無空さんのセッション8回目

無空さん

いつも

お忙しいところ

返信メールをありがとうございます








私は30年近く前に

プレム・ラワット氏の瞑想テクニックを

習っておりその瞑想習慣があります


そのテクニックでは

「真我」の1側面

心地よさの味わいを知っております

しかしながら

その先になかなか進めずに

おります


一進一退を繰り返しながら

理解をしていっております




さらに

最後に

霊能者

超能力者

チャネラーやヒーラーにはなりたくないとありますが

まさに(やむに止まれず・・・)

それらの修業を激しく行っていた時期がございます




以下は

無空さんからの返信メールです







無空さん

8回目のセッションありがとうございました

もうこの頃は何か思い出せない変な感覚のまま日々が過ぎていく感じです

今に焦点が当たっていることが多くなっているのかもしれませんね。

いつものように1週間の経過を聞いてくださいましたが
何をお話したか・・・・(^0^)

始めの共鳴は気持ちがいいとお話しました

謙虚にと無空さんに言われて
謙虚に感じておりました

ありがとうございます

アイコンタクトも気持ちがいいとお話しました

この気持ちの良さに「幸せ」「安らぎ」「安心」「喜び」「悦び」
すべてがあるのだろうな~と思います

そうです。

共に瞑想の時は
合同共鳴と時にみなさんがひとつとなっているところですね
とお話させていただきましたが


先ほど合同共鳴終わって今とても気持ちはいいですが

「在る」ところに
この個人がしっかりとはまらないとだめだなと感じております

個人が在るに溶ける、あるいは融合するという感じでしょうか。
個人は分離であり、「在る」は分離なきひとつですから、
分離が落ちるといいですね。


ハートの共鳴では
体がぎりぎりと傷みました   真上からド~っとエネルギーが
注ぎ込まれているようで・・・・気持ちはいいとか悪いとかではなかったです  
 あまりの情報量でとお話させていただきました
その時に潜在意識に届いていますからと伺いましたが・・・
出来れば顕在意識にも何かヒントが欲しいところでした

起こるがまままるごとただ受け容れることができるのが成熟したハートです。


その後そのエネルギーの情報は
私のかかえておりました問題の数々を溶かしてくれつつあります

(長い間の瞑想の習慣のときにクセづけされていた
以前のグルへの愛や感謝などです
このエネルギーはどこに向かい
どのように巡ってくるのでしょう・・・)

(アプローチが2つあるとつねづね感じてとまどっておりました
何か波動の違いのような感じでしょうか・・・
無空氏とプレム・ラワット氏です
それをうまく伝えられられずに動画のアップとなりましたが
かなり強硬にいろんなことをやらかしてしまう私です
動画自身ごらんにはなっておられないというお話でしたが ・・・・)

グルへの愛や感謝は、個を落とし、それそのものとなることを助けます。
また、本質的に真のグルとは、真我であり、在るであり、本当の自分であるそれです。
ですから、意識(在る)に意識を向けること(それが愛であり、感謝でもあります。)
そこへエネルギー(愛・感謝)を向けること、
距離のある対象ではなく、距離ゼロである自分自身、意識自身に気づくこと、
それが真の愛であり、真の感謝です。

そして、その愛、その感謝が完全なものとなり、ただ在るというところに確立されると、
今度はそこから無限の愛と感謝が、森羅万象、すべての存在へ放射されるようになります。


嶋田さんがブログの記事に書かれていた「0をして100をなす」ですね。
こちらのブログ♪

すべてが自然に私の中で融合してくるといいな~と思います

そうなっていくでしょう。
融合を促すには、ただひとつであるもの(意識・在る・自分自身)に意識を向けることです。
そして、「私」が、自我から真我へとシフトすることですね。

まだまだマインドは旺盛です
ますます力を持ってきているようにも感じます

本質である真我(在る)に触れ始めると
(もともとそれであるのですが、直接認識という点で。)、マインドも負けまいと
そのように旺盛になる場合があります。
いつもお伝えしているように、ただそうであると気づいていればいいです。


周りの皆さまのブログを読みにいっては素直に進んでおられて
いいな~とうらやましく思い・・また同時に癒されております
なんとも不思議な2重人格者のようなところで・・・せめぎあってる
感いっぱいです

せめぎあっているのは、マインドとマインドです。
せめぎあっていることに気づいている意識は、平安のままです。
それが本当の青さんです。


すぐにのめりこんでいってしまいます
自分の言葉や 思考 気持ちのよさなどもすべてです

のめりこみっぱなしではないですから、よろしいと思います。
それを同一化などという言い方もしますが、出てきたときは気づいている状態ですから、
それでOKです。
そして、気づいている瞬間を徐々に増やしていきましょう。


それらをただ「在る」がまま「在る」から生きていきたいです

すべてはただ起こっている、ただそうであると容認する姿勢も
身につけていかれるとよろしいですね。


今年は
無空さんに出会うことが出来て
心から感謝いたしております

まっすぐに
向かっていきたいです
「在る」まで
どうぞよろしくお願い致します

距離ゼロのところに向かってください。
それは近いという言葉が不適切なほど近くにあります。
そして望まれていることは、そこに落ち着かれる(確立する・実現する)
ということですね。



心のそこから頭を下げてお願い致します

その姿勢が恩寵の扉を開きます。


霊能者にも
超能力者にもヒーラーにも
チャネラーにも
なりたくはありません

ただ「幸せ」になりたいです



真の青さんは、今でも幸せそのものです。
それ以外の何者でもありません。
それを知っていきましょう。

無空


ありがとうございます


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle