけのときは本当に調子悪いです。。


上昇気流には何の興味もないですね

彼方の視点は

その上昇気流の先にはありません


彼方が

いったいどこにあるのか

真の寛ぎ

何もかも消えてしまう

無垢な「そこ」

そんな風に思うのです

そうですね。

彼方とは、今そのものでもあり、それは、どこかの先に在るものではありません。

(体験として、移動感覚が伴う場合はあるかもしれませんが。)



(自分で戻ることが本当に出来なくなっておりました。。

昨日のスカイプ合同共鳴でやっとのこと。。ということでした)



さて

始めの共鳴は

インフルエンザでとことん弱って

またブレてしまっていて

あれあれ。。何もわかりませんでした

(アリが一匹パソコンの隅を歩いていました^^

春だな~~^^って思っていました)

顕在意識レベルでは分からなくても、深いところ、

知っているところで、共鳴は起こっています。


アイコンタクトは


この数日間その痛みに悩んでいました

(強力磁石のように眉間や側頭部に集まっていく痛みは

我慢できませんでした

それが思考するたび、それに反応するかのように痛みは変化し

それを教えるようでした。。)

眉間奥

頭頂、後頭部から背中

聖なるヒーリングが起こっておりました


(今も青が無空さんに話しきれなかったその部分に関して

そのヒーリングの愛がじっと受け入れ聞いてくれています)

共鳴の効果、影響は、セッション中だけに限りません。

それは、自然に必要なだけ続いていきます。


瞑想は

ここ数日ずっと寝ておりましたので

寝ているのか

おきているのかよくわからない
 
あれ。。無空さんのセッションを受けている夢をみているのかな?

と思っていました。。


ハートの共鳴は

相容れないもののぶつかりを感じていました

今、そうであるところでの自然な現象であり、

自然に落ち着いていくでしょう。



立場をかえて

新緑の愛でした

立場なし・ニュートラルは

答えられない

です




痛みに加えてとことん

本当に弱りきってしまっているようなことでした



今日のセッションは

まさにいのちのカンフルの勢いでした。。

ただひとつであるもの(在る・真我・愛・いのち)の中で、

自然に必要なことが起こりますね。



ありがとうございました














ありがとうございました。

無空









sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle