無空さんのセッション111回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

本当に

感想を書くのが難しくなってまいりましたよ




「在る」でしかなくなっていく

まさにそれですね

そうですね。


すぐにブログ記事を2つ書いておりましたが

記憶は

感情の動き

体験があってそこに定着するのかな~って思いました




最後のニュートラルでは

ものすごい情報量が流れ込んでくると同時に

その穏やかさの光る海でした

在るの海はどれだけのものが流れ込んできても、

穏やかに在りますね。







初めの共鳴では

(本日はセッション前にいつもの大得意のニュートラル(プレム氏の瞑想手法)で

準備万端整えておりました(^0^))



とつぜんにそのいのちの泉

深さに入りました

いのちそのものの作用でしょうか

グランディングもすばらしく

地球の中心と結ばれていました

その中心から伸びる蓮の花のつぼみは「愛」そのものの象徴です

それを楽しみ味わっておりました

準備万端整えられていたのが、よかったのかもしれませんね。


アイコンタクトでは

ダイアモンドダストのように

爽やかさは本当に細かい霧のようでした

その清涼感と神聖さは広さがあって

まるで宇宙船にいるようでした

そういえば無空さんのお顔はいつも分からなくなっていたのですが

今回はちゃんと最後まで見えておりました~~

この宇宙は

広大で

その存在も様々に実際に感じ取ることは可能ですね

大きな存在が無空さんに重なって見えておりました

ここはどこでしょう~~って思っていました

超えたところ(それは現れていながら同時に現れを超えています。)に

「どこ」(相対的な「ここ」とか「あそこ」等)という場所はありません。

今にすべてが在ります。

今が唯一のときであり、今が唯一の場所です。




瞑想は

穏やかでした

永遠の安心の中です

とてもいいですね。


ハートの共鳴は

続く鼻炎の浄化は

身体に現れている浄化ではありますが

この肉体レベルに意識をむけると(たとえば話するときなど)

起こってきますが

共鳴など純粋な意識であれば

鼻炎は起こらない(^0^)ということを

感じ取りながらの本日のセッションだったな~~って思いまし

ちょうど

その中間あたりで肉体に現れる寸前の部分についての

浄化をハートの共鳴では受け取っていたようにも思いました


自らの「在る」の光と

無空さんから受け取る光のものすごいシンフォニーを感得しておりました

素晴らしいですね。



立場を代えては

即身成仏

仏でした

本質、本性ですね。





立場なし・ニュートラルは

「在る」

この神秘の海ですね

はい。





無空さん

今日もすばらしい共鳴をありがとうございました


今年に入り

無空さんの共鳴後に現れる

頭痛や下痢、嘔吐などひどい浄化もなくなりました

それと同時に

感情や思考などの精神的なアップダウンなど^^

ひどい浄化も本当に無くなり楽になりました

浄化を超えるのは本当に人それぞれで

その長さも大きさも個人差があると思います

青は今世をかけてのこの人生かけての

浄化と知り

すべてをかけて無空さんの個人セッションに臨んでまいりました

本当に苦しいその浄化を潜り抜けてまいりました

そうでしたね。



かならず抜けることは

青が実証済みです!!!

はい、すでに抜けられた方がいらっしゃるということは、

今、浄化が起こっている方にとって、大きな福音になりますね。






なぜか

ここで書きたくなりました~~




いつもありがとうございます


さらに精進してゆきます


ありがとうございました











ありがとうございました。

無空




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle