無空さんのセッション71回目



青さん

感想ありがとうございました。




無空さん

傲慢さの残る青でした

しかし

まあ話さないことには

自分自身も気がつかないのだなって思いました

それがただ起こっている、起こっていたと気づけばいいですね。

でも、全体的にはとても自然体で、よかったと思いますよ。




今週は

わりと大きくマインドもぐらつくこともなく

日々を楽しんでおりました^^

よい感じで、安定していましたね。




「在る」は時々素晴らしく

いのちの躍動を見せてくれるように

心は春のようにポカポカしていたり

またまたうれしさに踊っておりましたよ^^





さて

 最初の共鳴では

濃厚で落ち着いた愛を感じていました

これは

先日の片山さんとのブログのコメント共鳴のようでした


そこから天に貫きキ~~ンと強く飛び出していきました

気がつくとそのまま

「ここ」が大きく宇宙そのものという感じでした


飛び出しても痛くない!!!って思っていました

(実際に飛び出したわけではありません。。

上空に広がる空間がそのまま

自分自身だったという感じでしょうか~^^)

そのものであるときは、痛くありませんね。


アイコンタクトは

「在る」度が高かったと言う感じでしょうか


すべてが

リズムを打ち

内、外なく正しく在る

優しく

強く

ここに「在る」と

トントントンという感じでしたあ~~

よい感じですね。



瞑想では

やはりまだまだ根強い

「切ない」がパックリと口を開けていました

あああ~~と

大きな幸せだと

感じた瞬間でした。。。

パックリです

一度入りかけて

少し感じていました

同時にものすごく癒されていることも分かりました

これほど癒されている

支えられている

何も恐れることはない

何があるのだろう

このパックりはという感じでした

感覚はやはり死に別れたような「切なさ」にどっぷりでした

でもね

無空さん

本当にここの部分が

深くここまで連れてきたかもしれないのです

今はもう

この切なさは本当に自分の愛おしい部分でもあるのです

大丈夫です^^

ありがとうございます

様々な姿、質を持って現れ、働いてはいますが、

すべてはひとつであり、そして、その本質は愛ですね。

切なさをご自身(愛)の愛おしい一部として受容されているので、

書かれてあるように大丈夫ですね^^





ハートの共鳴では

大きく守られていました

またピンポイントに

その切なさに癒しの光が注がれていました。。

必要なことが起こっていますね。


立場を変えては

いのちの味わいがたっぷりと溢れてきて

その奥に切なさが浮かび上がってきました


欲望の根源は何だろう? あなた自身を探そうというする衝動だ。

という、「I AM THAT 私は在る」(ニサルガダッタ・マハラジ)

先日の無空さんのブログが思い出されました

どこか

その欲望とも結びついたものなのかもしれません

欲望は

悪いものではないとお話いただきました

私もそう思います

人が

人としてあるというだけの事だと思います


しかし

なぜ

ここでこれほど悲しいのでしょう



無空補足:真の自己、本当の自分を知ること。それがすべての問題の根本的な解決策。

ということですね



悲しいという想いを

味わいたいのかもしれませんね

(もういいかげんいいのにね~。。。)

もしかしたら、そうなのかもしれませんね。

でも、「なぜ」を超えて、問答無用の領域(愛)、

ただそうである、というところに在れたらさらに素晴らしいですね。

愛は「なぜ」とは言わず、ただ在るだけ。

ただ愛であるだけ。

ただそれ自身であることで、ただすべてを愛するだけです。

愛そのものであることですべてを包み、すべてを溶かしていきましょう。



立場なし・ニュートラルでは


またまた

最初の共鳴の時のように

宇宙へ飛び出して行きそうでした



今回は

とてもえらそうな青がたっぷりと出ておりました

すいませんでした。。。


感じたことをお話しするのは

それが

自分にとってリアルなことでもありますが

実際どうでもいいことですよね~~^^

そのような理解を持って、言葉が出てくるときは、

さらっとしていて、あまり重くはない場合がありますね。

でも、書かれてあるように、どうでもいいことの方よりも

本質の方により焦点が当たっていれば、なおいいですね。




もっと

引いて「在る」からど~~~んと

生きたいものです^^




そのうち出なくなりますよね

きっと

在り方、立ち位置が変わると、出てくるものも変わってきます。



今日もすばらしい共鳴をありがとうございました












ありがとうございました。

無空













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle