無空さんのセッション26回目

無空さま


類い稀なるお時間を頂戴し

ありがとうございました









青さん

感想ありがとうございました。



無空さん



先ほどはセッションありがとうございました


今日は

 本当に初心

無空さんに

まるで初めてお会いしたときぐらいの

新鮮さでした

真我ですね。

それはいつも新鮮です。





お会いできて本当にうれしかったです


いつも

前の記憶で舞い上がっていたり

うじうじと考えていたことが

あったのですね

>在るということは、

今そのもの(永遠普遍の今)として在るということでもあり、

それ(今)は過去を持っていません。

あるいは、すべての経験をそれ自身でもあるゼロ(空)の中に溶かし、

その叡智をゼロ(空)として持っているとも言えるかも知れません。

今がそれ自身として持っているのは、充満するゼロ(空)。

無限の叡智と無限の可能性。

今の中では、既知と未知がひとつに溶け合っています。





さらに

今日は

気の上昇感やハイな状態などがあったのか

わからないほど始めから

すっきりと晴れわたった空~でした

青さんの名をそのまま実現、体現した状態でしたね。




前半にまたまた話し込んでしまいましたが

マインドに

巻き込まれなくなってきてから

見えてくる意識

意識の向け方


無限に進化し続けていくという方向はあると思っておりましたが

エックハルト・トールさんのこととかムージさんのことかいろいろとお話が聞けて

よかったです



意識の視点について

さまざまな感覚はいつも気になるところでした




がしかし

実際は

共鳴自体

至福で

それ以外に

いったい何を知りたいか




ございます


そうですね。

それが、それそのもので在ること。

自分自身で在ることに満ち足りている状態。

これでいい

の状態です。


そこには、

悦び

正しさ

安心感

安らぎ

平和



自由

感謝

純粋性

その他、すべての善なる質が含まれています。


そして、それそのものであることの体験を重ね、

それが、真の自己、本当の自分であるという自己理解を深め、

それが、真の自己、本当の自分であるという受け入れを進めていきましょう。


セッションでは、今回のように、知っている状態からの知的理解可能な説明もしますが、

それと同時に、その理解をも包含したシンプルでトータルな問答無用の直接体験により

サポートしていきます。







それだと

終わってしまいますが


とりあえず

共鳴の感想です

あえて言葉にして

いきます

始めの共鳴

小鳥のさえずりがずっと聞こえておりました

サット・チット・アーナンダ

すっきりと晴れ渡る

今ここ

重厚で安定した至福感です

クリアでとてもいいですね。


そのまま引き続いて共鳴をいただきました

優しさと柔らかさが

何度も何度も

幾重ににもウエーブしてきました

心地よく安心でした

少し眠たくなる感じでした

クリアに深まってくると、やさしさや柔かさ、微細さなどが感じ取れるようになってきます。


アイコンタクトでは

以前より無空さんのお顔は

いつも違うお顔になっていましたが

それは以前より

いろいろな人とお話しするときなどにも

起こることなのであまり気にしてなかったのですが


今日は

父の顔がハッキリと出てきてびっくりしました

愛してます

父には心の中で会うたびに

涙が溢れてくることがあります

無償の愛を感じました

真我は、青さん自身としても、青さんのお父さんとしても、

そして、すべての存在、すべての現われとして現われています。

それ(真我)がすべてであり、すべてはそれです。

それが真の愛です。



しばらくして

晴れ渡るように無空さんのお顔が出てきました

さらにすっきりです



瞑想では

最初から

上に浮かんでいて

そのまま広がるだけ広がっていきました

いつから

上にいたのでしょう?

のびのびと

広がる自由自在感でした

楽しさもあり

気持ちよさもあり爽快感もありました

もっと広がりたいという気持ちが働き

これ以上いくと気を失うかなと思ってしまったら

ここに居ることも自覚できていました

気を失うことはないのですね

突然(ひとりで)シフトすると、その可能性もありますが、

定期的共鳴で、トータルに自然な形で準備ができていますので、

そのまま意識を保っていることが可能です。

さらに、共鳴中は、サポートする者がしっかり意識(気づき)を保っていますので、

なおさら大丈夫です。

セッションでは、そのようにして、受けられている方の認識と理解、

気づきとハート、存在全体のさらなる広がりと深まり、

そして、未知なる体験をサポートしていきます。




ハートの共鳴では


あえて言葉にすれば


生きていて

よかった


です

確かめていただいたとおり

感謝

純粋性



すべてありました

いいですね。

確認し、何度も再認識していくことが大切です。

それが自己理解にもつながっていき、そして、それをより確かなものにしていきます。

感謝=純粋性=愛

すべて同じものであり、それらはひとつです。

そして、それが本当の青さんです。



あらためて



無空さん

ありがとうございます


これからもどうぞよろしくお願いいたします








ありがとうございました。

無空














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle