無空さんのセッション143回目



青さん

感想ありがとうございました。



無空さん

深い深い愛のセッションをありがとうございました


このゼロ意識共鳴というのは
本当に説明が出来ないものだなあ~~って

再認識しておりました

ロミロミというヒーリングメソッドをハワイの先生に
習いに行かれている方との出会いがあったのですが^^


無空さんから受けているセッションの説明というのは
本当に出来るものではなく

何かされているのですか?という質問に


学食のおばちゃんです^^

と即答しておりました

素晴らしいお答えですね^^



自分自身を知る

理解していくことは


その理解を説明することではなく

すでにそれを生き
楽しむところに移行してしまっていますね

それが本当ですね。


楽しむと書きましたが
泣き出すことも含みますね^^


さて


始めの共鳴では

熱い愛が流れていました

あああ気持ちよくこの愛に包まれていよう

なんて思っていたら

す~~~と神聖なる光が差しこむように

理解の光

気づきの光が差し込むようでした

はっきりとしていきました

(mananaさんの記事

父の愛・頭頂のチャクラの覚醒と

母の愛・ハートの覚醒を確認していたかのようです)


アイコンタクトは

心地よさが半端なく

目が開いていられない

目を開けたままの深い瞑想状態でした



瞑想は

いっきに

深く沈みこみました

地球の中心です

自分自身の中心です

息が止まっていました

どこまで息をしないのだろうか

このまま

リセットなのだろうか(死んでしまうくらい^^息してませんでしたね)

皮膚呼吸なのか

体内酸素で過ごしていたのか


数分後

沈みこんでいたところから

軽く浮き上がる感じで

すっきりとしていました

(同時に来週の予定を話さないといけない!!って思い出しました)

このまま

終了が近いのだろうかと思っておりましたが

まだお声が聞こえないので

再びそのすっきりを味わい楽しんでおりました

必要なことが必要だけ起こっていましたね。



ハートの共鳴は

青の大一番

恋の切ないところが

ここ

ここ

ってピンポイントにうずいていました


愛を一筋の恋と感じて

ここまで生きてきたところがあります


その恋が少し純化されたのでしょうか


いのちの喜び

その味わいの中

エッセンスの中に

この恋の味わいがあるのです

それは

惹きつける

ひとつになりたい

それを思いださせるものですが


どうやらそこが

少し正された

昇華されたように感じておりました

変容してきていますね。



立場を変えては

さらに

自分自身に深く入っていきました


立場なし・ニュートラルは

慈雨が降り注ぐ中

その自分自身に

深く立脚しておりました

今回も素晴らしい共鳴でしたね。



ありがとうございました




無空さん

いつも

ありがとうございます






本当に

心から感謝しております



無空さんのセッションを受けだして

3度目の夏です^^


暑い日続きますね

無空さん

無空庵の皆様もどうぞお身体おいとい下さい

ありがとうございます。

青さんもお体に気を付けてお過ごしください。










ありがとうございました。

無空
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle