無空さんのセッション129回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

今日はセッションをありがとうございました

今朝

急激に「在る」であるに引き戻されました

セッションがある朝は、そのようなことが起こることもありますね。


今週はいつもの通り仕事も忙しく

その日常は元気に送っておりましたが。。

昨日、一昨日と身内のことで大きくそのマインドに巻き込まれていました


その巻き込まれている自分と

今朝の吹っ切れている自分のコントラストがすごくはっきりとしていて

分かりやすかったです。。


いろいろと話を聞いて頂き 

ありがとうございました



この人生の場面での

この部分は

セッションでは何度かお話させていただいてはおります。。


青の日常生活

その主たる家庭生活での

悩みは

決して消えてしまうことなく。。ですね

現れの世界では、いろいろなことが起こります。

起こり続けます。

それが、存在全体を成熟させ、深めていくとも言えます。

また、あるがままの状況はただ在りますが、

悩みの大きさ、重さ、濃度、深刻度合い、等は、

状況によりとても自然なものの他に、

個人の大きさ、濃度等に比例する部分もあるとも言えます。

(青さんは、どんどん透明になられてきていますね。)

ただ、それもやはり大きく見れば自然界にあるもの、自然現象。

今そうであるというあるがまま自然に起こってくるものでもあると言え、

それをも包み、大きく愛で在れるといいですね。




幸せは

だれに

どこにその状況に

よるものではないとはいえ

その状況も大きな要因のひとつになります


どちらも同じように大切だと考えています

そうですね。


こちらでの

セッションを受け始めた頃の

青の問題といいますか

そんなものが

グルリと回って

また巡ってきたように思いました


もちろん

その巻き込まれ具合は

その初期の頃とは比べものにはなりませんが^^


スッキリと

自分自身であるという

日常が送れるようにと願います

そうですね。

そして、真の自分自身とは、限定されない愛である

ということでもありますね。




さて

今日は途中でパソコンが切れてしまいました



始めの共鳴では

真の寛ぎが広がりました


アイコンタクトは

上空に大きなネットが張られています

しかしそれは決して不快なものではありません

ご縁でしょうね~(バシャールかな~^^)

大きく広い宇宙船のようなものを感じました

(少しチャネリング傾向が出てきているようです)


瞑想では

この「いのちの喜び」そのものでした



それは

光です

愛です

そうですね。




ハートの共鳴では

何かが起こっていました


表現不可能です。。

必要なことが起こっていましたね。



立場をかえては


ハートの奥に

その爽やかな光と風が吹き抜けていきました



深い愛です

はい。



立場なし・ニュートラルは


それそのもの

存在である


愛である


でした

真の青さんですね。




言葉に返るまで

そのフィーリングは

本当に濃厚でした





いつも

本当にお世話になります

来週は突然の時間変更をありがとうございました




理解は

本当に少しずつ

少しずつですね

じっくりと行きます!!!

はい、少しずつですが、それはとても確かなものです。

そしてまた、その少しずつが、実はとても大きく計り知れないもので

あるとも言えます。

それは、とても価値のある尊いものです。





どうぞよろしくお願いいたします











こちらこそよろしくお願いいたします。

無空










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle