無空さんのセッション141回目


青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました


いろんなことは起きてきます

そのままに

どう在るのか


どう在るということは

そのもので

そうあるときは

あまりにも自然体で

解放されています


その甘美で

完全な世界で

遊んでいました


恵みある

すてきなこの人生です



セッション模様を聞き返すと

まだ混濁しており

話したいことが整理されることなく

話していましたね^^



おお。。と

聞き返しているうちに

別件でメールを送らせていただきました。。。



さて

そのまま

30分のシャバアーサナ

生協の荷物を取りに行って

次男の通信簿を取りに行って帰ってきました


理解は消えること無い光として

輝き続けておりますね^^

そうですね。




始めの共鳴は

妄想が霧が晴れるように消えていきました


チャクラ全体が整いしっかりと輝くようです


無空さんに共鳴をしていただくということはこういうことでもある

ということを認識しておりました

在るは、すべてを癒し、正し、整えるものでもあります。


アイコンタクトは左脳を電気メスが入っていくような

通っていく感じがしました

必要なことが起こっていましたね。


瞑想は

雑念がいっぱい出ていたように思います

何を考えたのか思い出すことも出来ません

浄化的なものかもしれませんね。


ハートの共鳴はハートの中心が気持ちよかったです


立場を変えて

あまりに透明で

ピュア

その純度です。


立場なし・ニュートラルは

よくわかりません

でした

未知なるものですね。




さらに進んでいく感じはしております

はい。


全体という意識の広がりは

どのように現象界に展開していくのか

楽しみな感じと

まったく先が見えないという感じです

マインドを超えたものを想像することは不可能です。

また、未知とは、楽しみそのものでもあります。



日々

毎日を一瞬一瞬

ありのままで

はい。


また来週

どうぞ

よろしくお願いいたします








こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle