無空さんのセッション249回目


青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどは

ありがとうございました


驚くことに。。ニュートラルのセッション中に
まさに実父から電話がかかってきていたようでした

滅多にかかってくることは無いのですが
こちらが気にしてるということは
向こうも気にしているということなんです^^;

あはは~~びっくり(^0^)

場が開き、活性化していると、よりそのようなことが起こりやすい、
ということが言えるかもしれませんね。




本日もいろいろとお話しを聞いていただきました

ありがとうございました


本日のセッションでは

神の愛を一貫して感じるようなことでした

(仏教系の青にしては珍しいことでした!)

在るには、様々な側面、在り方がありますので、

本日は、そのような在り方に開かれ、感じられていた、

ということかもしれませんね。

様々な側面、在り方を実感、体験し、理解していくことにより、

より存在全体の厚み、深みが増し、

同時に、それぞれの側面の絶対度、純度等も

増していき、世界も広がっていきます。

在るは、そのような在り方をしています。





始めの共鳴では

一面に広がる花畑のような華やかさから

始まりました

その後

呼応する神の息吹

ヤマビコのように

次々と呼応していました!!

まさに共鳴という感じでもありますね。


アイコンタクトは

すごい

やっぱり無空さんはすごいって思っていました


澄み渡っていました

その純粋さの中には

英知

愛が充満しているのでしょうか

直後は言葉には代えることが出来ませんでした

すごいのは、在るですね。

在るの素晴らしさ、、すごさをよく感じ取られていましたね。




瞑想では

どこまでも

とてもありがたかったです

ひとりでの瞑想は

時に迷走していったことのある青なんですねえ(汗)


無空さんとの瞑想のこの安心感~~でした!!!

ありがとうございます

安心は、在るの自然な在り方、トータルで、健やかな在り方です。



瞑想は

神の愛でした

すべては許されていました

はい、そこではすべてがすでに許されています。

そこは、許す許さないを含み超えた真の場所です。

そして、それは、現れも含めたトータルなわたしたち自身の最も深いところ、

あるいは、わたしたちの存在の核のところ、

あるいは、最も近いところ、距離ゼロのところに、いつでも普通に、当たり前に、

日常的に在ります。


すでにすべてが許された中で、すべてのことが起こっています。





ハートの共鳴では

永遠


最初からそうであった

この先もずっとそうである


でした


ありがとうございます


神の愛は「永遠」ですね

はい。




立場をかえては


「幸せ」



です

いいですね。


立場なし・ニュートラルでは


愛と感謝を捧げておりました


なぜか

実父が共に瞑想していました

今回の流れの中では、とても自然なことだったかもしれませんね。





ありがとうございました



いつもありがとうございます

心から感謝を捧げます




ありがとうございます







ありがとうございます。

無空




スポンサーサイト

無空さんのセッション248回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

聖なるセッションをありがとうございました



新しい感覚というお話しをさせていただきました

青にとってクンダリーニエネルギーは

もうずっと長く囚われて人生の課題

その悩みは言葉に変えることも出来ずに

長かったんです


そのことで

今回

前回のセッションを終えて~~

あれ!!っていうほど解放されてしまいました

と報告させていただきました

本当によかったですね。


さらに

今日は

大いなる普通

新鮮さの極み

を味わうセッションでした

はい、とても大事なところですね。



「在る」について伝道できる人生を歩みたいなあ~~って

ずっと以前から思っていたはずなんですが

これまた

あれ!っていうほど

普通さが広がってます


「在る」ことって

実際のところ

自然さ

普通さの極みでもありますよね

そのとおりです。

多くの場合、自然すぎて、普通すぎて、当たり前すぎて、

なかなか注意が向きにくく、また、気づいても、

大事にされにくいです。

でも、それが最も大事なものです。




さて


始めの共鳴では




何も知らないから始まっていました

その感覚は

融合

友愛

でした


アイコンタクトでは

神のまなざしを感じていました

それはいつの間にか日本全体から

地球全体を包んでいたようです

はい、このセッションは、個人セッションというスタイルでありながら、
同時に、全体のセッションでもあります。



瞑想では

ど~~~んと重く

釣竿に付いた錘のように

地球深くにもぐっていくようでした


言葉にならないところの浄化だなって思っていました

まもなく

内的宇宙

太陽に向かっていました


熱かったです


ハートの共鳴では

清涼

清流


清らかさがありました


立場を変えては


「愛」そのもの


立場なし・ニュートラルでは

美しい


でした

今回も本質的なところをよく感じ取られていましたね。



普遍的な

この普通さはどうでしょう


この特別ではない

(クンダリーニエネルギーはともすれば桁外れ

超自然的能力の目覚めともなりうるかもしれませんが

大切なのは

知恵

真の理解がそこにあるのかないのか)



「在る」という名の知恵をありがとうございます

素晴らしく受け取られていますね。








振り返れば

無空庵さん無空さんに連絡をとって

まる6年が経ちます



真の自己理解をありがとうございます

はい、それは何ものにも代えがたい、とても尊いものですね。


素晴らしい共鳴をありがとうございます








ありがとうございます。

無空









sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle