無空さんのセッション147回目

無空さ~~ん^^





青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

いつもありがとうございます


先ほどはセッションをありがとうございました




始めの共鳴では

バラの香り

と感想をお話しましたが


神聖さの香りは

濃厚なバラの香りを思い出させるようなもので

甘く

また大きな自然の爽やかさでもありました

よく感じ取られていますね。



アイコンタクトは

精密

整列

秩序

正しさ

整う


そのままに

心地よい安心が貫かれていきました

真っ白のまろやかな世界です



瞑想では

始まる前に口からこぼれ出ていた言葉が

浮かんできて

その言葉は無空さんにはどう聞こえたのだろう!!(汗)と思い返しておりました

起こってくる思いには、ただ気づいて在りましょう。



ハートの共鳴では

愛の交歓(交換 交感)

と思いました



先にお話していた

物理的ではない在りようについて

このような

ハートの共鳴が

日常的に

濃厚に起こり

速やかに理解が注がれて

解き放たれるといいなあって思いました


常に起こっているとも言えるとおっしゃっておられましたね^^

すべては愛ですから。




立場を変えては

その濃厚な愛を感じておりました

グラッと揺れるような心地よさと

何かが入れ替わるような感じがしていました



立場なし・ニュートラルは


上空が晴天



でした

今回も必要なことが起こっていたという感じでしたね。



どうもありがとうございました

また来週よろしくお願いいたします

こちらこそよろしくお願いいたします。


共鳴前のお話では


大きな矛盾する「自分」をいくつも抱えてるなあって

何度も今日のセッション

自分の話を聞き返して思います。。



そのことに気がつかないと

解かれてはいきませんね

はい、気づくことはとても大切ですね。

そして、深く大きな理解がすべてを統合していきます。



ここ数週間での青の行動は

気づきながら

またその矛盾を生きているという感じでもあります


いつもお話をすべて聞いていただき

心から感謝申し上げます

無空さん

ありがとうございます












ありがとうございます。

無空














PS









無空さんのハートの共鳴での

この「愛の交歓」というのは

狭い(性的な男女である部分)ところだけではない

とても広く

とても大きく

また濃厚で精密な愛だったのですね!!



もちろんこの狭い部分での愛の交歓もとても大切なところだと思っております



そのあたりが

はっきりとした理解に支えられた

青の人生であればいいのになあって思っています

どうぞ

これからもよろしくご指導ください


心から

よろしくお願いいたします

こちらこそよろしくお願いいたします。








これが青の知りたい

識別だと思います

在るの理解が深まれば、

愛の理解も深まります。

在る=愛です。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle