無空さんのセッション67回目





無空さん

いつも本当にお世話になりありがとうございます

繋がりが深くなり

月日も流れてセッションもどんどんと濃厚なものとなっていくところ

私自身の強固なクセもありましたが

この

セッションの終了を考えた時に

とてつもない

恐怖を味わっていたのです

その恐れこそ

今世超えていくマインドそのものでした


落ちていけば

本当におだやかに

それこそ憑き物が落ちた様でもありますが

最初の頃からの

激しい気性の青を本当に

その大きな愛で見守り続けてくださいました

ありがとうございました


その愛は

神の愛

それは

わたしの中の神の愛


溶ければ解けるほど

欠如感や

知りたい

満たされたいといったものは落ちていきます

そして

それとひとつになり

わたしはそれでした


そのプロセスですね

単に続けつづけていることでは

落としきれるものではなかったのです

なので

先週のようなことを真我は起こしてきたのですね

とても

混乱し

マインドも感情も大きく動揺しましたが

そこでも

何が

大切で

どこに向かっているのか

そこからは

離れることはなかったです


えらいぞ

青です^^


これからもどうぞよろしくお願いいたします












青さん

感想ありがとうございました。


無空さん


先週のセッションが本当に

100年前ぐらいに遠く感じて

今日お会い出来ているのが

本当に不思議な感覚の時間でした


本当に大きなものを超えた感じです

よかったですね。


超えてしまえば

いい気なもので本当にすいません

昨日、今日朝と

私自身の真我実現に向かうスタンスが

本当にグラグラとしていて

実際どんなところで受け続けていたのか

こんな失礼な傲慢な態度をしてきておりました

消え入りたいです。。。

すいませんでした

今から振り返れば、そう思われるかもしれませんが、
プロセスのどの瞬間も、精一杯であり、一生懸命です。
これまでのプロセス、自分自身のすべても
愛と感謝を持って受け容れましょう。
それがトータルに存在しているということでもあります。
これまでのすべてがあったからこそ、今の青さんがあります。


しかし

この一週間は

本当にすごかったです

さらに

その謙虚さと注意深さを持ち続けながら

楽しみながら~~

と臨みたいです

(たぶん次のマインドはここです)



あああ

今のこの瞬間でも

喜びは

湧き続けて

このセッションの無限の喜びを受けることの喜びです



新鮮でした

全く初めてのセッションでした

とてもピュアに受けられていましたね。





最初のの共鳴では

引っ掛かりがない

どこまでも

そのまま

深く入っていきました


インド、ガンジスの河を見ているようでした

水の音を聞かれる方は時々いらっしゃいますね。

実は

先ほどセッションは

いつも最初で最後と受けられるのがいいですね

と言われた時に

一抹の寂しさが現れていました

その瞬間にインドの匂いがしたのです

次の瞬間にその寂しさが消えて

この瞬間にすべてが在ると知っていたのです

それで

インドの風景をみていたのかもしれません

(ガンジスは見たことはありませんが~~)


さて

アイコンタクトは

抵抗が無いと話しましたが

透明感と美しさ・「無」でした

瞑想では

まどろんでおりましたが

なぜか

頭の上に

無空さんが浮いていました

そこにいるのねって思いながら

フワフワと考え事をしているような感じでした



無空さんへのこだわりが本当に取れていたの

分かりましたか!!!???


わたしは本当に楽しかったです

強固なマインドがとれてましたね(^0^)

大きな決意、覚悟をしたのがよかったのかもしれませんね。




ハートの共鳴は

大きな動きを感じました

ハートを中心に

大きな流れが起きていたように思いました


ずいぶんと新鮮に懐かしいような感じでした

あれ変な表現ですね(汗)




立場を変えては

いのちの喜びすべて

ド~~~ンでした



立場なし・ニュートラルは


神聖

この身体は神殿です

ここはどこでしょう?(^0^)

状態でした

素晴らしい共鳴が起こっていましたね。





日々の生活は

そのままに

先週から変わってきたなと強く思うのは

ずっと座りっぱなしが

やっぱり終わった感じです

(以前は本当に3時間でも4時間でも

平気で座っていました。。

大体デッサンでも3時間は書き続けるものでしたから・・・

その単位の集中は平気なんです)

今はあまり考えることなく

クルクルと動き回っていますね

腰が軽いって感じです^^

軽やかさは、確かに進んでいることのひとつの目安になります。




気づいている意識は

喜びの味わい深く

その視点から

また

深く

在りつづけることで

それでいいと

すべてを受け入れ、受け入れられているようです

そこには

代えがたい愛と感謝が常に在るのです


サット・チット・アーナンダ

三千世界に光轟く~~です^^


このまま

この日常生活をさらに深めていきたいです

すでにすべては用意されています。

その姿勢で在り続けられると素晴らしいですね。




どうぞ

よろしくお願いいたします













こちらこそよろしくお願い致します。

無空








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle