誰もいない






無限の創造性は

その無限の可能性の淵から


無限の愛と光で


「気づき」という


しあわせを照らし出している







そのことに

気づき続けることは


自身を愛し続けること


自身の愛で照らし続けること





それは



無限の淵から

しあわせがこぼれだすこと





















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle