無空さんのセッション228回目

なかなかに
日常生活に
自己理解が反映してくるということとは
どういうことなのでしょうね

ものごとに執着することなく
あまりこだわらなくなってきていることや

今まで
生きがたく思っていたことは
なんてことなかったって
消えていくものも多かったようです


青の
生涯かけての
課題ともいうべき奥底の
思いや感情のエネルギーなど
ずいぶんと軽くなってはきております!!

がしかし~
今回も
出てきましたね~~

どういったタイミングで
そのような状態になるのか
自分でも興味深いところでもありました。。^^;



さて

オフでお願いしますと付け加えております
無空さんへのメールですが

青の未熟な部分は
隠すことなく
ここには載せていきますね

いつも
ありがとうございます







青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

セッションをありがとうございました!!

ある見方でもありますが!!

波動調整をしていただいたような感じでした^^;


この2週間

大きく波動の違うようなところを体験するようなことで

青としては

必要なことが起きていたとも言えるでしょうし^^;


エネルギーに過敏な体質を持っていますとお話しさせていただいておりました




一通りお話が済んだ辺りで!!!

ぴったりと何も無くなってしまうのを感じておりました

必要なことが起こっていましたね。



始めの共鳴では

静寂そのものでした


アイコンタクトは


あああ

この愛は


この愛を知りたかった

この愛を理解したい

この愛を感じることが


深く静寂のままであると

恐怖を感じてしまうようなことだったんだ

かつての瞑想を想いました


無空さんのもとにたどり着いた青を想いました

真実(真の愛)を知ることに対し、恐怖が起こることもあります。

ゼロ意識共鳴セッションでは、真実(真の愛)を無理なく知っていけるよう、

サポートしていきます。




ありがとうございます

無空さんの存在に感謝いたします



瞑想では

愛と同化する自我を感じました

それが

この人生

このいのちを導き運んでいます



ハートの共鳴は



「空」のエッセンスは愛




立場をかえては


ふんわり



立場なし・ニュートラルは



自分自身である


心地よかったです

全体的に本質的なところをよく感じ取られていましたね。





ずいぶんと波動を調整していただいた!!と感じていましたよ!!







楽になりました!!

よかったです。

現れの世界では、様々なことが起こり、知らず知らずのうちに、

様々な影響を受けていたりすることがあります。

できるだけ、その都度クリアにしておけるといいですね。



ありがとうございます










ありがとうございます。

無空




P.S


ここからは

オフでお願いします


旦那さんとの日常生活で

もう一日も我慢できないと思うところに

追い詰められてしまうところで暮らしています


それは

確かに

わたしの勝手な思い込みや

勝手な感受性のなせることで

旦那さんには何の責任もないことでしょう

まさに

その旦那さんの存在そのものが

この結婚生活を共に送り

そのことで

青がクリアにしていかないといけないものが

まさに

そこに

あるのかもしれません



同じ屋根の下に暮らすということは

本当に苦行でもあることです


最近の

キヨタカさん(フーマンの本の)のブログで

お母さんと別居させたらお父さんの認知症が軽くなったと言う記事がありました





他者と暮らすことは

それだけで苦がありますね



無空さんが

セッション中に

mananaさんの話を説明しているのに

「旦那さんが??」という返事に

あ。。。確かに

旦那さんのことで

辛い思いの青が出てるのを

見抜かれていました。。。




旦那さんとのことは話しても

解決することはなく


消えてなくなるわけでもありません


自分自身の真の理解が

その苦からも癒え

解脱することが出来るものと思って


なるべく

思いつめることなく

なるようになるさと

あきらめようとしています



しかし



生命体でもあるこの肉体には

限りもあり

必ずや

真に満足できるあり方へとたどり着けるように


精進していきたいです


いつもありがとうございます







無空庵(在る、愛)としてのできる本質的なところ、

そして、全体的なところからのサポートを

できるかぎりさせていただきたいと思います。

ありがとうございます。

無空




スポンサーサイト

無空さんのセッション227回目


青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

軽やかで
力の抜けた

ヨーガの集中講座に参加してまいりました~と
報告させていただきました


理論は実技を深めるための大切な道標となります

青は体験が先行していて
またその感性のままなのですが

明確になるものは明確に
ヨーガの理論を説明できるようになりたいと考えております

それも素晴らしいことですね。


さて

本日の共鳴は



その濃厚さの中でゆったりとしておりました(^0^)




始めの共鳴では

先に腰の痛みと足裏の痺れのことをお話ししていたからでしょうか~~

あれ~~~って

癒されていましたよ~~(^0^)


その後

どっぷりと「安心」でした


アイコンタクトは

ヨーガ講習会で

これは「アイコンタクト」だ!!って思った瞬間があったのですが

そのような感覚で

無空さんとアイコンタクトでした

時空を超えていると思っていました

心地よさが

広く響いております



瞑想では


真っ白い光(いのちの源)の中にあって

その心地よさは

表現不可能です

さらに開かれていった感じもあるかもしれませんね。


ハートの共鳴では

爽やか

スイート

女性性を感じていました


立場をかえては

ゆりかごのなか




立場なし・ニュートラルでは

仏の世界

観音さま

でした

今回も、全体的に素晴らしい共鳴でしたね。





今振り返って思います

前回

広がった空間の心地よさが

とてつもなく拡がっており

さらに

共鳴による

その心地よさは

本当に

言葉では言い表せないほどでした

真の自己、自分自身であることは、それ自身とても心地よいものです。

ゼロ意識共鳴は、それをさらに増幅、増大、拡大していきます。





ありがとうございます




心から感謝いたします




(^0^)








ありがとうございます。

無空







無空さんのセッション226回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

セッションをありがとうございました


すごいなあ


そんな風に思っていました

確実に進んでいると実感していました


全くそうでした!!

以前セッションをお願いしてすぐの頃から

何度も苦しい胸のうちをお話ししていて

それは

なんとも人に説明の出来るものではなかったのですが!!



このいのちの喜びのすぐ斜め横に

なんとも言えぬ「渇」が凝り固まっていて

そこ!青は今世

クリアしたいと熱望していたところだったんです!!

そこに

再びフォーカスしたような

共鳴でした


そこは不思議な空間に生まれ変わっておりました~!!

変容ですね。




無空さんと向き合う時間をいただき

また

いつも暖かく

見守っていてくださり

感謝です!!

ありがとうございます





本当に心強いことです


その「在る」は最強で

最善

これ以上の優れたる本質のレッスンはありません!!!


また

やっと

たどり着いた感があります^^;

よかったですね。



無空さんは

どこまでも「在る」

無言です


「在る」の質

「在る」の本質を理解していくのは

喜びでもある「わたし」です

わたしはわたしとして存在して

同時にその本質そのものでもある「在る」です

愛を愛と知り

それを喜びと感じるものが居なければ

悟るものはどこにも居ません


いのちというのは

その二元性があるということでもありますね

(常に超えて

常に在り

常にまた分かち

またひとつ

そんな風に思っていますが

その感じている主体である「わたし」というものは

消えてはいきませんね)

真の自己、真我、純粋な主観性そのもの、

自らに気づいている自覚そのものでもあります。




何か説明は出来ませんが

知りたいと思うことが

その辺りにあるようです。。

未だぼんやりと明確ではありませんね


いろいろと書いてしまいました。。

すいません

^^;

いえいえ、

さらに深め、明確にしていきましょう。









さて

始めの共鳴では

リラックスの深度がどこまでも

深い

でした


アイコンタクトでは


無為

自然


瞑想では

愛を愛と知っていて

よかった

です



深い空間に

入り込んでおりました

そこは

以前より青がクリアしたいと

固まっており

とても辛く感じていたエリアでした!!


そこが

とんでもなく

大きく広がった空間に変わっておりました~~~


それは迎え入れられて

その居心地の良さは

ちょっと説明が出来ません


でした

大きな変容が起こっていましたね。


ハートの共鳴では

その空間から

降り注ぐ何かと

その空間に

入り込んでくる何かは


この現れの世界を体験し

味わうために何か全く新しく新鮮な魂が降りてきたかのような感じでした


何か不思議を見ていたかのようでした


説明不可能です

よく分からなかったと答えてますね

新たな開かれという感じですね。





立場をかえては



新鮮ないのちの味わい


立場なし・ニュートラルでは



新しい



です

今回も全体的にとてもよい感じでしたね。





無空さん

ありがとうございます


また

よろしくお願いいたします







こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

無空




















sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle