無空さんのセッション76回目



無空さ~~ん

いつもありがとうございます










青さん

感想ありがとうございました。


無空さん


先ほどは

セッションありがとうございました


すいません~~

まだまだ話したいことがいっぱいあったようで

ハアハア言いながら向かったセッションでした

クリアになり、全体がよく見え、感じれるようになり、

また、愛であると、必要な気づきや行動は自然に起こってきますね。

気づくだけでも、気づかれた方の大きな助けになっています。

すべてはひとつです。

大丈夫です。

さらに必要であれば、また何かしらの行動が起こることもあるでしょう。

すべては、愛そのものとして在り、そして、在るがまま、起こるがままに。


今週一週間は

結構過激なブログ記事だったんです

こうあらねばならないとか

誰か何かを否定するわけではないのですが

うまく書けないですね~~~

必要なときには、強めの表現が起こっていくこともあります。

それはそれでよろしいと思いますよ。



言いたいこと。。。

いっぱいあるんです~~。。。。

待てないところの

エネルギーが噴出しているのかもしれませんね^^

クリアになってくると、気づきは無限に起こってきます。

そのうち、実際にこの現われの世界レベルで

何かしらの表現として表われされ、伝えられたものが、

そこまで必要だったものです。

それ以外は、気づかれたことで完結した、

というくらいの理解でもよろしいかもしれませんね。

また、真に必要であれば、それは、何度でも起こってくるでしょう。



今週のブログ記事の

「ここだけの話」は

無空さんには読んでいただけないですが

(プライベートに濃いコメント部分もある為

公開にはいたしません~)

しかし

コメント欄では

本当に

深く交流できた部分が熱く「愛」でした^^

素晴らしい交流が起こったようですね。



本質のところで

理解しあえ、またおのずと

それぞれが深いところで響き

自己理解が起きるようなコメント交流は

本当にうれしいです

それが

次の日の記事

「真の仲間」です


真・善・美が輝きだすのです

ありがたいです(^0^)








さて


始めの共鳴は

父親の顔がずっと見えていました

そういえば

無空さんのお顔はいつもこの父親の顔だったかもしれないと思いました


「ここだけの話」で

コメント欄でのやり取りの中で

父に対する思いについて

書いていたので

出てきたかなって思いました~~^^


わたしたちは繋がってますからね

その時に必要なことが

適切に起こっていますよね^^

そうですね。



アイコンタクトでは

お昼の合同共鳴を思い出すような

神聖さのあじわい

いのちの泉

が溢れかえっている感じでした

真っ白です^^

いいですね。


瞑想は

満ち足りた喜びです

満ちているそのもの

いのちそのもの

自己理解が深まりますね。



ハートの共鳴は

泣き出しそうになっていました

なぜなら

知っている愛だったからです

次の瞬間

今日日中に一度同じようにハートのところに

何かを感じて泣きだしていました

それは毎度のパターンのものですが

深く知っている愛です

「会いたい」と泣き出し

「切ない」と泣き出していたところでもありますね~~^^

しかし

その愛は

深く

知らないものでもありました

さらに深く

このような味わいがあるのです

そうですね。



立場をかえては

深き蒼が見えていました

ハートの共鳴から

続いた流れでしょうか

よく分からない

知らないが起こっていましたね^^



立場なし・ニュートラルでは

だから愛でしょ^^って感じでした


在るの愛でした

最後は、そこですね。



ちょっと興奮したままのセッションでした


ブログの方にも少し書いておりますが

私自身は

すこぶる調子いいです



日々を楽しんで過ごさせていただいております

「ここだけの話」には

無空さんには

どこまでも

そこまでも

何も隠すことなく

何もかも

自分自身のすべて

腹を割って話していいのだということを

書いております

自分自身の深い理解が起こってくるのですから


グル・師匠には

遠慮など要らないと言うことを^^


でもま

私の場合は激しい方でしたでしょうか?

(^0^)


(^O^)


個人セッションをされる方々の

磐石な「在る」

純度は

どのように保たれるのでしょうか?

「在る」により保たれています。
また

無空さんの「在る」

この純度はどのように

保たれているのでしょうか?

それ自身により、保たれています。





どんどんと深まっていくのだと思います

どこで終了は無いとも思います

そうですね。

終了したら、それは、永遠でも、無限でもない

ということになりますね。

それは始まりも終わりもないものです。



すべてを知るということも無いと

プレム・ラワット氏も話しています



知れば知らないが在ることも

また知れば

喜びの味わいが深みを増していくのでしょうか

はい。

今日の

ハートの共鳴の辺りからの味わいはまさにそんな感じでした

よい体験でしたね。




素晴らしい共鳴をありがとうございました



また来週もよろしくおねがいいたします








こちらこそよろしくお願い致します。

無空




ps


すいません


真ん中少し

削ってブログに

写しました


無空庵さんの記事アップには

ちょっと過激なので

そうでしたか。

適切なお心遣いありがとうございました。



本当に

今日のセッションは

ずっとこれでした。。。。



聞いていただきありがとうございました




本当の自由

本当の愛を知っていくことで

待てます

「待つ」ということを別の言葉で言い変えれば、

すでにそう(愛・絶対大丈夫)であることを知っている状態で、在る。

ただ在る

とも言えるかもしれませんね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle