無空さんのセッション37回目

無空さん

ご返信をありがとうございます




青さん

感想ありがとうございました。


無空さん


先ほどはセッションありがとうございました

しまださんのことが

一番気になっていて

そうだと思い、しまださんへの返信記事も早めにアップしました。

無空さんもご存知のように

とても激しいひどい浄化で(クンダリーニ症候群+更年期障害などひどい躁鬱でした)

この共鳴を進めさせていただく上で

私自身、心身ともにヒーリングが本当に必要で

ここまでやってこれたのは

しまださんの助けがなければ本当に不可能でした



この場をお借りして




しまださん

本当に

本当に心から感謝しております

ありがとうございました


無空庵のしまださん。。。。。。




本当にしまださんには、セッションを勧めていく上でも大きなサポートを頂きました。

私の方からも改めて感謝申し上げます。

ありがとうございました。






無空さん

この

前回

前々回とこのセッションの間に

私自身のニュートラルのことなど

感性をすべて

聞き入れていただき

受け入れていただきました



その安心感がまた私自身への安心と繋がってきております

ちょっとまた

横着なところが出てこないようにと思いますが~


安らぎの心地よさの中で、注意深く在り続けましょう。


ここ数週間で

何かが大きく変わってしまった感があります


何が変わりましたか?

と聞かれても困るのですが(汗)


セッションはドンドン楽しくなってきております

いいのかなあって感じです


(^0^)

より本質的になってくればくるほど、
また、よりトータルに、よりシンプルに、より自然になってくればくるほど楽しくなります。

存在全体がひとつであるものとして楽しみ始めます。





さて

共鳴ですが

この日常生活が本当に濃厚に共鳴状態です

セッションでの共鳴の定期的な継続で、日常もそのように変容していきます。

ここ数週間

本当に現実感が増しています

共鳴の意識の世界とこの顕れの世界の境が本当に消えてきています

とてもいいですね。

それが本来の自然さです。

ただひとつであるもの(在る・愛・全体)の自然な在り方です。







共鳴の持つ可能性は本当に大きいですね

大きすぎて

ほとんど

私のちっぽけな頭では

何ひとつ理解できません~

在るは無限です。

そして、その在るの共鳴は、無限の無限です。

頭での理解を手放し、ただそれに開き、ただそれそのものとして在りましょう。

そして、その素晴らしきすべて、その麗しきすべて、その美しきすべてを享受しましょう。




今日もまた

いろいろなお話を

伺いました

ありがとうございます






アイコンタクトは




と今

書いていて


めまいがするほど

気持ちいいです



あれれ(^0^)



そのまま

瞑想でしたね

光の柱にすっぽりとでした~

これが

無空庵の光ですという感じがありました

セッションをはじめて2年半ほどになり、
セッション数も3000以上になるでしょうか。

そのひとつひとつのセッション、
そして、受けられている皆さんのひとつのひとつの気づき、
そして、皆さんひとりひとりの存在そのものの光が
全体として無空庵の光となっています。



たぶん

知っていたニュートラルの光が

この太く大きなところに吸収されていったという感じでしょうか

その安心感は大きいです

安心感があると、そこにくつろぐことができますね。


ハートの共鳴は

ちょっと言葉に変えたくないという感じでした(すいません)



立場を変えては

ニュートラルの真髄という感じでした

(このエッセンスがポイントなんです!!!!

これが

発揮されないといけません!!!と思いました)

よく感じ取られていますね。



広がる大きな愛

幸せも

ここからなんですが

この部分がクローズアップされて

ここの重要性が

ハッキリとするといいと思いました

そうですね。
自然にそうなっていくでしょう。






立場なし・ニュートラルは

真・善・美

まとまる

平和

という感じでした


真・善・美

本質を表すのに、とても的確な言葉ですね。






このごろ

本当に生意気になってきております

すいません

あるがままと同時に、

謙虚さを忘れずに。

でも、青さんの場合は、ご自身で自覚されているのでいいですね。

(ただ、私自身はあまり気になっておらず、自然な感じで話しているつもりで、

生意気という感じはあまり受けていません。)

無意識にマインド(個人)が主体になっている場合は、

なかなか指摘するタイミングも訪れませんし、

(指摘しても通じず、ときに逆効果になることもあります。)

その部分に関しては、成熟を待つ必要がある場合があります。

(共鳴自体が成熟を促しますが。)







いつも暖かく見守っていただいております

ありがとうございます

素晴らしく進んでこられていますね。

ブログ記事も以前から素晴らしいですが、

ここ2、3週間は目を見張るものがありますね。




また来週よろしくお願いいたします














こちらこそよろしくお願いいたします。

無空














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle