無空さんのセッション186回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

プライベートなことと言いましょうか

生き様でもあるところ

自身を語るということは

時に起こることもあるんですね

(学食でのひとときを聞いていただきました)


無空さんとは

プライベートなこと

特にこの瞑想にたどり着いたところ辺りは伺ったことはありましたが

人生をまた

伺う機会があれば

とても嬉しいことだと思います


また

よろしくお願いいたします(^0^)

(ええ~~

何もないよ~~って

聞こえそうです~~)



アイコンタクトでは

そのもの

生き様

でした

はい。



始めの共鳴では

(何も覚えておりませんねえ~~



録音を聞き返しております~^^;)



楽しいですね

ただ

喜びがあります



なんて感想を言ってたのでしょ(^0^)



はいはいはい~~~~


「希望」でしたああ


どこか遠くではない

すべては「ここ」です

いいですね。


アイコンタクトは


生き様としての

「在る」

素晴らしいですね。






瞑想は


実は

始まる30分前から

少し瞑想をしていたのです~~


すっかり透明になっていましたよ(^0^)




そこで

無空さんとの共鳴による瞑想でしたが


いわゆるスシュムナー管

イダーとピンガラと呼ばれる気道が

先日からのヨーガのクラスで整えられてもきているのでしょうか


どおお~~~んと

その濃厚なプラーナともいわれる

精妙なエネルギーを感じておりました

いのちとも宇宙のエネルギーとも言いながら

それであるという理解が

そのプラーナでもある

または何かそうであるという

意識体でも感じていたのでしょうか



精妙なところを感じ取られていますね。


さて

すでに

ハイテンションで

喜びMAXなんです~(^0^)


しかし


この喜びMAXは

実は

普通なんですねえ~~~~(^0^)

そうですね。



さて

ハートの共鳴は


清き流れがありました


素直さ

子供のような

楽しさ

喜び


でした

とても大事なところですね。



立場を変えては

(いやあ~~まったく思い出せませんねえ~~)


アイコンタクトの感じになっておりました

(どんな感じ~~??(^0^)

生き様ですね~)


立場なし・ニュートラルは

目を開けたままに「瞑想」

その濃厚さを感じておりました

今回も全体的にとてもよい感じでしたね。





ありがとうございました




共鳴により

味わうすべて

このことの理解が

さらに

幅が出てきたように思います


最近

再開したヨガのことでの

その視点というのも大きいと思われます(^0^)




今まで青が興味を持ち

深めてきたことが

繋がりとその理解へのさらなる深みへと

誘ってつれていく勢いですよ(^0^)

はい、本当に素晴らしいですね。





ありがとうございます




無空さんとの出会いまで

25年の月日を要しました


プレム氏に

この理解をくださいと

お願いしたものは

無空さんとのセッションで

すべて実現されていきます


素晴らしいことです

奇跡とは

このことです



ありがとうございます

こちらこそありがとうございます。




では

来週は5日(金)の日に

どうぞよろしくお願いいたします










こちらこそよろしくお願い致します。

無空

スポンサーサイト

無空さんのセッション185回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました


佐保田ヨーガのインストラクターへの道~について

お話を聞いていただきました



変な話ですが

私には実家がありません

もう帰る家は無いのです

(実際には実家もあり父親が一人暮らしておりますが。。)


そんなところで

帰ることが出来たのが

ヨーガでした


私にとって

ヨーガとは

実家のようなものであり

今回ご縁をいただいた

ご夫婦の先生方は

私の親でもあり

私のともだちのようでもありました


あまりの懐かしさに

何度も泣きそうになりながら

教室でヨーガをさせていただきました



昨日の教室でのことをお話いたしましたが

急いて何かを為さねばならないことはないでしょうから

あわてずに

流れのままにと思います

そうですね。


ハートの共鳴では

ものすごい愛の流れを感じておりました













さて

始めの共鳴では

お話しから

胸に大きなつまりを感じていたのですが

涙がこぼれ

そうしているうちに

楽になっておりました



アイコンタクトは

先日に出会っておりました

自分自身の強い愛が

差し込むように

そのまま導かれておりました


瞑想では

なぜか

昨日のヨーガでの

先生の様子が思い出されて

気になっておりました



ハートの共鳴では

大きな愛の流れを感じておりました

それは

どこまでも貫かれていきました

はい、愛はすべてをどこまでも貫いていきます。



立場をかえては

「ふんわり」

やさしく

やわらかく

育まれ

新緑の若い葉の色のように




立場なし・ニュートラルは


すっきりとしました

今回も自然な流れ、展開が起こり、最後、すっきりとしてよかったですね。





ありがとうございました

また

来週どうぞよろしくお願いいたします













こちらこそよろしくお願い致します。

ありがとうございました。

無空

無空さんのセッション184回目




青さん

感想ありがとうございました。


無空さん


先ほどはセッションをありがとうございました



お話は

青の旧友

瞑想仲間でもある一人の男性にお会いして

様々な悩みを共有(笑)していた。。ということを報告させていただきました



その悩みは

!!!なんと

同じような悩みでしたから。。

青は

その後

フーマン・エマミ「恩寵の扉が開くまで 完結編」p111辺りの紹介をさせていただきました


パートナーシップの不具合を

どのように超えていくことが出来るでしょう



夫婦とは一体なんでしょう

どのようにあることが出来るのでしょう


ここにフォーカスいたしますと

とてつもなく

胸の奥が痛いです


(^0^)

しかし

割と冷静にそれを見ていられるようになったのは


本当に素晴らしいことだと思います

大きく変容されましたね。



今朝

青のブログにアップいたしました

「愛は花 君はその種」

その歌詞の中に

とめどない渇きが愛・・・という言葉があって


その寂しさも

悲しみも

愛の側面であるとは思います

それはスパイスのようなものでしょうか

それだけにフォーカスしてしまうのではなく

それも含めて

その味わいをどこまでも深めてくれるものなのだと


その理解を深めていければいい

そんな風に感じております

素晴らしい理解ですね。




さて


始めの共鳴は

昨夜の合同共鳴を思い出しました

深い安堵そのものです




アイコンタクトは


しっとりしていました

人としての愛

そのような感じでした





瞑想は

本質!!

愛そのものを強く感じておりました


ハートの共鳴は

愛の交流


何が起こっていますか!!!


わたしたちは

愛の本質

よかったです

深いところで

旧友と共に在りました





立場をかえて

先にお話しました

旧友との深い繋がりを感じておりました

ここはその本質

どこまでも浸透し

その愛でした


ありがとうございます

はい、それはすべてに浸透し、すべてを貫いています。


青には

無空さんから学ぶ愛はとても深く

それしかないほどに

向かっているそのものでした



旧友に分かち合えたような感覚がおこり

とてもよかったと

感想が出ておりました

本当によかったですね。




立場なし・ニュートラルは


言葉がありません

はい、それは言葉以前のものです。















ありがとうございました



「ここです」


幾度も再確認させていただける青は

本当に恵まれております




旧友を含め

プレム氏からイニシエーションを受けた私たちは

そのグルにお会いできるのは

数年または十数年に一回だったりいたします

その間

私たちは

まったくのひとり

その孤独な

探求をそれぞれにそれぞれのペースで

進めているともいえましょう


(少し長くなりそうなので

ブログに

書きました。。人生の悩みはそれぞれに深く

なかなかに乗り越えること

癒されることは簡単なことではない

でしょうか。。)



どの側面にスポットを当てて生きているのか

それがそのシフトと言われるものの世界なのかもしれませんね


今味わい

見えている世界もなにひとつ青にとって無駄なことはありません



今日は

感想と言いながら

長々と書いてしまいました


いつもありがとうございます



しまった。。

旧友と会って

何かまたひどくぶり返しているようですね


胸が痛いですよ(涙。。)


必要なことが起きてますか^^;






しかし全く平和です

ありがとうございます








ありがとうございます。

無空








無空さんのセッション183回目




青さん

感想ありがとうございました。


無空さん


足の裏の痛み!!

軽減してますよおお(^0^)

よかったですね^^


 去年の夏過ぎから

本当にしぶとい痛みで困っておりました


すいません

足を向けてしまい




そのことに

フォーカスする必要があったのかもしれなかったですね

そうかもしれませんね。



強情で傲慢なところのある青だったんですね


無空さんはグルジです


様々な立ち位置でセッションをされておられていることでしょうけれども


今回は


その部分のところで

何かが明らかになったようです


ありがとうございました

はい、全体(愛、在る)の中で、必要なことが自然に起こったということで。



さて

始めの共鳴は

暖かかったです


この暖かさは「無空庵」さんの暖かさでもあります

こちらでご縁をいただいた方々の暖かい愛も流れて

とても美しかったです

その後

突然

無空さんに

足を向けた青を思い出しました


申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいました。。。

気づきもあり、痛みも軽減されているということですから

今回はそれが必要で起こったということでよかったと思います。

また、全ての存在は同等です。

わたしは足を向けた頂こうが、どこを向けて頂こうが、

全く気になりませんので(気づいて在りながら何もひっかからない)お気になさらずに。




アイコンタクトでは


聖なるところ

グルジに出会っておりました



悟りの意識

神の意識のところでした




瞑想では

(録音を聞き返しても

何も覚えていないですねえ~~

犬の彦ちゃんの甘える鳴き声が

本当に可愛いです)



佐保田ヨーガの佐保田先生の暖かさを想っておりました

最近ご縁が繋がりました房邦先生の暖かさを想いました


愛の糸が

どこまでも続いていることをみておりました

愛の糸は、あたたかいですね。



ハートの共鳴は

本日のセッションは始めから

画像が不安定で

グラグラしていて

無空さんのお顔がいろんな方の顔に見えておりました

共鳴中、特にアイコンタクトの時などは、

そのような現象が起こることが時々あります。




立場をかえては

長髪ですよお

見たことも無いインド人のお顔でした。。

どなたでしょう^^



立場なし・ニュートラルは

スッキリしました


ありがとうございました

最後、すっきりされてよかったですね。


必要なことが起きておりました


今日は

朝から頭痛がしていたのです



クルクルと変わるお顔とともに

強い感謝が沸き起こっておりました


ご縁

愛で繋がる

聖なる因とも

申せましょうね


本当にありがたいことです

ご縁というものは、本当にありがたいですね。





無空さん

ありがとうございました

























ありがとうございました。

無空









無空さんのセッション182回目




青さん

感想ありがとうございました。


無空さん


長く

この3年あまり

無空さんへセッションをお願いした時より

気がついておりました

今生でクリアしたいのですとお話し続けておりましたところ



そこのところが

本当に

脱落といいますか

楽になってしまいました


ありがとうございました

本当によかったですね。



もちろん

パソコンが開く前まで

このことをお話するとは自分自身でも思ってはおりませんでした



しかし

そのことしか

もはやお話することがないくらいだったのです

それがそうであるということですね。



さて


始めの共鳴では

「自分自身である」が

さらにクリアに開かれていく感じを味わっておりました

そこからさらに

自分自身である


そのことは

いったいどのように言い表すことが出来るのでしょう


大きな意識の存在である青は

龍の棲む穴の中へ吸い込まれていくような感じを見ておりました


アイコンタクトは

「空」


龍はきれいに霧散し

澄み渡っていきました

正しい

整う

その後

「空」でした


瞑想は



いのち


その味わいが

突如

十数年前に訪れた

オーストラリアのアマルー

プレム・ラワット氏のアシュラム

そこで瞑想する自分と重なりました

懐かしい場面とともに

自分が

初めて

このいのちの体験を味わった時のことが蘇っておりました


それは

どこまでも

変わらぬ「愛」だったのですね



さらに

ここまで導いた自分自身(愛)との再会をはたしておりました

素晴らしいことが起こっていましたね。







ハートの共鳴は

「ハートの共鳴」でした




立場をかえては


喉のチャクラが活性化しているのに気がつきました


一段と大きく「自分自身である」(守られている)という感じがしておりました


立場なし・ニュートラルは

すっきりと

始めにもどり



「ニュートラル」です

今回も全体的に素晴らしい共鳴でしたね。





今日の

共鳴は

全体に

大自然

大宇宙という感じがしておりました

はい、とても大きな共鳴でしたね。




この地球に感謝です

どこかで

波の音が聞こえていました


気がつくと

それは

自分自身の呼吸の音でした






今日も

何にも代えることの出来ない

尊い共鳴をありがとうございました





いのちそのものより








ありがとうございました。

無空







sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle