無空さんのセッション123回目



無空さん

ご返信をありがとうございました

また

リンク再開ありがとうございます!




成熟が進みますように

ますます精進楽しく参ります


どうかよろしくお願い申し上げます






青さん

感想ありがとうございました。



 無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました


貫かれているそのものの尊さ

 または

尊さがそのものを貫いているを体験しているようなセッションでした


ありがとうございました

素晴らしいセッションになりましたね。




始めの共鳴では

チャクラに着目していたのか

その響きは統合されていきました

(今日は始まる前からすばらしくグランディングされていく感じがありました)

クリアリングされて

さらに神聖なるものの導きを感じて

それはそのまま

そのものとひとつになっていきました

ただひとつのものである在る(愛)は、統合そのもの。

そこから現れたすべてを統合していきます。



アイコンタクトはそのまま

深い瞑想でした

そこは「無」「空」であり

尊いそのものでした


瞑想では

前回のセッションの時、伴走していた存在を認識しておりましたが

今回はどう~~?^^なんてフラッと考えてしまいましたら

その視点はもうどこにもなくて~~あれ~~(^0^)

統合、ひとつとはこれかもしれないと感じていました

いいですね。

その後

いろいろとフワフワと考え事が出てきましたよ^^


ハートの共鳴は

虹色の光

ありえないところまでの癒し

ここまできたか

ここまで癒されるのか

これは起こっているのか

ただ

ただ

感謝です

在る(愛)ことは奇跡。

在る(愛)の共鳴は、ありえないこと、

起こりえないことを起こしていきます。

そして、在るはすべて。

その癒しが行き届かないところはありません。



どうして

私はその光を知っているのか

すでにその光である私だからですね


その再認識とはいいますが

本当にすごいことです

そうなんです。

それは、本当に本当にすごいことなんです。

それは、在るの本性によるものであり、

在るのそれ自身への愛であり、

また、在るの奇跡でもあります。



さて

立場を変えて

大きい共鳴でした



立場なし・ニュートラルは


惑星間を越えて

その真我の響きが

遠く貫かれていく

その大きさに驚いていました

在るは、もっとも大きなものよりも大きく在ります。

そして同時に、もっとも小さなものよりも小さく在り、

すべてに浸透し、すべてを支え、すべてそのものとして

存在しています。

在るは、そのように在ります。





過去未来

この内的宇宙

外的宇宙すべてを貫き通し

光ある存在であることを実感していたようです

素晴らしいですね。



楽しかった~~~~

ありがとうございました


また来週よろしくお願いいたします













こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空

P.S.

リンク解除のご希望を頂いたときの状況はクリアされたようですので、

再リンクさせて頂きたいと思います。

ご希望でない場合はお手数ですが、ご連絡をお願いいたします。
















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle