無空さんのセッション147回目

無空さ~~ん^^





青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

いつもありがとうございます


先ほどはセッションをありがとうございました




始めの共鳴では

バラの香り

と感想をお話しましたが


神聖さの香りは

濃厚なバラの香りを思い出させるようなもので

甘く

また大きな自然の爽やかさでもありました

よく感じ取られていますね。



アイコンタクトは

精密

整列

秩序

正しさ

整う


そのままに

心地よい安心が貫かれていきました

真っ白のまろやかな世界です



瞑想では

始まる前に口からこぼれ出ていた言葉が

浮かんできて

その言葉は無空さんにはどう聞こえたのだろう!!(汗)と思い返しておりました

起こってくる思いには、ただ気づいて在りましょう。



ハートの共鳴では

愛の交歓(交換 交感)

と思いました



先にお話していた

物理的ではない在りようについて

このような

ハートの共鳴が

日常的に

濃厚に起こり

速やかに理解が注がれて

解き放たれるといいなあって思いました


常に起こっているとも言えるとおっしゃっておられましたね^^

すべては愛ですから。




立場を変えては

その濃厚な愛を感じておりました

グラッと揺れるような心地よさと

何かが入れ替わるような感じがしていました



立場なし・ニュートラルは


上空が晴天



でした

今回も必要なことが起こっていたという感じでしたね。



どうもありがとうございました

また来週よろしくお願いいたします

こちらこそよろしくお願いいたします。


共鳴前のお話では


大きな矛盾する「自分」をいくつも抱えてるなあって

何度も今日のセッション

自分の話を聞き返して思います。。



そのことに気がつかないと

解かれてはいきませんね

はい、気づくことはとても大切ですね。

そして、深く大きな理解がすべてを統合していきます。



ここ数週間での青の行動は

気づきながら

またその矛盾を生きているという感じでもあります


いつもお話をすべて聞いていただき

心から感謝申し上げます

無空さん

ありがとうございます












ありがとうございます。

無空














PS









無空さんのハートの共鳴での

この「愛の交歓」というのは

狭い(性的な男女である部分)ところだけではない

とても広く

とても大きく

また濃厚で精密な愛だったのですね!!



もちろんこの狭い部分での愛の交歓もとても大切なところだと思っております



そのあたりが

はっきりとした理解に支えられた

青の人生であればいいのになあって思っています

どうぞ

これからもよろしくご指導ください


心から

よろしくお願いいたします

こちらこそよろしくお願いいたします。








これが青の知りたい

識別だと思います

在るの理解が深まれば、

愛の理解も深まります。

在る=愛です。






スポンサーサイト

偉大なる知恵




t02200293_0480064013047586945.jpg



人生から

人生へと

注がれるその知恵は


決して

人知の及ぶところではない

それを起こすのは誰?

それが起きるのは

なぜ?



そのことに想いが満ちたとき


すべての

感謝と

そのことの大きさに

畏敬の念と共に

謙虚という器の小ささを知る











無空さんのセッション146回目




青さん

感想ありがとうございました。


無空さん


先日はセッションをありがとうございました

上空では
大きな北からの高気圧と
南からの高気圧がぶつかりあい
豪雨となるようなことで

青自身の中にある
2つの個性が激しくぶつかり合っているような

現象としての現れもここのところ
激しいことでした^^

しかし
何も起こってはいない

そのことの真実は
強烈なものです

はい。

今朝のスッカラカンは
また格別なものがあります

直後にメール差し上げた内容は
行動に移すことで
十分にその理解を推し進め
その成熟へと向かいました

本当に必然という出会いはありますね^^

そうですね。





さて

始めの共鳴の感想ではありますが

すでに

押し広げられ
さらに進んでいく共鳴です

生きている共鳴です

金曜日の時点では明らかには
なっておりません

広がる平穏の海の恵みは
慈悲深く
その愛は
人知の及ぶところではありません

感謝永遠に


切ないポイントを感じていたのですが
そこに癒しの手が入っていきました

と感想を述べさせていただいたのですが
後日に別の側面からの理解が起こりました

その切ないとお話していた胸の痛みは
シフトすることの喜びのチャイムのような刺激でもありましたよ

そうでしたか。
やはり必要なことが起こっていましたね。



アイコンタクトは

これまた

空に伸びる入道雲のようでもありましたね

(ブログに象徴としての写真を載せました

メールでお話ししましたセラピー後

セラピストの方が

上を見てごらんと教えてくださいました

どうやら下ばかりをみていたり

自分のマインドにどっぷりと巻き込まれていることにも

気がついてはいなかったです)




無空さんの共鳴では

始めの共鳴と同様

目が開けていられないほどの

気持ちよさ

心地よさです

(今回の感想は

その後を含めたものになっているようですねえ~)



瞑想では

何度もガクッと寝てしまいました

(あまりの深さについてゆけないが起こっていたのでしょうか^^)


ハートの共鳴では

引き込まれていく
吸引されるを感じておりました


立場を変えては
吸引から逆転して
吹き上がってくるを感じておりました


立場なし・ニュートラルでは

覚めた光が差し込んでくる

そんな風に感じておりました


感情や思考のエネルギーの混濁が

強くあったのだな~って思いました

今回も、全体的に必要なことが起こっていたという感じですね。





セッション後に起こしている(起こってる)出来事は
その混濁したエネルギー
矛盾したままの考えや想いなどを
再び正常なもの清浄なものへと
帰す行為、行動でした

生きているというのは
その繰り返しのような気もいたします

そのようにも見ることができますね。



今回の感想は
いつも直後に送らせていただいているものとは違います

言い回しなど
表現できることは
本当に少ないものだと思います

今在ることからの
感想です



この偉大な知恵をありがとうございます

「それ」を注ぎ
向かわせていただき

それであるように

それを生きるようにと
促していただいております



どうもありがとうございます

とても深く受け取られていますね。

そのことの感謝は
やはり
ここには書き切れるものではありませんね

ありがとうございます


これからもどうぞよろしくお願いいたします











こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

無空









無空さんのセッション145回目


青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました


迫力ある共鳴でした



青は

いつも対面する方に集中していく癖があります^^

と前回お話させていただいておりましたが

(荒々しく放射してるようなエネルギーを伴う会話から

始まりましたが。。。)


始めの共鳴では

一瞬にして

ささやくような優しさに変わっていました

その後

後半には押し返されていくように感じていました

完全に押し返された後

そのなかに

「正しさ」がありました







エゴではない

そのものの正しさでした

真のところをよく感じ取られていましたね。




アイコンタクトでは


そのまま

天国の扉が開き

登っていく自分を感じていました


あまりにやさしい光で涙が溢れました



瞑想では


そのまま

目を開けたくない~~(^0^)



ほどの心地よさでした^^



ハートの共鳴では


この一週間のことをお話しましたが

(一週間といい、実は一生なのです

常に巻き込まれるマインドは同じもの。

選ぶといい、選ばざるおえなく取る行動は

そのエネルギーにいつも翻弄されています

性エネルギーと密着した人生です

純化されて、昇華された。。または成熟された

在りようもそれぞれにあるものでしょうが。。

そこに苦しみを感じる状況、環境で日常生活がある限り

青はなかなか。。そこをクリア出来ているとは言い切れないところにいます)



大きく受け入れられて

受け入れていた共鳴のように感じていました



立場を変えては



その質を言葉に変換することは出来ない

とてもよい感じでしたね。


立場なし・ニュートラルでは


開かれた天国


それ自身である自分

そのもの


でした

今回も全体的にとてもよい感じでしたね。









時間は純粋な意識にはありません

しかし

同時に

この肉体には時間があります

生まれ

老いて

いずれこの世を去るといいます


そのことの深い理解というのは

それ自身を生きる

そのものである

そこだと思います


そのことの深い理解


そのバランス

在りようは人それぞれではありますが


青の

青が

青である

そのままにある

日常が実現されますように



いつもありがとうございます


またも

ここにきて

共鳴のすばらしい一面であるところ

(様々な理解をどのように在るのか!!ですね)

に差し掛かっているようにも思います



また

来週よろしくおねがいいたします







こちらこそよろしくお願いいたします。

無空

無空さんのセッション144回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました


この瞬間

この瞬間しかない

って感じですね


先ほどの思いも

考えも何にもありませ~~んって

感じの日々です

いいですね。



しかしながら


セッション当初の一貫した青のマインドは

手を替え、品を替え出てきているのではないのかなって

終了後振り返っておりました

ただマインドはそのようなものであると理解していれば大丈夫です。

そしてまた、変容も着実に進んでいます。



人生の選択は(たとえば結婚や

引越しなど)自分自身の思いや

考え、望みなどがストレートに反映したものであって欲しいと

強く願っています


やはり

強い不満や我慢などが

根強く浮上してきておりますね


。。。。相変わらずの青の日常生活があ。。。

「在る」こととは別に続いています



またも

強い自我とそれに付随したマインドが

いくらでも浮上してきていますね

はい、それに気づいていればOKです。




一方

それとはまったく関係ない

「在る」は

あるんですね

どちらの立ち居地

どちらの視点に自分がフォーカスするのか

それも起こってくるといえば

起こってくるのでしょうが


状況も含めて

この実生活が

自分自身である

そのままに

生きていけると本当にいいのになあって思っています

結婚生活において

またここまで生きてきた

個人として

たぶん青は

本当に誤解されています

大きな期待を受けています

それほど演じた自分がいたのかもしれません


それをすべてキャンセル

リセットしてしまいたいという思いが再び強く出てきております。。

自我という個人もともに生きていますから

そうですね。

でも、そのリアリティを支えているのは在るです。

在ることを重ね、そこから起こってくる自我を含め、存在全体に、

真の自己理解の浸透、貫きをさらに進めていきましょう。








さて


始めの共鳴は深い瞑想です


アイコンタクトは

平穏の海


瞑想は

絶対の安心安全


ガクッと寝てしまい

その瞬間に目を開けてくださいとのお声がかかりました


ハートの共鳴は

その安心に

大きく開かれたハートでした

これが

共鳴なんですね^^という感想をお話ししましたが

ガクッと寝てしまうほどの信頼がそこにありました(^0^)

すべてを開き

無空さんに見て欲しいが起こっていましたよ。。



自他の境界なく

すべては明らかでした




立場をかえては


その見て欲しいを支えたところは

ここのところの青さんの体験でしたが

(青さんは最近少し変わった活動を行っております)

その体験を通し

成長した部分が大きいなと感じておりました




立場なし・ニュートラルでは

天界に貫かれ

大きな天使は

ここに


といったことを実感しておりました



どのように表現しようかと思いましたが


大きな天使である自分でしたね

それは、本質の素晴らしいひとつの側面、在り方ですね。



どうもありがとうございました

また

来週もどうぞよろしくお願いいたします







こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空

無空さんのセッション143回目



青さん

感想ありがとうございました。



無空さん

深い深い愛のセッションをありがとうございました


このゼロ意識共鳴というのは
本当に説明が出来ないものだなあ~~って

再認識しておりました

ロミロミというヒーリングメソッドをハワイの先生に
習いに行かれている方との出会いがあったのですが^^


無空さんから受けているセッションの説明というのは
本当に出来るものではなく

何かされているのですか?という質問に


学食のおばちゃんです^^

と即答しておりました

素晴らしいお答えですね^^



自分自身を知る

理解していくことは


その理解を説明することではなく

すでにそれを生き
楽しむところに移行してしまっていますね

それが本当ですね。


楽しむと書きましたが
泣き出すことも含みますね^^


さて


始めの共鳴では

熱い愛が流れていました

あああ気持ちよくこの愛に包まれていよう

なんて思っていたら

す~~~と神聖なる光が差しこむように

理解の光

気づきの光が差し込むようでした

はっきりとしていきました

(mananaさんの記事

父の愛・頭頂のチャクラの覚醒と

母の愛・ハートの覚醒を確認していたかのようです)


アイコンタクトは

心地よさが半端なく

目が開いていられない

目を開けたままの深い瞑想状態でした



瞑想は

いっきに

深く沈みこみました

地球の中心です

自分自身の中心です

息が止まっていました

どこまで息をしないのだろうか

このまま

リセットなのだろうか(死んでしまうくらい^^息してませんでしたね)

皮膚呼吸なのか

体内酸素で過ごしていたのか


数分後

沈みこんでいたところから

軽く浮き上がる感じで

すっきりとしていました

(同時に来週の予定を話さないといけない!!って思い出しました)

このまま

終了が近いのだろうかと思っておりましたが

まだお声が聞こえないので

再びそのすっきりを味わい楽しんでおりました

必要なことが必要だけ起こっていましたね。



ハートの共鳴は

青の大一番

恋の切ないところが

ここ

ここ

ってピンポイントにうずいていました


愛を一筋の恋と感じて

ここまで生きてきたところがあります


その恋が少し純化されたのでしょうか


いのちの喜び

その味わいの中

エッセンスの中に

この恋の味わいがあるのです

それは

惹きつける

ひとつになりたい

それを思いださせるものですが


どうやらそこが

少し正された

昇華されたように感じておりました

変容してきていますね。



立場を変えては

さらに

自分自身に深く入っていきました


立場なし・ニュートラルは

慈雨が降り注ぐ中

その自分自身に

深く立脚しておりました

今回も素晴らしい共鳴でしたね。



ありがとうございました




無空さん

いつも

ありがとうございます






本当に

心から感謝しております



無空さんのセッションを受けだして

3度目の夏です^^


暑い日続きますね

無空さん

無空庵の皆様もどうぞお身体おいとい下さい

ありがとうございます。

青さんもお体に気を付けてお過ごしください。










ありがとうございました。

無空
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle