無空さんのセッション144回目



青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

先ほどはセッションをありがとうございました


この瞬間

この瞬間しかない

って感じですね


先ほどの思いも

考えも何にもありませ~~んって

感じの日々です

いいですね。



しかしながら


セッション当初の一貫した青のマインドは

手を替え、品を替え出てきているのではないのかなって

終了後振り返っておりました

ただマインドはそのようなものであると理解していれば大丈夫です。

そしてまた、変容も着実に進んでいます。



人生の選択は(たとえば結婚や

引越しなど)自分自身の思いや

考え、望みなどがストレートに反映したものであって欲しいと

強く願っています


やはり

強い不満や我慢などが

根強く浮上してきておりますね


。。。。相変わらずの青の日常生活があ。。。

「在る」こととは別に続いています



またも

強い自我とそれに付随したマインドが

いくらでも浮上してきていますね

はい、それに気づいていればOKです。




一方

それとはまったく関係ない

「在る」は

あるんですね

どちらの立ち居地

どちらの視点に自分がフォーカスするのか

それも起こってくるといえば

起こってくるのでしょうが


状況も含めて

この実生活が

自分自身である

そのままに

生きていけると本当にいいのになあって思っています

結婚生活において

またここまで生きてきた

個人として

たぶん青は

本当に誤解されています

大きな期待を受けています

それほど演じた自分がいたのかもしれません


それをすべてキャンセル

リセットしてしまいたいという思いが再び強く出てきております。。

自我という個人もともに生きていますから

そうですね。

でも、そのリアリティを支えているのは在るです。

在ることを重ね、そこから起こってくる自我を含め、存在全体に、

真の自己理解の浸透、貫きをさらに進めていきましょう。








さて


始めの共鳴は深い瞑想です


アイコンタクトは

平穏の海


瞑想は

絶対の安心安全


ガクッと寝てしまい

その瞬間に目を開けてくださいとのお声がかかりました


ハートの共鳴は

その安心に

大きく開かれたハートでした

これが

共鳴なんですね^^という感想をお話ししましたが

ガクッと寝てしまうほどの信頼がそこにありました(^0^)

すべてを開き

無空さんに見て欲しいが起こっていましたよ。。



自他の境界なく

すべては明らかでした




立場をかえては


その見て欲しいを支えたところは

ここのところの青さんの体験でしたが

(青さんは最近少し変わった活動を行っております)

その体験を通し

成長した部分が大きいなと感じておりました




立場なし・ニュートラルでは

天界に貫かれ

大きな天使は

ここに


といったことを実感しておりました



どのように表現しようかと思いましたが


大きな天使である自分でしたね

それは、本質の素晴らしいひとつの側面、在り方ですね。



どうもありがとうございました

また

来週もどうぞよろしくお願いいたします







こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle