無空さんのセッション46回目






この「真我」のセッションも

46回目となりました~

えらい中途半端なところで感心しておりますが(^0^)





無空さん~

いつも変わらぬ愛と

ご返信に感謝いたします





青さん

感想ありがとうございました。




無空さん

「しあわせ」のセッションをありがとうございました



今日は

前回とちがい

本当にリラックスしていました(^0^)



前回は本当にぷっつりと切られているようでしたが

今日はしっかりと繋がり直した感がありました~~~


すべては必要があって起こっているのですね

そうですね。

そのときどきで、自然に必要なことが起こりますね。







最後の

ニュートラルは

「しあわせ」そのものでした~~~

ありがとうございます



安らぎ

安心



はありました



でもこの「しあわせ」は

どんなものとも

比較など出来ません。。。。

これを

知りたかったのかもしれません。。。




ありがとうございました


よかったですね。




さて

共鳴は

「在る」


アイコンタクトは

「真実の愛」を深めていきました


瞑想は

その「在る」の中心に

愛がやってきました

その愛は

話しかけてきました

「もう離さないからね」

とても濃厚な愛を感じていました



いつものエネルギーを感知しているのか。。。

会話になってしまうことが

私のクセでしょうか~?(汗)

でも

必要なことは起きていますよね

ただ気づいて、ただ在りましょう。

ご自身から何か反応が起こるなら、

それにも気づいて在りましょう。




そして

次に

ハートの共鳴では

一点に集められたその愛は

ヒュウ~~~と聖なる涼しさの中

きれいに消滅していきました



立場をかえては

慈愛のほかに

嬉しさや楽しさ

無邪気な悦びを感じていました

もともとお持ちの質ではありますが、

より開いてきて、色々感じる余裕も

出てきたのかもしれませんね。



立場なし・ニュートラルは

この「しあわせ」ですね


この「しあわせ」がわたしです


ありがとうございます

素晴らしいですね。

【この「しあわせ」がわたしです】

が、真実そのものとしてまっすぐに

伝わってきます。

自己理解がさらに深まり、よりトータルなものに

なりましたね。















また来週よろしくお願いいたします










こちらこそよろしくお願いいたします。

追伸

青さんのブログにありました来世などに関しては、

真我(在る)は、今そのもの、リアリティそのものです。

それが真の自己であると、深く理解し、深く受け入れることが

できれば、過去世や来世にもとらわれなくなるでしょう。

(理解としては、青さんがブログに書かれている理解で

いいと思います。)

また、真我(在る)は無限の可能性そのものであり、

そこには、無限の立ち位置、無限の視点が存在しています。

それぞれの存在に、そのときそのときの真実があります。

そしてそれは、それぞれの存在にとって正しいのです。

真我(在る)は、とてもやわらかく、そして、懐が深いです。

真我(在る)は、ひとりの存在が焦点を当てたもの、

その存在がどう在るかにより、

その存在が体験する世界、宇宙を実現してくれます。

何に焦点を当てているか、どう在るか、どう在りたいか、

それだけです。

実在、在る(真我)それ自体は、とてもシンプルです。

それはすべてを包括し、シンプルにただ在ります。

無空










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle