無空さんのセッション167回目


無空さん

ご返信ありがとうございます

さらに理解の力が届きました(^0^)






青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

ありがとうございます


無空さん

無空さんって何者!!??

そんな言葉から

今日のセッションは始まりました


先週は

青の瞑想の先生でもあるプレム氏の

公開プログラムを体験してきたところだったんです


古くからの瞑想の友人とも再会できました

彼は深くその意識の領域を広げていました

またその喜びに

出会いながらも

私たちは

見つめあい

「感動する」

感謝しかありませんと言いながら

何度も純粋な涙を流していたのです

素晴らしい再会だったようでよかったですね。



さてそんなお話を聞いていただいて

共鳴に入りました


始めの共鳴では

その深さがたちどころに現れていました

そこに

霧のように

静かに

ほんわかと

それは

新たな喜びに変わっていくようでした

よく感じ取られていましたね。



アイコンタクトは

パリパリの洗濯物に

柔軟剤が投入されたようでした

ふんわりと柔らかく

優しい

でした



瞑想では

「愛」

愛そのもの

先の友人が現れて

わたしたちは

ひとつの愛

いのちそのもの

愛そのもの

でした

はい、それが真実です。


さらに

瞑想その中で

わたしはわたしひとりの「わたし」でした

それが、真に自立した「わたし」ですね。





私は恵まれています

本当にそう思います


無空さんにたどり着き

またこの理解を深めていくこと

それは

そのこと自身

これ以上にない

人生の喜びです

それ(理解を深めることの喜び)を

そのように感じられること自体が

大きな恩寵であり、祝福ですね。





さて

ハートの共鳴は

最初の共鳴の時にも現れていた

言葉「再スタート」です

あまりの

新鮮さに驚いていました

なめらかさ

はい、在るは、あまりに新鮮で、

あまりになめらかです。







立場を変えては

無限の宇宙

銀河の呼吸

大きな息吹が起こっていました

無限、

あまりに、

ありあまるほどの大きさ

それが在る(在るのひとつの在り方)ですね。

(そして、それ自身として

それ自身の中に寸分の狂いなく収まっていて、

自然に、普通に、当たり前に在る。

そのように在れるのは、その自然本性によるものであり、

また、それを実現できるのは、

━無限であり、自然、普通、当たり前であることの実現━

真の理解の力による。)





立場なし・ニュートラルは


何気ない

普通

当たり前


すんなりでした

それも、在るの素晴らしいひとつの在り方です。



今日も

素晴らしい理解

その体験

その共鳴をありがとうございました



いつもありがとうございます

感謝永遠に







ありがとうございます。

無空










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle