無空さんのセッション169回目


祝祭


あまりにも透明な意識ですね






青さん

感想ありがとうございました。


無空さん

セッションをありがとうございました


どれだけ

浄化が進んできたのでしょうか


今日は

本当に

とっても晴れやかな共鳴でした~~(^0^)

はい、とてもよい感じでしたね。




始めの共鳴では

ここまで透明になった

澄み渡っておりました

どこまでも

深く透明でした

しばらくすると

澄み渡ったそれから

染み出すように


神々の宴が始まりました

わたしはそれと共にありました


ありがとうございます

はい、“それ”から染み出したもの、

動き、現れは、“それ”の宴、祝祭でもあります。






アイコンタクトは

限りない銀河の彼方でした

その一番遠い星からメッセージが届くのを

聴きたくて

じっと澄ましていきました

そこは

無限そのもの


先にお話していたのですが


話したい想いは

あまりにも

遠く深く

支えているものは

あまりの速度で

それを話すということは

まったく追いつくことなど出来はしない!!


そのことを

再び体験しているかのようでした

必要なことが起こり、認識、理解が深まりますね。





瞑想は


宇宙に

ぽっかり浮かんだ

観音菩薩さま

それは

私でした



満ち満ちと


浮かんでおりました


ふと

このあとの段取りが浮かびました

段取りは

素晴らしい「愛」でした


日常がどれだけ愛に溢れたものなのか


満ち満ちた観音さまは

溢れかえる愛を感じている

素晴らしい体験でしたね。

ひとつの真実を実感されましたね。










ハートの共鳴は


「日常生活というのは愛ですね」と

瞑想の感想で話していましたが

そこまでのドラマを話すことが出来なかったので


日常である

このハートの共鳴中の青は


観音様のまま

そうそう

観音様だったのですよって

共鳴が起こっていたように感じていました

実感、認識、理解が深まりますね。


ハートの共鳴は

ハートの共鳴でしたね

どうして

日常生活が

愛なのか

すべては

観音様から

起こっている

その愛

溢れかえる

観音様の愛とも

話していますね(録音を聞き返しました)

在る=観音様、

観音様は、在るのひとつの在り方とも言えますね。





立場を変えては


すべては

「愛」



立場なし・ニュートラルは


さらに大きな「愛」


全体でした

今回は、愛の理解が広がり、深まった素晴らしい共鳴でしたね。



無空さん

素晴らしい共鳴をありがとうございました


心から感謝いたします

この愛を

この愛と照らし

知らしめてくださったことを


心から感謝いたします




ありがとうございました






ありがとうございました。

無空

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle