無空さんのセッション94回目

無空さん

ご返信をありがとうございます^^







青さん

感想ありがとうございました。


無空さん



セッションをありがとうございました


この深い体験は理解されることの出来るものなのでしょうか~~


といった感じでした

とても深遠な共鳴が起こっていましたね。

さらに

楽しかった~~楽しかったセッションでした

いろいろとお話を伺いながら

無空さんから在り様を見せていただいているんだな

と思いました

そのあり様が

私自身聞きたかったことなのですが




どこから

どこまでと区切ることなく

楽しむものでありました~~(^0^)





「自覚」


と言う記事で書きましたが

その穏やかさは

その自覚そのものであり

さらに私はそれを説明できるものではないのですが。。

以前はその説明ができないことでフラストレーションを起こしていたようにも思います


しかし



その穏やかさは

「観念」の無い世界でもあり

そこは本当に天国なのです

そうですね。


ここは天国ですと

話そうと思ったら涙が出てきてセッションが始まる前は泣いておりました(^0^)




そんなこともすっかり忘れてスカイプが開いてしまいましたが^^



始めの共鳴では

ど~~~んとリラックスから

どこまでも軽くなっていきました

その軽やかさは

神聖さをどこまでもたなびかせておりました

すでに神聖さに開かれていて、素晴らしいですね。








アイコンタクトでは

愛コンタクト

これを「愛」とこのダイレクトさは

無空さん

どうしてそれを愛と感じることが出来るの?って感心していました

それは、すでに深いところで知っているものであるからであり、

ご自身の本質でもあるからですね。


「愛」その視点を感じておりました


そのまま

日曜日に伺うゆらき共鳴会の会場でした

その喜びは大きなものでした

しばらくすると透明な中にゆらきさんやりんさんを思っておりました

日曜日は、あるがままに楽しんできてください。



瞑想は



真っ白

いいですね。





ハートの共鳴は

向き合っていました

愛と感謝が

さらに深く

それを

言葉に変えるのは本当に難しいのですが


「楽しめるもの」

その存在と言う感じでしょうか


どこまでも

区切ることなく楽しめるのは「在る」なのです

と言った感じでもありましょうか^^

在るは、無限の楽しみそのものでもありますね。



立場を変えては

さらに言葉に変えることが出来ない領域とでも言いましょうか



立場なし・ニュートラルは

そのものですね


そのものは

言葉を越えて

その体験

そのダイレクトな体験ですね

はい。



「今はどうですか」と

お尋ね頂きましたが

この言葉に変えられない

この貴重な体験を

頂戴いたしました




本当に

本当に

心から感謝いたします



言葉に変えられない

言葉ではない

そのもの



でした

そうでしたね。



ありがとうございました



頭では分かって無くても

ただただ溢れてくる涙が

こころが分かっています

そうですね。

それが、存在でそれを知った

ということでもあります。














ありがとうございました。

無空





PS

本当に
無空さんのセッションは

稀有ですね

ありがとうございます。
同様に、多様性のそれぞれすべてが稀有です。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle