無空さんのセッション208回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました



状況を

そのままに受け入れることのできるのは


そのままであるという「在る」自身の理解から


しかしながら

個の青は


状況は

心地よいものの方がいいなあって。。。



改善したいと思うのは

自然なことですよね

そうですね。



家の浄化(実家の家族、嫁ぎ先の家族)

現在 過去 未来にわたっての青個人の浄化が

どこまでも続きます





幾度もその終焉をむかえ

 
なお

開いていくいのちを観ていたひとときでした


(前回のセッションから)

いのちは、無限に開いていきます。









さて

始めの共鳴は

あまりに繊細な何か



アイコンタクトは

「真」


瞑想は

新年の滝行を行う指圧師のマサトさんが思い浮かびました

(先日の指圧の時にお話しを伺っておりました^^)

その神聖な滝の中とともに

指圧の時を思い出しておりました


さらに深く感じていると

頭痛も思い出していました^^;



ハートの共鳴は

無空さんからエネルギーワークを受けているような感じで

とても暖かいものが

パソコンを通して流れてくるような感じでした

立場をかえては

逆にこちらからのエネルギーワークが起こっているかのようでした



大きくエネルギーの深呼吸をしていたようですよ~

自然に必要なことが起こっていたようですね。


立ち場なし・ニュートラルは


煌く王冠が頭の上に降りてきました^^


生まれました


この世に初めて生まれてきました

はい、在るはいつも新しく、そこからいつも

新たな気づき、自覚、認識等が生まれてきます。











ありがとうございました



相変わらず

脚の痛みは残っていて

取れない痛みはいったい何を知らせているのでしょう。。


それは状況と同じで

大きく人生の中で取れない痛みとして

依然そこにありますねえ。。



全体の浄化は果てしなく続きますね^^;



これはきっと

哀しみという愛だと思います



痛みも

哀しみも

どこまでも

素晴らしいです

大きな在り方(愛)ですね。












ありがとうございました。

無空










スポンサーサイト

無空さんのセッション207回目




青さん

感想ありがとうございました。


無空さん


始まる前から

引っ張りあげられるように

救い上げられて

楽になっていくのを感じておりました

今に必要なことが自然に起こっていたというかんじですね。


とことん

ほとほと

マインド大嵐の年末年始だったようです


ここは

無空さんに

セッションをお願いし始めた当初の頃からの

悩みで。。

なかなかに


ううむ

ここに戻る。。という感じでもありましたね



何度でも戻って

理解を確実にしていくことは

青にとって

とても重要なことなのだということがハッキリしました。。

はい、そこのところの再確認、再認識はとても大切です。

現れた青さんにとってもそうと言えますし、

在るにとっても、それ自身(自己)の再認識、再確認は大切です。






焦りという言葉が出てきました

手ごたえが欲しいという言葉が出てきました

これは天職が欲しいという言葉に代えることも出来るでしょうか


天職は

「在る」こと


それは真実です

しかし。。

現れの世界で

どのように表現が起こるのでしょうか

これだ!!!といったものは

青に現れるのでしょうか

在れば(真の自己、愛、生命そのものであれば)、自ら然り

です。





青は

若い頃に

とても一般的ではないかもしれない

表現活動(舞踏)や

密教などに強く惹かれていた頃がありました


その手ごたえはとても大きかったようです

そのときどき、立ち位置、成熟度合い等により、

何に、どのような手応えを、どのくらい感じるかが変わってきます。



大きなエネルギーの柱は

身動きが出来ないほどに

心身を魅了して

恍惚を味わうこととなっていました


本日は

久しぶりに

そのエネルギーの柱が降りてきておりました

懐かしさとともに

ここに帰るのだという気持ちが起こっていました


振り返れば

いつもここに帰りたいという思いがありました


現れの世界でも

何か変化が起こってくるのかもしれませんね

そうかもしれませんね。




さて

始めの共鳴では

大きなエネルギー

濃厚な何かを感じていました


アイコンタクトは

愛のフィーリング

瞑想では

それはとても強く

わたしを守り

今までにないほどに

「安全」でした

言葉にはならない

メッセージを受け取っていたように思います

同時に

先に書きました

懐かしい感覚でした

このエネルギー(エネルギー体)は知っているという感じです

(当初の頃

エネルギー体が横やりに来るんです。。ってお話ししていた事がありましたね

まるでそれが干渉しにきていたような感じでした^^;

まったく忘れていましたが。。今思い出すと

そんな感じです)


そのエネルギー体のことで

この年末年始と

どうも大きく感情やマインドが大嵐だったように思います

純化、昇華、統合されていくといいですね。




ハートの共鳴では


チャクラの浄化でしょうか

ヒューヒューと涼しい風が内部に吹いていました

共鳴の流れの中で、必要なことが起こっていたというかんじですね。


立場を変えては

すっかりと

受け止めていただきました

ありがとうござました



立場なし・ニュートラルは


ありがとうございます


言葉には代えることはできません



愛の奥に

純粋さがあり

その美は

極上



もっと見つめたいという思いが起きていました

純粋さという美、極上のそれを見ることができるのですから、

その愛の奥にある純粋さ、美しさを大切にしていきましょう。

大切に育てていきましょう。






ありがとうございました



無空さん


無空さんとのこの時間は

どのようにも表現の出来ない時間です


どこまでも貴重で

どこまでも稀有なセッションです


この奇跡にこころから

感謝申し上げます


ありがとうございました








ありがとうございました。

無空










sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle