無空さんのセッション41回目

 


青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどは

セッションをありがとうございました


何度も聞き返すうちに

本当に

このありがたさを実感しております


この一人では

乗り越えきれないこの局面を

生命の生きる

輝き生きるそのことの

切望を

本当に

いつも

救い上げて下さりありがとうございます




そこに

救い上げる個人はどこにもいませんが


目の前に

無空さんがいます



この現実

この奇跡に

感謝します



感謝します。。。。。。。


感謝が起こってくるとき、

その立ち位置は正しいところにあります。

感謝はとてもトータルです。

感謝は愛と同様、すべてを溶かしていきます。

超えられないものを超えることを可能にしてくれます。





今日も

本当に

流れるようなセッションでした

このごろは

この最初の共鳴からアイコンタクト・・・・と続く流れが

 本当にひとつに

美しいです

美が見えるのも、正しい位置に在るからですね。

自分自身がどう見え、どう感じられているか、

世界がどのように見え、どのように感じられているか、

そこに感謝はあるか、そこに美しさが見えるか、

それはただ、どう在るかにかかっています。




最初の共鳴では

内側から

外側から

愛が溢れかえり大宇宙になって満ち足りていました


アイコンタクトでは

何度も目の前が祓われていくようで

すっきりとしてきて

やはり自分自身の内側に向かっていました

ピュアな一点に触れていました

それは愛でした

先週大きく口を開けていた切なさが一点になっているような感じでした


瞑想では

そのまま

その愛の一点にどんどん入っていきました

さらに深く入っていきました

いいんですね

入っていいんですねって感じです(^0^)

自分自身の中で、準備でき、許可がおりたという感じかもしれませんね。


今もその中にいます

そこは愛です

安らぎそのものでもあります

ありがとうございます


それが、真の青さんです。


ハートの共鳴は


無空さんを見ていました

真っ白く胸から光ってまぶしかったです

その光が見える青さんも、光そのものであり、輝きそのものです。


立場を変えては

その味わい

そのスタンスはいつも日常の感じです

とてもいいですね。

自然体、そして、慈愛が感じられます。


立場を変えてということで共鳴が起こることが立場を変えて起こっているという認識から

今日はその後の無空さんのコメントから

どこにも

向かうことのない立場を変えながらも

そこで「在る」ということで

少しづつ超然と「在る」に向かっていくのだなという理解が出てきました

ありがとうございます

進んでくると、自然によりトータルな理解が起こってきます。


ニュートラルは

よくわかんなかったです(^0^)


言葉に変えようとすると

消えていきます(^0^)

未だ開かれざるもので、まだ潜在的な状態だったかもしれませんね。

でも、それに触れておくことが、自然な開花を促します。








無空さん

今日もセッションを

本当にありがとうございました


また来週よろしくお願いいたします











こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle