無空さんのセッション44回目



無空さん

ご返信をありがとうございます






青さん

感想ありがとうございました。



無空さん

おはようございます

昨日はセッションをありがとうござました


スカイプが開くなり

いつもより一段と無空さんとわたしの境界線が消えているなあ

から始まっておりました

マインドいっぱいで愚痴を聞いていただきました

どうもありがとうございました

超然と「在る」を目の前で見せていただいておりました

そのように認識されていたのは素晴らしいですね。

愚痴は起こっていても、しっかりと気づいていらっしゃいましたね。





真我はとても深く

どこにも誰にも影響を受けることなく在り続けるのだなと

よりいっそうの深さを指し示していただきました

また大きくありながら

たおやかに包むことのできるものなのだなという感じでした

その認識は青さんの中に消化吸収され、存在の力となります。


顕れの世界を

どのようにも見てとらえる事が出来る

こちらの在りようなのだということが

とてもよく分かります

私の在り様が世界を作っているんだなという感じです

そのとおりです。

どう在るか、

どう在りたいか、

どのようなもので在りたいか、

それだけですね。



真我はここ

私の生きているここ現場で反映されています

そのことが

真我確立そのものでもあるのではないのでしょうか?

まさにそのとおりです。

ニサルガダッタ・マハラジ「I AM THAT」から、参考までに。

【聖人のような高徳な生き方の本質は、現在のこの瞬間の完全な受容と、起こるがままとの調和にあるのだ。
聖人はあるがままから変わってほしいとは望まない。
すべての要因を考慮した上で、それが不可避であることを彼は知っているのだ。
彼は必然的なものと親しくあり、それゆえ苦しむことがないのだ。】






そこに全体の浄化と自らの成熟が関わっていますね^^

よく理解されていますね。
その理解を柱に進んで行きましょう。



さて

共鳴の感想ですが

初めの共鳴ではみるみるうちにニュートラルに落ち着いていき

楽を感じておりました(ああ10年ぶりのセッションだ~ぐらいの思いでした)

アイコンタクトは途中会話に移ってしまい

ふたたび出てくる様々なことを聞いていただきました。。。

この感情の噴出はその時に必要で無空さんが引き出し

聞いていただいていたのですね。。。

そうですね。

それは、必要に応じて自然に起こります。



本当にありがとうございます

出るわ

出るわですね。。。


しまい込むことなく

その場で聞いて頂いて出させていただくことに

心から感謝いたします

悲しみとしてまたブロックされずに済みました。。

よかったですね。


さて

ハートの共鳴はさらに大きく「在る」でした

立場を変えてはそのまま「在る」でした

「在る」でひとつだなと強く感じておりました


立場なし・ニュートラルでは

真実の愛がここに


在りますね。





先日行ってまいりました整体の具合もあり

心身ともに大きくぐらつき

身体に集中してしまっていて

この状態は自分の身体の中に集中しているのですが

同時にその時に出会う方々の心にも入ってしまうという厄介な現象で

以前からこのことではどうもそのような体質というか性質ですね

ということでしたが

ここから離れて「愛で在る」ところで生きるをさらに進めていきたいです

本当の自分は、愛そのものであるという自己理解、

そして、すべては愛であり、愛以外何も存在しないという実感を伴った真実の理解を

深めていきましょう。

何に焦点を当てているか、それがとても大切です。

愛に焦点を当て続けていきましょう。

そうすれば、すべての体験は愛になります。






無空さん

どうぞよろしくお願いいたします


本当に

助けていただいております

この助けは本当に

感謝しますなど簡単に書いて済ませられるものではないです。。。


ありがとうございます

















ありがとうございます。

無空




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle