無空さんのセッション104回目



無空さん

ご返信をありがとうございました


ここからが

「在る」の理解ですね

整理できるということは

それであるということでもありますね













青さん

感想ありがとうございました。



無空さん

セッションは生き物ですね

また

私たちは生きておりますから

そのままに

そうですね。



今朝は

終了後から

すっかりとセッションがあったことすら

消えてしまい午後も仕事がなかったので

ゆっくりしており。。

思考が本当に止まっていたかのようでした

とてもいいですね。

その間というのは

思考が起こってきても

すぐ

思考のままに貫いていく感覚で

その意識に深く光が差し込むがごとくでした

何が起こっているのかな~~って感じでした


寛ぎはますます研ぎ澄まされていくようですね

よい感じですね。



さて

始めの共鳴は

普通でした

風邪ひいてました

あるがままですね。

アイコンタクトは

宇宙連合の幹部が無空さんと重なりアイコンタクトでした

神聖さのうち

内的宇宙はここ

この現実世界にも反映しておりますが

そのチャクラ世界はそのままその内的宇宙でもあり

すべてがそこに

そこから生まれて

そこに帰する

それがこのクンダリーニエネルギーという流れ

作用でもあるということです

ご自身に起こっていることに関しての理解が進んでいますね。


宇宙連合という言葉にしても

ハイヤーセルフという言葉にしても

また守護霊という言葉にしても

その角度的

またはその接触部的解釈であって

「在る」からの理解が最優先されるように

青は無空さんの前に座っております




という感じでした

(長っ。。。)

はい。




瞑想は

チャクラ・クンダリーニエネルギー(宇宙連合的エネルギー)から

さらに

内的チューブ感覚

さらに薄れて

消えていきながら

とけて消えて

純粋なそれ^^

はい、すべては、「それ」です。



ハートの共鳴は

何も起こっていない

純粋なそこ^^

「無空さんから

自立した」という感覚^^

共鳴前にお話していたことが起こりましたね。


立場を変えて

純粋さのなかに美しさが煌く

その味わいでした

よく感じ取られていますね。


立場なし・ニュートラルは

ここが

安心・安全・平穏そのもの

そうですね。




無空さんからの自立は

この人生の最大のテーマでもありました

その依存

その執着は

無空さんとの出会いそのものでもあるかのように

私自身のこのプロセスの歩みそのものでもありました



まさに

その部分に集中してきており

そこを超えていこうとしております


もう

超えたかな(^0^)

かもしれませんね^^



ありがとうございます



(宇宙連合という聞きなれぬ言葉が登場しておりますが
無空庵の皆様におかれましては
そのような解釈もあるかも~
無いかも~~ぐらいにしておいて下さいませ~~ませ(^0^)
青より)









ありがとうございました。

無空







PS


私たちがなぜこの覚醒に至り
また覚醒をすでにしていた意識であり
またそのことの神秘を思い出すに至るのか
そのことの不思議はすでに
各々が知っていることの中に
すべて在るということです




宇宙連合という意識はそういう意識でもあります

そうなんですね。
ご説明ありがとうございました。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle