無空さんのセッション164回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん


先ほどは

セッションをありがとうございました


2014年を振り返って

この1年~~

変容しました(^0^)



なんどもマインドの強いのが出てきたり

また落ちたりと

そんなことを繰り返してきました


そんな振り子のようなマインドの浮上や

また浄化といわれるようなことも

ずいぶんと収まってきたようにも思います

しかしながら

このバランスのとり方が

日常において

このままでいいのだろうか?ということで

少しお話を聞いていただきました^^;


未成就の想いはどのような形で解消されていくのだろう。。

そんなことをとりとめも無く話し出していたような次第だったようです

今回も起こることが起こりましたね。





さて

始めの共鳴では



その想いが

成就されていくのが分かりました


誰かに会うとか

何かがあるというわけではなく

すべては

自分自身の中で起こるように見ておりました


成就されるというのは

満ちたりることでもありました


涙が溢れていました

やはり

必要があって

最初にいろいろとお話していたのだなと思っていました


アイコンタクトは

とても強く

その正しさが

迫ってきておりました

また引き続き

最初の共鳴から整えられていく感じも

強かったです





瞑想では

切なかったです


それは愛の側面でもありますが

まるで

死に別れのような切なさなんです

「どうしてそのように感じるのだろう

それでは分離したままではないのか」

そんなことを自問自答している間に

フワリフワリと解きほぐれていくようでした



ハートの共鳴は

昨夜の合同共鳴でした



解きほぐれたハートは

そのままに大きな流れです

流れでもあり

流れそのものでもあります



立場をかえては


そこには愛が広がっておりました


とても

パワフルな愛です


立場なし・ニュートラルは

無限の可能性

全体的にとてもよく感じ取られていましたね。






ありがとうございました





無空さん

今年一年本当に

お世話になりました


それは

どこに相談などできるものではないところのものです


本当にありがとうございました


また来年もどうぞよろしくお願いいたします



良いお年をお迎えください


暖かくしてくださいね


では

また







こちらこそ今年一年ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

無空

スポンサーサイト

知る





最期の一息
それそのものの絶対の表現
人は
最期の一息まで
それそのものを表現している

いのち

それをどんな風に味わうことが出来るでしょう

生きている

それはどんな味わいなのでしょう


そのことを知る

それが
最期の一息の
真の意味とわかるまで











無空さんのセッション163回目


無空さん

ご返信をありがとうございます

今日は雨です

いつもありがとうございます






青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました




嶋田さんにヒーリングを受けたことをお話させていただきました

もっとも

お伝えしたかったそれそのものは



そこにありますが

それをここですと実際にお伝えすることは

本当に~~

起こることであって

そのフィーリングは

伝えたかったんですが!!!



もう消えてないですね~~


いのちのエッセンスではありますが


それは

どんな時に

現れて味わうことが出来るのでしょうね^^

それは、現れるときに現れ、

味わえるときに味わわれます^^






そのエッセンスの一点であり

そのすべてである


そのもののセッションでしたね


無限というのは

到底

表現しつくされ得るものではないということですね^^

はい^^


無空さんの声無き声というのは

無限そのものです

現れていないすべて、

また、さらには、現れたすべても

そうであるということもできますね。









ありがとうございました


さて

始めの共鳴は


共鳴です



静かに在りました

ゆっくりとリラックスに入りました



先にお話しておりました

カイポさんが

横におられました


肩や首の緊張が解けていくのが分かりました

「在る」の次空間というのはおもしろいなあと思っていました


存在を存在として感じらることも出来ますが

無空さん!!!!


無空さんですねええ~~(すいません。。今回の青は本当に無礼者でございます。。)


この無限さは

何でしょうか!!!



というセッションでした

その無限さをとてもよく感じ取られていましたね。




アイコンタクトは

嶋田さんのヒーリング後だったからでしょうか

こだわり凍りついていた古い塊はもうありませんから

その広がりが

今回は

際立って感じておりました



瞑想では

「バリバリバリ!!!!」

その大きすぎる存在から


すいませんというほど

頂いていたように感じておりました

無空さんからの

声無き声ですね



無限からの声ですね




すごいです!!

素晴らしく受け取られていたようですね。


さて


ハートの共鳴は


「こう来るか」と口にしておりました。。


命のエッセンスを伝えたい

そんな風にえらそうに

無空さんに向かっていたのです

素晴らしいものを味わうと、

それを伝えたくなるのは自然なことです。



!!!!


無空さんの

命のエッセンスは


こう!!!!でした



すごい!!!(^0^)


あの、

表現は出来るもではなく

生きるものですね

そうですね。

それは、在って、

そして、生きるもの、

生きられるものです。




立場をかえては


軽快さ

リズミカルな太鼓の音のような

愉しさがありました

よい感じですね。



立場なし・ニュートラルは



覚えておりません

(録音を聞き返しても出てきません~~)

それは、記憶には留まりません。

それは、何も残しません。

でも、存在(いのち)には、しっかり受け取られています。




どうもありがとうございました





無空さん




空へ還ります

気づいたら、

そこ(無、空、在る、生命、愛、気づいている意識、真の自己、本質、エッセンス)へ還る。

無空庵の基本ですね。

そして、それは、在るの本性、

不動不変の在るの自然な動き、

自然な在り方でもあります。

ただ、それを自覚、認識できるか、

あるいは、どれだけ深く、そして、クリアに、そして、トータルに

自覚、認識できるかは、まったくそれぞれであるとも言えます。

その存在(在る)の深さ、広さ、大きさ、クリアさ(純粋さ)、トータルさ等は、無限です。
















感謝永遠に


ありがとうございました












ありがとうございました。

無空

無空さんのセッション162回目

無空さん

ご返信をありがとうございました









青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

すっかり

この瞬間がリアルな

今日この頃です~~

もちろん思考している時や

そのマインド(エネルギーを含む)と同化しているような時も

それ自身が

本当にリアルです~~


いのち密度でしょうか



いのちの濃厚さは

その中に



平和

安全

大丈夫

すべてを含みます~

それが

不思議なことに


瞬間

瞬間なんです


ちょっとうまく表現できないのですが

日々の生活の中で

出会うすべての物事、事象が

すばらしいハーモニーだと思います


どんな

ええええって思うようなことでもです

受け入れられないことや

感情が大きく動いてしまうことであっても

それらは

それでいいのですねええええ~~~~


そうですね。



さて


始めの共鳴は

いのちの濃厚な味わいでした


それそのものです


アイコンタクトは

さらに

「啓かれよ」

さまざまに

移り変わる彩り

味わいの中で

うっとりと

ただ静かにありました


ありがた~~い感じと

表現いたしました




瞑想では



一人の友人が立ち現れていました


子育てや家族関係で長く苦しんでいる友人です




先日の

無くなった友人のことをお話した後の共鳴を

思い出していました


苦しみとは

「執着」

この執着にあるのかもしれないなあ~~


少しでも

その執着から離れることが出来るとよい


そんな風に思っていました


何度か

フワリフワリと楽になっているようでした




ハートの共鳴では


その友人が

ずっと目の前に現れていました

やさしい

やさしい

愛の姿でした

本来の姿ですね。





立場をかえては


すべての人の本質です






立場なし・ニュートラルでは

(絶対。。録音していないと覚えてはいないですね

この瞬間は

すでに

その共鳴時ではないのです~~~)

強い

仏の光を感じていました

(と録音時に話していますね~)

今回も全体的に素晴らしい共鳴でしたね。




今日も

すばらしい共鳴セッションをありがとうございました

PS

いつも

いろいろと

お話を聞いてくださり

ありがとうございます



感謝です(^0^)










こちらこそありがとうございます。

無空















無空さんのセッション161回目


ありがとうございます

あれだけ

苦しみ

執着しておりました個(自我)は

暖かく優しさの中に包まれているようです


あるいは

落ちてしまったのでしょうか^^


青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

セッションありがとうございました


そうなんですね

変容してしまっているようです~


あまりに自然に移行したため

その当たり前感に

何一つ感想といいますか

記事も書けなかったと報告させていただきました

それが自然であればあるほど、より確かなものであると

言えますね。


また

昨日

友人の訃報を受け取ったことも

聞いていただきました


ありがとうございました


日々の暮らしの中で


何かがある

無いに関わらず

ずっと幸せです




いのちの密度が増してるようです

(^0^)

素晴らしいですね。



さて

始めの共鳴は


魂の日向ぼっこ


暖かく心地よかったです


アイコンタクトは

頭蓋骨の中が

とてつもなく気持ちよかったです

(無空さん~足の土踏まずの痛みは

相変わらずなんですが

長年患っております

鼻炎が改善されています^^)


瞑想は


先ほどお話しさせていただいた

亡くなった友人と出会っていたように思いました



口にしたとたん

なんとも表現のできない

悲しみのような波が押し寄せてきました


そのまま

ハートの共鳴でした


湧き上がるままに

その悲しみを見つめていました

彼女のこの世の未練のような気がいたしました

(いいえ私の未練なのかもしれません)



しばらくすると

その執着を手放していけそうだと感じていました

いいですね。



立場を変えては


大きく

スクリーン風景が変わっていくような感じともに


自らは

何一つ

揺るぐことない

金剛の真我です

そのとおりです。


立場なし・ニュートラルでは

喜びが沸き起こっていました



どうもありがとうございました

全体的に素晴らしい共鳴でしたね。



自分と思っていた自分が

もうどこにもいないようにも感じています


自分とはなんだったのでしょうね


未だ知らぬ自分自身は

とても小気味よく

とても調子がいいようです


また来週もどうぞよろしくお願いいたします

こちらこそよろしくお願い致します。


まるで

まったく新しいセッションですね

いえいえ

いつもまったく新しいのです(^0^)

ありがとうございました










ありがとうございました。

無空






sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle